通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
南大東島の人と自然(南大東島シリーズ1) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 style001
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯つき。◆表裏にスレ、キズがあります。◆書籍の中には目立った大きな傷汚れは見られません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

南大東島の人と自然(南大東島シリーズ1) 単行本(ソフトカバー) – 2009/1/21

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 1,500

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 南大東島の人と自然(南大東島シリーズ1)
  • +
  • 南大東島自然ガイドブック―オオコウモリと水辺の島を歩く
総額: ¥3,456
ポイントの合計: 32pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

不思議の島・南大東島――。 沖縄の東海上350キロに南大東島は浮かぶ。無人島のこの島に八丈島移民の開拓が始まったのは1900年。いま1300余人が暮らす。絶海の海洋島ゆえ、他所では見られぬ固有の動植物も数多い。 南大東島のガイドブックが初めて出来た。

内容(「BOOK」データベースより)

沖縄の東海上350キロに南大東島は浮かぶ。無人島のこの島に八丈島移民の開拓が始まったのは1900年。いま1300余人が暮らす。絶海の海洋島ゆえ、他所では見られぬ固有の動植物も数多い。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 243ページ
  • 出版社: 南方新社; 1版 (2009/1/21)
  • ISBN-10: 4861241472
  • ISBN-13: 978-4861241475
  • 発売日: 2009/1/21
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 287,307位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
沖縄の離島のイメージで、
予備知識なく南大東島に観光旅行に行きました。

到着初日、島を散策してみて感じたのは
「ここは沖縄じゃないっ!!」ということでした。
気候は沖縄でも、建物や風景や言葉が、沖縄と違うっ!

集落の商店で販売していたこの本がたまたま目に留まったので、
購入して、早速、南大東島の勉強を始めました。

南大東島の歴史・文化・言葉、
それぞれの専門家が素人でも分かりやすい内容で解説してくれています。

解説用の写真も多く載っていて、さらりと読み切りました。
# 毎晩寝る前(1時間程度)数日かけて読みました。

島の背景を知ることができたので、
日に日に散策が楽しくなりました!

また、
巻末の観光スポット解説もお勧めです。

観光目的で南大東島に行く方なら尚更、読んでみてください!
島をより深く楽しむことができるようになります!!

---
ただ欲を言えば、地質に関する解説も欲しかったです。
# 島のほぼ全域の地下が鍾乳洞、、なのにその解説は殆どない。

この本はシリーズ1のようなので、
今後のシリーズで纏めてくれることを期待しています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック