この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

南島雑話の世界 名越左源太の見た幕末の奄美 (南日本ブックス) (日本語) 単行本 – 2002/5/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥7,250

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

流刑の薩摩武士・名越左源太が見た、驚きと魅惑の奄美。「南島雑話」に収録されている左源太の巧みな図絵を多く載せ、民俗関係を中心に当時といまを比較しながら紹介。『南日本新聞』連載に加筆しまとめたもの。

登録情報

  • 出版社 : 南日本新聞開発センター (2002/5/1)
  • 発売日 : 2002/5/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 284ページ
  • ISBN-10 : 4944075979
  • ISBN-13 : 978-4944075973

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません