中古品
¥4,346
通常配送無料 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【帯あり】 ◆中古品の為、多少のスレ、ヨレ、ヤケがあります。中身は書き込みもなくきれいな状態です。◆商品はクリーニング後、OPP袋で梱包してラベルシートを貼っています。◆コンビニ払いもご利用いただけます。◆こちらの商品はAmazon配送センターから発送されます。◆あくまで中古品であることをご理解の上、ご購入をお願い致します。◆十分なチェックをしておりますが、商品説明と異なる不備があった場合は、返品・返金対応いたしますので、ご安心してお買い求めください。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

原典訳マハーバーラタ〈1〉第1巻(1‐138章) (ちくま学芸文庫) (日本語) 文庫 – 2002/1/1

5つ星のうち4.5 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥4,346
¥4,090
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『マハーバーラタ』はバラタ族の戦争を物語る大史詩である。この叙事詩では、古代インドに雄飛したバラタ王の後裔であるユディシティラを長兄とするパーンダヴァ(五人の王子)とドゥルヨーダナをはじめとするカウラヴァ(百人の王子)による一族内の死闘が語られる。また、竜を食べるガルダ(金翅鳥)の誕生、乳海の撹拌、蛇の犠牲祭を行なうジャナメージャ王と、その蛇供をやめさせた最高のバラモンのアースティーカの物語など、非常に多くの神話、伝説があり、その他ありとあらゆる有用な情報が挿入されている。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

上村/勝彦
1944年、東京浅草に生まれる。1967年、東京大学文学部卒業。1970年、同大学院人文科学研究科(印度哲学)修士課程修了。サンスクリット詩学専攻。東京大学東洋文化研究所教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
評価の数 2
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
ベスト500レビュアー
2010年10月10日に日本でレビュー済み
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年2月20日に日本でレビュー済み
84人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ヴェーダ