通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
厄除け詩集 (講談社文芸文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品になりますので、多少のヤケ、傷み、スレ、キズ等はございます。掲載されている表紙と異なる場合がございます。また、店舗でも販売しておりますので、売切れの際は返金いたします。ご了承ください。 400843
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

厄除け詩集 (講談社文芸文庫) 文庫 – 1994/4/5

5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー

その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376 ¥ 4,199
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,015
¥ 1,015 ¥ 439
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 厄除け詩集 (講談社文芸文庫)
  • +
  • 山椒魚 (新潮文庫)
  • +
  • 黒い雨 (新潮文庫)
総額: ¥2,268
ポイントの合計: 47pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

そこはかとなきおかしみに幽愁を秘めた「なだれ」「つくだ煮の小魚」「歳末閑居」「寒夜母を思ふ」等の初期詩篇。“ハナニアラシノタトヘモアルゾ「サヨナラ」ダケガ人生ダ”の名訳で知られる「勧酒」、「復愁」「静夜思」「田舎春望」等闊達自在、有情に充ちた漢詩訳。深遠な詩魂溢れる「黒い蝶」「蟻地獄(コンコンの唄)」等、魅了してやまぬ井伏鱒二の詩精神。4部構成の初の文庫版『厄除け詩集』。

内容(「BOOK」データベースより)

そこはかとなきおかしみに幽愁を秘めた「なだれ」「つくだ煮の小魚」「歳末閑居」「寒夜母を思ふ」等の初期詩篇。“ハナニアラシノタトヘモアルゾ「サヨナラ」ダケガ人生ダ”の名訳で知られる「勧酒」、「復愁」「静夜思」「田家春望」等闊達自在、有情に充たち漢詩訳。深遠な詩魂溢れる「黒い蝶」「蟻地獄(コンコンの唄)」等、魅了してやまぬ井伏鱒二の詩精神。四部構成の初の文庫版『厄除け詩集』。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 174ページ
  • 出版社: 講談社 (1994/4/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061962671
  • ISBN-13: 978-4061962675
  • 発売日: 1994/4/5
  • 梱包サイズ: 15.4 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 26,600位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
昔からよく聞いていた「サヨナラダケガジンセイダ」の原典を改めて読み直すために買いました。
原典を凌駕するような斬新な訳詞は思わず笑ってしまうほどです。
若い方に昔からこんなひょうきんな詩があったことを知ってほしいと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本のことは全く知らなかったのですが、友人の家で見せてもらい、帰ってすぐに注文しました。

そっけないくらいに簡素な文体の中に、非常にくっきり見えてくる風景があります。

ほんとになんでもないことを書いているのに、なぜか「うーん」と唸ってしまう。

なんとも不思議な言葉のリズムが心地良いです。

日本人で良かったと思わせてくれた一冊。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
とても読み応えがありました。手元に置いておきたかった本なので手にいれられてよかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kaz-p VINE メンバー 投稿日 2003/6/19
形式: 文庫
あ、これか~!って感じです。何がって?
あれですよ、あれ。「『サヨナラ』ダケガ人生ダ」ですよ!
実は単行本の方も持ってるんですが、装丁が綺麗過ぎて
読むのに気を使っちゃいます。
でも、この文庫本の方は気軽に鞄に突っ込んで、
電車の中なんぞで独特の世界を堪能できます。
「あれ」の原典(?)を持っている、というだけでもお得な気分にさせてくれる一冊です。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 榎戸 誠 トップ500レビュアー 投稿日 2012/2/7
形式: 文庫
コノサカヅキヲ受ケテクレ
ドウゾナミナミツガシテオクレ
ハナニアラシノタトヘ(え)モアルゾ
「サヨナラ」ダケガ人生ダ

于武陵の「酒を勧む」という漢詩を井伏鱒二が訳したものであるが、大胆な意訳が成功し、人口に膾炙している。

『厄除け詩集』(井伏鱒二著、講談社文芸文庫)には、この詩を初め、さまざまな詩が収められている。

志と気概の吐露、逆鏡への嘆き、激しい恋と熱き友情、旅の孤独、老いと悟りの境地、そして別離の思い――漢詩には人生のエッセンスが凝縮している。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
井伏鱒二の詩については、最近、岩波文庫から『井伏鱒二全詩集』というかたちで出版された。こちらの『厄除け詩集』にはない詩も含まれている。だからこちらの詩集がそのうち絶版になるのではないか、と危惧してしまう。新潮文庫の井伏鱒二作品なんかもエントリー数が減っているし・・・

しかし、こちらの詩集には、岩波文庫とは違う解説が付いている。河盛好蔵氏と大岡信氏の、井伏氏の詩に対する文章。解説については、個人的にはこちらの講談社文芸文庫版のほうが、好きである。

別に出版社の回し者ではないけれど、井伏氏の詩が好きな人であれば、やや値段が高いとはいえ、買って損はないと思う。絶版にならないためにも。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー