南極大陸 DVD-BOX がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 13,362
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

南極大陸 DVD-BOX

5つ星のうち 4.4 15件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 20,520
価格: ¥ 12,500 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 8,020 (39%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、CD DVDアウトレット専門店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 12,500より 中古品の出品:11¥ 5,843より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 南極大陸 DVD-BOX
  • +
  • 華麗なる一族 DVD-BOX
  • +
  • CHANGE DVD-BOX
総額: ¥49,902
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 木村拓哉, 綾瀬はるか, 堺 雅人, 山本裕典, 吉沢 悠
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 8
  • 販売元: TCエンタテインメント
  • 発売日 2012/03/23
  • 時間: 582 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 15件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006HXK0S6
  • EAN: 4571390724273
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 60,328位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

TBS開局60周年記念 日曜劇場「南極大陸」

この物語は、日本復活の扉を開くため、そして愛する人の想いを胸に南極大陸に命がけで挑んだ一人の若き学者と、彼と運命を共にした ”同士” 樺太犬の愛と絆のドラマである。


昭和30年代。戦後10年を過ぎた頃、日本は失いかけた自信を取り戻すべく、人々はがむしゃらに働き、経済を立て直していた。
しかし、世界からは 「 マネをする国 」 「 敗戦国 」 とレッテルが貼られていた。
その頃、世界各国で地球観測の動きが活発になっていた。アメリカ、ソ連など戦勝国を中心に 「 国際地球観測年特別委員会 」
が設置され、未知の大陸 「 南極 」 観測が計画される。

アジア諸国で唯一参加を表明した日本は、「 敗戦国の日本 」 に何ができるんだと世界から罵倒され、全く期待されていなかった。

「 今こそ日本人の底力を見せてやろうじゃないか。日本が外国に頼らず、自分の足で立って生きていく姿を世界に示すんだ 」

それまで外国の背中を見つめてきた日本が、世界と肩を並べる時がきた。
しかし、国や企業は資金援助には後ろ向きだった。
それを後押ししたのは、日本の未来に大きな夢と希望を抱いた子供たちだった。

「 僕のお小遣い使って!」 5円玉を握りしめた子供たちからの募金が全国各地から集まったのだ。

こうして日本の南極観測は 「 国際社会復帰の一大プロジェクト 」 になった。
しかし、前人未踏の大陸は南極越冬隊に容赦なく牙をむいた。
そんな越冬隊を支え心の拠り所になったのが、19頭の樺太犬だった……。



■CAST
木村拓哉
綾瀬はるか
堺 雅人
山本裕典
吉沢 悠
岡田義徳
志賀廣太郎
川村陽介
ドロンズ石本

柴田恭兵(特別出演)

木村多江
芦田愛菜
山本 學
渡瀬恒彦

寺島 進
緒形直人
香川照之


■STAFF
原案:北村泰一「南極越冬隊タロジロの真実」 〈小学館刊〉
脚本:いずみ吉紘
主題歌:中島みゆき「荒野より」 (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
音楽:髙見 優 吉川 慶 音楽プロデューサー:志田博英 南極映像:樋江井彰敏
VFX:曽利文彦 松野忠雄
プロデュース:石丸彰彦 伊與田英徳 山田康裕
演出:福澤克雄
製作著作:TBS


【初回限定特典】(予定)
・豪華収納BOX仕様
・プレミアム・フォトアルバム
【特典映像】(予定)
1. 秘蔵インタビュー集(74分)
主要出演者の熱い思いを収録

2. 放送直前生放送スペシャル(57分)
豪華出演者が勢ぞろいした直前生放送スペシャル

3.クランクアップ集(10分)
クランクアップの映像をドラマの名場面と共にお届け

4.宣伝SPOT集


★初回限定生産特典は①豪華収納BOX、②プレミアム・フォト

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

終戦から10年、南極大陸に挑んだ日本の観測隊の姿を、木村拓哉ほか豪華キャスト共演で描いたドラマのBOX。昭和30年代、アジアで唯一参加を表明した日本の南極観測隊が直面した数々の困難を綴る。全10話を収録。特典ディスク2枚封入の8枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 DVDーBOXを購入するのに迷いました。でも、5,000円近く割引になっていたのにはビックリしてつい購入しました。ついでに公式シナリオ&ドキュメントブックも購入しました。やったー!と思いました。これでもう見なくては・・・。音楽を聞いたり、本で読むのとは全然ちがいました。南極大陸に行けた喜び、途中でもめあいになったときの不安感。犬の首輪をきつくしてしまい、戻って行けなかった悔しさ。ついつい興奮してしまいました。最初は仲が良くなかった人たちももう心が繋がっていました。絆というものを感じました。そして最後の生きるには感動しました。時は繋がっているんだなと思いました。心にしみました。某ドラマにも負けない作品でした。
 今、僕は仕事を探しています。直接は結びつかないとはおもいますけれど、そのことを感じながら活動をしていこうと思います。
 サウンドトラックでの星の数の評価あまり良くしてませんでした。あまり聞かない音楽だったからでした。でも最高の曲だと思います。これからはなるべくそういう音楽も聴いていこうかなぁと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
はるか昔、映画「南極物語」を見た。いい話だが、大して感動しなかった。若すぎたのだろうか、それとも時代のせいだったのだろうか。当時はバブル経済が始まろうとする頃だった。

ドラマは木村拓哉が好きでなかったし、あまり期待しないで見始めたのだが、初回からいきなり頭をぶん殴られるような衝撃を覚えた。敗戦後間もない頃の日本に、国際社会の目が温かいはずがない。「負け犬が何しに来た、帰れ」とののしられる。

この時代の日本人の生きざまを見せつけられ、何度も泣けてきた。靴もはいていない子供たちが、わずかな小銭をにぎりしめ、南極観測のために募金しようとする姿にはやられてしまった。あれは実話だ。子供を含めて俳優陣の熱演は素晴らしい。チームワークの良さが演技に現れ伝わってくる。

それにあの犬たちだ。犬を飼わない私でさえ感動するのだから、犬好きの人なら見てられないだろう。昭和基地に戻った倉持が、雪をかきわけて犬たちを探す。遺体が出てくるのか、ちぎれた首輪なのか、それで生死がわかる。あのシーンはドラマ史上に残る名場面だ。遺体で出てきた犬たちに向かって、「人間たちのためにすまない」と何度も叫んでしまったよ。リキは、いやもうよそう。

大震災の最中にこのドラマが制作されたことは、偶然とは思えない。時代の節目ともなる激動の年に、「J
...続きを読む ›
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レブロン トップ500レビュアー 投稿日 2013/9/30
シリアスなドラマで、結構辛い描写もある(特に動物好きの人には)。だが、重厚なテーマとストーリーに正面から挑んだ力作であり、観終わったときの感動も重い。

このドラマと同じ出来事を元にした映画「南極物語」(1983年)を既に観ている方も多いと思う。「南極物語」も良い映画(長らく邦画興行収入一位だった)だが、このドラマはテレビという長時間の描写を活かして、当時の日本が置かれた状況、その中での南極観測の意義と重み等を良く描いていたと思う。この部分がしっかりしていたので、よりドラマに重厚さが出た。
同じく、登場人物(越冬隊や古館家、美雪等)のキャラクターやエピソード、倉持や越冬隊員達と犬達の交流も十分に時間をとって描きこめていて、ドラマの奥行きを深めていた。

「南極大陸」で最も感動したのは、犬たちのエピソードだった。次々に亡くなっていくのは、本当に悲しいが、ただ悲しいで終わらず、必死に生き抜こうという姿の尊さ、また命そのものの尊さの描写に昇華させた点だと思う。犬たちも必死に生きようとした。だから、人間も未来に向かってしっかり生きていかなければならない。
最終回、リキのシーン、犬たちの死を悼む倉持や隊員たちの姿は、涙なしには見られなかった。素晴らしいドラマだった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
南極大陸は感動しました。リキ・次郎・太郎達の表情から仕草から
犬ながら、あっぱれ!キムタクだから視聴率がどうのこうのって
周りがうるさい!!!日テレのミタが40%だからどうだっていうのだ。

氷と吹雪の中でのキムタクが必死に犬達とのコミニケーションを
取りながら撮影は金額もかかっていると思うけど、メッチャ大変だったはず!

リキ達を置きざりにしなければならなかったつらさ・・・
キムタクが船のデッキで泣き叫ぶシーンは泣けました。

期待されるとドラマの内容そっちのけで野次飛ばしが多くムカツキました。
動物とのドラマは大変なハズ!頑張った犬達、キムタク、ベテランスタッフ達も
本当にご苦労様でした。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック