数量:1
南極物語 [DVD] がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,536
通常配送無料 詳細
発売元: えぃじぇんと屋
カートに入れる
¥ 3,536
通常配送無料 詳細
発売元: 星乃堂
カートに入れる
¥ 3,536
通常配送無料 詳細
発売元: 横浜ベイサイドディスクセンター
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

南極物語 [DVD]

5つ星のうち 4.4 56件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 3,536 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,648 (32%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 3,536より 中古品の出品:14¥ 1,998より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 南極物語 [DVD]
  • +
  • 鉄道員(ぽっぽや) [DVD]
  • +
  • あの頃映画 幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター2010 [DVD]
総額: ¥8,310
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 高倉健, 渡瀬恒彦, 岡田英次, 夏目雅子, 荻野目慶子
  • 監督: 蔵原惟繕
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: フジテレビジョン
  • 発売日 2001/11/21
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 56件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005QYIE
  • EAN: 4988632500753
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 20,874位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   1958年2月、日本の南極観測探検隊は急遽(きゅうきょ)帰国の途に着くことになり、そのときのアクシデントで15匹の樺太犬を置き去りにせざるを得なくなることに。しかし、それから1年後、再び隊員たちが南極に戻ってきたとき、そこには苛酷な自然の中を生き延びていた2匹の犬、タロとジロの姿があった…。
   奇跡の実話をもとに、『キタキツネ物語』の蔵原惟繕監督がドキュメンタリー・タッチで描いた動物映画、空前の大ヒット作。前半は高倉健と渡瀬恒彦扮する隊員と犬たちとの南極冒険行が魅力的に描かれ、後半は離れ離れになった犬と、人間側のドラマが交互につづられていく。撮影は北極と南極の双方で敢行され、映画史上初めて本物のオーロラを映像で見せることにも成功。大自然の風景を雄大に捉えたヴァンゲリスの音楽もすばらしい。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

南極に取り残された2匹の犬“タロ”と“ジロ”と人間たちの心の触れ合いを描いた、蔵原惟繕監督、高倉健主演で贈る不朽の名作が待望のDVD化!

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
この映画の一方の主役である人間たち――犬を置き去りにした彼ら越冬隊にも確かに理由はあろう。高倉健の抑えた演技はその葛藤をよく表現していると思う。

しかし、この映画においてはやはり犬たちが本当の主役だ。流氷に流される犬。シャチに食われる犬。白夜とオーロラにおびえる犬、犬、犬・・・・。大自然は過酷であり、容赦など微塵もしてくれない。そこには剥き出しの生と死があるのみだ。しかし、そんな中にあっても彼ら犬たちは決して諦めない。仲間がどんどん減っていっても生に対する執着は微動だにしない。集団で行動する犬も、そうでない犬も、それぞれが自立しており、逞しく、孤高ですらある。

この映画のテーマは生きることの厳しさと素晴しさだと思う。躍動感あふれるヴァンゲリスの雄大な音楽と聴き合わせるとそれを感じざるを得ない。与えれた運命の中でそれぞれの命を輝かせ、人間の都合などものともせずにひたすら生き抜いた犬たちの強靭さと純粋無垢なる高貴な姿に、ただただ生命賛歌を感じるのみ。しっかりせーよ、人間様よ。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
20年以上前に親に連れられて見に行きました。

今見て、まさか自分もこんなに泣けるとは思いませんでした。

昔の映画って感じが全然しませんよ。

犬を置き去りにしてしまい苦悩する人々、

どんどん命を落としていく犬達、

涙もろい方はタオルが必要です。

ラストも感動の嵐です。

また、CGも使わず広大な氷の大地に

犬だけ走らせて一体どうやって撮影してるんだー!と思いました。

すばらしい映像でした。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
当時リアルタイムでこの映画を見た世代だ。と言っても幼少期だったために、詳細な部分までは憶えていない。ただ、未だに残っている部分と言えば、残酷なまでのサバイバル物語だったという事。今考えると、勿論ノンフィクションを題材にしていたとは言え、犬が氷結の割れ目へ沈み行く姿を活写するという行為自体、模してやっている事が容易に想像が付くが、子供の心にはそこまでの洞察など出来ようが無い。当時、次々南極で息絶え消え行く犬達を今カメラの前で本当に起っていると感じ、目を背けたいような衝動にかられたのも事実。ある意味、疑うことを知らないこの時代だからこそ、言い意味で痛烈なリアリティーを突きつけられた格好だった。
撮影時期からして、今のようなCGやハイテクな特撮は勿論無い訳だが、80年代ならではの、シンプルでありながら人を寄せ付けない極寒の南極という究極的な白色のコントラストを見事に表現した撮影には圧巻である。そして、インストでありながら今でも尚、恒久的に心に残るこのメロディー。南極の冷たさと絶妙に相俟っている。今ここでヴァンゲリスが手掛けた事を知ったが、成る程と言った所。
ちなみに、当時テレビ放映された時、CMで同時に流れていたお酒のCMの[sweet memories]がやたらに記憶に残っている。多分、ペンギンが出演していたせいなのかもしれない。蛇足ながら。
今になって、また改めて見たい映画でもある。果たして当時と心境の変化も感じ取れるのだろうか?
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
映画自身の良さもありますし、なんと言ってもDVDになって、南極のシーンが非常にきれいです。既にビデオやLDをお持ちの方も買い換えても全く損をしません。2002FIFAアンセムの作曲家ヴァンゲリスの音楽も非常に美しいです。
また、2枚目のディスクもDVDの製作者の方が苦労されてつくられたようで、この時期の映画のDVD作品としては、かなり充実した内容となっています。よくぞここまで貴重な資料を集めたという感じです。
映画本編も特別ディスクも大変良いDVDだと思います。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
日本ではお馴染みのカラフト犬タロ、ジロの、極寒の中で生き抜く様を見事なスケールで描いた作品です。

その内容たるや今でも鮮明に記憶に残っているのですが、イヌが大好きな私には、南極に置き去りにされるイヌ達が不憫でしょうがありませんでした。

飼い主(南極観測隊)からの見放しによる絶望感、それからほどなくしてやって来る飢え、死への恐怖、本能的に求める生への道筋、極寒のなかでの自然との戦いがこの映画に描かれているのです。

また、越冬隊も「この手で殺したやれば良かった」と、その無念さを語る。

ある一匹のイヌが飢えのため隊列から離れ、氷に閉ざされた小さな海老を取る為に、氷にしがみつく‥‥。氷は割れ、その狭間に足を取られ、海へと沈んでいく時の恐怖の叫び‥‥。仲間達の必死の叫び声‥‥。

ハンカチ無しには見ていられない程です(/_<。)

少女期の私の心を激しく揺さぶる素晴らしい人間とイヌのドラマでした。この映画で、悲しみ、怒り、歓びそんな感情を巡らせていたのを覚えています。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック