通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
南三陸町からの手紙 3.11を体験した22人が自ら... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙にスレ・ヨレありますが、概ね状態良好です。本文は状態良好です。クリーニング+防水包装にて出荷(ゆうメール/DM便)。品質に不備があれば返金にて対応します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

南三陸町からの手紙 3.11を体験した22人が自ら綴った言葉 単行本(ソフトカバー) – 2012/3/5

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 154

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 南三陸町からの手紙 3.11を体験した22人が自ら綴った言葉
  • +
  • 2年目の3.11 南三陸町からの手紙 (シリーズ南三陸町からの手紙vol.2)
  • +
  • 3年目の3.11 南三陸町からの手紙(シリーズ南三陸町からの手紙vol.3)
総額: ¥3,834
ポイントの合計: 35pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

2011年3月11日ー東日本を襲った未曾有の大震災。宮城県本吉郡南三陸町は住宅の7割近くが探される壊滅的な被害を受けた。 震災直後に、そして復興へと向かう中で、南三陸町に暮らす人たちは何を想い、何を感じたのか。3.11を体験した被災者22人が自ら綴った言葉を収録。また、写真家・野寺治孝氏による、被災地(南三陸町、志津川、歌津、泊、気仙沼)を撮り下ろした写真を掲載。3.11後の復興を考えるうえで欠かせない、被災した人々の「生の声」「ほんとうの気持ち」が込められた一冊です。

出版社からのコメント

本書は、1冊につき100円が被災地復興のため「東北復興サポートセンターhamanasu」に寄付されます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 112ページ
  • 出版社: 栄久堂 (2012/3/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4903295664
  • ISBN-13: 978-4903295664
  • 発売日: 2012/3/5
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 16 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 580,574位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
被災地で実際体験人の思いが伝わる本です。ただ紹介にもあるとおり「写真家・野寺治孝氏による、被災地(南三陸町、志津川、歌津、泊、気仙沼)を撮り下ろした写真」であり、掲載写真は南三陸町のみではありません。南三陸町=志津川、歌津(泊を含む)気仙沼市=南気仙沼、鹿折 ほかとなっており 手紙の内容も一部南三陸町の人のものでは無いようですので、コンセプト重視であればもう少しタイトルを変えてみたほうが良かったのかもしれません。その点を除けば良い本だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
すごく心に残る一冊だった。
震災の記録と言えば報道的なものが多い中、被災された方々のありのままのメッセージが人間味を感じさせて感動した。

手紙の内容そのものは心をしめつけられるようなものもあるが、添えられた写真や本の全体の印象からは前向きなメッセージが感じられた。
やっぱり被災地のことは忘れちゃいけない、と改めて思い出させてくれました。

メッセージも写真にも作為的な装飾がほとんどされていないにも関わらず、とてもデザイン性の高い作品。

頑張れ東北!
頑張ろう日本!

私もまだまだ!もっと形にして支援を続けていきます!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
色々な震災本が出てる中、どれも目を背けたくなるカバー(表紙)が多いなか…、

この本は一見・・・んっ?と思います。

何気ない穏やかな港が何かを語り始めます。
手紙や詞や歌によって心が癒されたり、希望が湧いたり・・・。
私はこの表紙を見るたびに良い影響を受けてます。
鳥肌が立ち、目頭が熱くなり、勇気を貰います。
「自分が悩んでる事なんて、抱えてる問題なんて・・・」 必要なのは、メッセージ。

「今を生きるからこそ」

ひとりでも多くの人に読んで貰いたいという作り手の方々の気持ちが伝わります。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 plastic 投稿日 2012/3/12
形式: 単行本(ソフトカバー)
3.11に向けて、多くの出版物を目にするようになった。
復興への思いを「伝わる形」にした良書も多い。
その中でも、この『南三陸町からの手紙』は何かが違う気がした。
被災者の方々が自発的に発信しようと動き出したメッセージ集だからだと思う。
その純度の高い言葉の群れを、そのまま並べている本です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告