通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
原因不明の体の不調は 「舌ストレス」だった がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 A-M-K Books store
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 全体的に概ね良好な状態です。ただし中古の品となるので、相応の細かいキズ・スレ、折れ・ヤケなどがある場合がありますが、いずれも中古の範囲内でありAmazonコンディションガイドラインの「良い」に準ずる状態です。●Amazon専用在庫 ●全品簡易クリーニング済 ●通常ポスト投函、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり) ●付属品はある場合にのみその旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。 ●シンプル梱包なのでゴミが少なく済みます。 ●Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。 ●コンディション記載と著しく違う際は返金・交換対応いたしますのでご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

原因不明の体の不調は 「舌ストレス」だった 単行本 – 2018/12/23

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/12/23
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,299

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 原因不明の体の不調は 「舌ストレス」だった
  • +
  • 人は口から死んでいく──人生100年時代を健康に生きるコツ!
  • +
  • 認知症専門医が教える!  脳の老化を止めたければ 歯を守りなさい!
総額: ¥4,298
ポイントの合計: 66pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

舌の緊張が不調を招く!
歯科医が見つけた不定愁訴の原因と治し方

~咬み合わせ治療の名医が語る「舌」と「歯」と「健康」~


◎前日本医科大学総長 荒木勤先生
「不定愁訴の一因が“舌のストレス”にあることを、是非すべての医師に知ってほしいです」
◎東京歯科大学解剖学教授 阿部伸一先生
「 これからの歯科医師が、舌と全身の健康について考えるキッカケになればと思います」
◎東京歯科大学名誉教授(前東京歯科大学生理学教授) 田崎雅和先生
「『舌ストレス』の概念で、歯科が世の中に貢献できることがとても楽しみです」


「現代人はあごが小さくなり、歯のアーチの形や大きさもずいぶん狭く、小さくなっています。
同時に、歯が磨耗しなくなり、生えてきたときのまま鋭利に尖っている歯が非常に増えています。
また、その一方で栄養状態がよくなり、大きすぎる歯「巨大歯」を持つ人も増えています。
これは、歯のアーチの中で暮らしている「舌」にとっては大変なストレスです。
現代人の多くが、多かれ少なかれ、こうした舌ストレスを抱えているのです。
この舌ストレスが、肩や首のこりをはじめとする、
さまざまな不定愁訴につながっていることに気づいている人が、どれだけいるでしょう?
舌ストレスやそれによるさまざまな不調「舌ストレス症候群」は、
もはやすべての現代人にとって、無視できない「現代病」といっても過言ではありません」
(本書「はじめに」より)

著者について

安藤正之
1987年 東京歯科大学卒業。
1989年 安藤歯科クリニックを東中野に開院。
同年、スウェーデン、イエテボリ大学・ブローネマルククリニックにてインプラントの研修を受講。
これ以降は、歯科を天職と思うようになる。
1990年 「咬み合わせと全身の関係」の研究を独自に始め、
整体・気功・オーリングテストなどを学び、様々な治療法を学ぶ。 1996年 歯学のみならず医学の視点から「咬み合わせと全身の関係」を追究するため、
東京歯科大学解剖学講座の専攻生として在籍し、微生物・生理学・解剖学・生化学などの基礎研究を開始。
この頃、大切なのは「歯」ではなく「舌」ではないか?との認識が生まれる。
1997年 医療法人社団健幸会設立。
2007年 千葉工業大学・大川茂樹教授とともに、「歯と音声の研究会」を立ち上げる。
「歯と音声の研究」のため、クリニック内に、防音設備を設置。
歯科とは関係のない、音響エンジニアを雇い入れ、
大川茂樹教授と東京芸術大学の声楽科の教授とともに、歯と音声の精査をおこなう。
2009年9月17日 日本音響学会において、「咬み合わせ治療の発声への影響」のタイトルで
日本音響学会に研究発表。(2018年11月現在、5回の発表実績)
2015年 舌の大切さ、歯科の重要さを、一般医師にエビデンスを含めて伝えるため、
再度微生物・生理学・解剖学を学び直す。
2018年 「舌ストレス」及び「舌ストレス症候群」という名称を確立するとともに、
3次元高次元に分かれた理論を構築し、現在に至る。
※1997年以降、体調・音声に特化した「舌ストレス・咬合治療」の累計患者数は1000人を超え、
膨大なデータベースを擁している。

厚生労働省研修指導歯科医
ノーベルトレーナー(インプラントインストラクター)全身咬合学会会員
日本音声学会会員
日本音響学会会員

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: かざひの文庫 (2018/12/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4884699548
  • ISBN-13: 978-4884699543
  • 発売日: 2018/12/23
  • 梱包サイズ: 19.3 x 13 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 25,215位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2019年2月16日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月5日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月23日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告