通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
占い処・陽仙堂の統計科学 (角川文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

占い処・陽仙堂の統計科学 (角川文庫) 文庫 – 2015/10/24

5つ星のうち 3.5 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 605
¥ 605 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 占い処・陽仙堂の統計科学 (角川文庫)
  • +
  • 郵便配達人 花木瞳子が顧り見る (TO文庫)
  • +
  • 一番線に謎が到着します 若き鉄道員・夏目壮太の日常 (幻冬舎文庫)
総額: ¥1,911
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「生年月日と人生の相関性を対象とする数千年規模の数理解析――それが四柱推命。つまり、統計科学です」白衣を纏った女子大生占い師は、四柱推命を手がかりに、行方不明になった依頼人の妹を捜しはじめるが!?

内容(「BOOK」データベースより)

「生年月日と人生の相関性を対象とする数千年規模の数理解析―それが四柱推命。つまり、統計科学です」。11年前に行方不明になった妹を捜し続ける喜一は、すべての手掛かりを失い、藁にもすがる思いで評判の占い師を頼る。白衣を纏った大学院生の彼女は、生年月日から運命を占う「四柱推命」で失踪した妹を占うと、鑑定結果を手掛かりに、その足跡をたどり始めるのだが―。占いと謎解きが融合した、新感覚ミステリ!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 286ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2015/10/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041035635
  • ISBN-13: 978-4041035634
  • 発売日: 2015/10/24
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 464,677位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
角川文庫『占い処陽仙堂の統計科学/著者=二宮敦人』のレビュー。
2015年11月読了。

俺は占いを信じないが、かつて唯一興味を持ち、本を少しかじったのが「四柱推命」だった。
四柱推命は「過去の膨大な統計に基づいて未来を推し測る学問」として中国で発達した。
すなわち、数千万人に起こった過去のデータから、“生年月日時”によって人々にどのような傾向や法則があるのかを調べあげ、そこから未来を推測するのが四柱推命なのだ。
医学・科学的に否定されている血液型占いなどとは違い、統計的基盤を元に未来を予測するという点では、経済予測などと似ていなくもない。
そういう点に興味を持って、かつてちょっとお勉強をしたわけだ。
その“四柱推命をテーマにしたミステリ”というカバーの説明を読んで本書に興味を持ち購入したのだが、謎解きミステリとしてはイマイチの感想だった。
どちらかといえば、キャラクター重視(帯にも「キャラクター・ミステリの新ヒロイン登場」と書いてあるけど)。
芙蓉子、恵美(恵水)、喜一、レナ、白石、歌舞伎町の鶴房とそのボス・・・と、続編があればまた登場して、それぞれの得意分野で協力しあって謎を解いてゆくであろうと想像させる面々の配置がちょっとわざとらしく感じた。
ただ、四柱推命が人間だけ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
四柱推命を題材にした小説は珍しいので読んでみました。

ただ、この中で紹介されている四柱推命は非常にレベルが低いです。
十干の性情の区別ができていないので、辛に火の鍛錬が必要、など初級的な誤りが多く含まれています。
(丁の鍛錬が必要なのは、陽の金である庚です)

また、月柱空亡は最大の災厄のように書かれていますが、通常、四柱推命で空亡はそれほど重視されません。
読者に誤解を生じるおそれがあるので、こういった恐ろしげな書き方はやめてほしかったです。

また、元々四柱推命は統計学ではなく、どちらかというと哲学的なものです。非生物同士の関係を見るのは無理があると思います。
四柱推命を題材にした小説を本気で書くのであれば、緒方泰州先生や、梅川泰輝先生といった
現代的な(通俗的ではない)泰山流師範の元で修業した人物に監修を依頼するべきだったでしょう。

この本を読んで「四柱推命ってこんな占いなんだ」と思う方が多いと思いますが、実際のプロの技術はもっと緻密で繊細です。
辛の日に生まれたからと言って、誰もが皆、辛い人生を送るわけではありませんのでご安心ください。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
二宮敦人さんの小説はモバゲー時代からのファンで書籍化されたものも含め殆どの作品を拝見しています。あくまで個人的な意見ですが、二宮敦人さんが文字で表現する"狂気"が好きな自分にとっては、こういったお仕事ミステリー?的なジャンルのお話は物足りなさを感じてしまいます…ですが、なんの先入観もなく一つの作品として読む分には、占いなどに縁の無い自分でも「へぇ〜占いってこんな仕組みなんだ…」と、なんとなく占いを信じてみるのも悪くないかも知れないと思えるものでした!興味のある方は是非読んでみて下さい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告