協和 ハイポニカ液体肥料 1L(A・Bセット) がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,963
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: フリーワールド
カートに入れる
¥ 1,963
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: JUNGLE TRADE
カートに入れる
¥ 1,963
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

協和 ハイポニカ液体肥料 1L(A・Bセット)

5つ星のうち 4.4 49件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,963 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ベルタウンマーケットが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 1,494より
  • 製造国:日本

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 協和 ハイポニカ液体肥料 1L(A・Bセット)
  • +
  • 水耕栽培、苗床に! ウレタン培地 234ピース
  • +
  • 100円グッズで水耕菜園―土がいらない、野菜47種類の育て方
総額: ¥4,237
ポイントの合計: 43pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
製品型番040012
商品重量2 Kg
梱包サイズ20.4 x 13.4 x 12.2 cm
サイズ1L
材質ハイポニカ濃縮液体肥料A
成分含有量(%);窒素全量 1.0 内硝酸性窒素 1.0、 水溶性りん酸 3.8 、水溶性加里 5.5 、水溶性苦土 1.0 、水溶性マンガン 0.027 、水溶性ほう素 0.055
ハイポニカ濃縮液体肥料B
成分含有量(%);硝酸性窒素 3.0 、水溶性加里 3.9
入数1
電池付属いいえ
電池使用いいえ
  
登録情報
ASINB0038JFTJC
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 49件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング DIY・工具 - 1,891位 (ベストセラーを見る)
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/2/15
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

・あらゆる植物に対応した液体肥料
ハイポニカ液体肥料は長年の研究と栽培ノウハウを活かして完成させた肥料です。A剤とB剤各1リットルからなるセットで、水耕栽培はもちろん土耕栽培にもご使用いただけます。またあらゆる植物に利用可能で、抜群の生長効果が期待できます。
・使用方法はとっても簡単
水耕栽培でご使用の場合、ハイポニカ液体肥料は水で500倍に薄めて使用します。植物の生長段階を問わず、同じ配合量でご使用いただけるので配合調整の手間がかかりません。

付属品;スポイト2つ


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ベランダでミニトマトを水耕栽培しています。
素人ながら、市販品に負けない大きさと味のものが穫れて、満足しています。
今年は8月現在で200個ほど収穫できています。

本品は、A液とB液を混ぜて使う方式ですが、
あらかじめ2つの原液を直接混ぜてはいけないとの注意書きがあります。
つまり、水を入れた容器(ペットボトルやバケツなど)を準備し、そこにA液B液をそれぞれスポイト計量して投入し、
よくかき混ぜて使います。
水耕栽培の場合は、500倍希釈です。

園芸店やホームセンターでは売っていないのでネット注文していますが、
なくなったらまたこれを買うと思います。

ひとつだけ残念なのが、付属のスポイトがすぐにダメになってしまうこと。
継ぎ目が破れて1ヶ月持ちませんでした。あと、長さが短いので、液肥が残り少なくなったら使いにくいと思います。
それ以外は満足しています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
明らかに他の液肥とは生育度が違うようです。
ハイ○ネックスも買ったのですが、2割増で生長しています。
当方素人なので成分の違いはよくわからないのですが、
水耕栽培に適した肥料配合がされているのでしょうね。
水耕栽培を手軽にしたければハイポニカを買っておけば
まず間違いないでしょう。素人の私でも育てられたんですからw
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
水耕栽培をするために購入しました。容量通りに希釈してあげると、おもしろいほど野菜が育ちました。
ですので、品質の点では全く問題なく、むしろ素晴らしいと思います。

ただ、最初はワクワクがありますが、途中から中だるみをしてくると、この2液混合がとっても手間に感じます。
この液を混ぜて希釈を考えるのが面倒で億劫で・・・・。(めんどくさがりで申し訳ない)
となると、20Lくらいまとめてつくるといいけど、そのための容器と置く場所、水の移動などやっぱり手間がかかります。
なんでも手間がかかるのは当たり前ですが、ぼくはこうした部分で、面倒だなと感じましたので、参考になれば
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
大げさではなく水耕栽培が感動的にできる液肥です。
私は今までに沢山の肥料を購入してきましたが、この商品は3本の指に入るすぐれものだと思います。
値段ができればもう少し下がればいいのですが、500倍に希釈するので水耕栽培として利用するには長くもちます。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pon 投稿日 2013/11/4
Amazonで購入
培地にバーミキュライトを用いて、レタスや小松菜の養液栽培を行っているが、
希釈率が高いのでかなり使いでがある。
ホームセンターで買った液肥より、良く育つように感じる。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Peter 投稿日 2014/7/16
私はハイポネックス、ハイポニカ、大塚ハウスと使って見ましたが
順位では、大塚、ハイポニカ、ハイポネックスの順になりました
使用してみて簡単なのはハイポネックスです
微粉ハイポネックスは水で薄めるだけで良い結果が出ています
ハイポニカは2液なので少し面倒ですがこちらも水耕栽培では初心者向き以上の結果が出ると思います
大塚ハウスはダントツで一位でしたが初期投資が掛かります
水耕栽培では1号、2号、5号を使用しますが5号を除いて10Kでの販売です(5号は1K)
PKを増やしたい場合9号も必要になるのでコスト面では入門向けでは一番良いと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
トマト、いちごの水耕栽培に使用しています、早く多くできますいろいろ工夫しています
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 国土がひどく汚染されている国から日本へ食材が大量に輸入され、当該国の富裕層は、
安全な外国産の食材を求めています。
 食の安全は、できる範囲ではあっても自分でも努力する必要があるようです。 それなら
と、プランターで野菜栽培をやってみることに。肥料としてハイポニカを使うことにした。

 2鉢(底が貯水型)に、大玉トマト接木苗を植え、毎日ハイポニカ液肥をやってみた。
2か月で、トマト苗は180cmまで伸び、茎は逞しく葉は鬱蒼と茂った(予想外の展開です)。
今のところ、2鉢で青い実を60個ほど付け、日に日に大きくなっている。鉢を一回り大きい
ものにすべきだったと反省。ハイポニカの効果は絶大です。
 水気耕栽培でメロンにも挑戦した。3週間ほどで大成長し期待したが、青藻がびっしりと
発生し、メロンの発育に障害が出始めた。水気耕栽培は特別なノウハウが必要ですね。
 
 プランターで他の野菜にも挑戦中。「ハイポニカ液体肥料1000mlセット」では足りなくて、
追加注文しました。 実験段階から実利段階になると、コスト面の問題が浮上します。
 コストパフォーマンスが良い「2000mlセット」、「4000mlセット」の品揃えも期待します。
そうすれば、食の安全のため、野菜の自家栽培に挑戦する人が、さらに増えるでしょう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー