¥ 5,400
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
協力する種:制度と心の共進化 (叢書《制度を考える... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

協力する種:制度と心の共進化 (叢書《制度を考える》) 単行本 – 2017/1/31

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/1/31
"もう一度試してください。"
¥ 5,400
¥ 5,400 ¥ 8,100

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 協力する種:制度と心の共進化 (叢書《制度を考える》)
  • +
  • 選択しないという選択: ビッグデータで変わる「自由」のかたち
総額: ¥8,316
ポイントの合計: 250pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ダーウィン『種の起源』に匹敵するボウルズ&ギンタスの主著。ゲーム理論、実験経済学、人類学、進化心理学の知見を駆使し、人類の「協力の進化」を壮大なスケールで描く。ついに邦訳!

内容(「BOOK」データベースより)

ヒトはどうして「協力する種」になったのか。ラディカル政治経済学から出発したボウルズとギンタスが到達した社会科学の「極北」

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 453ページ
  • 出版社: エヌティティ出版 (2017/1/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757122896
  • ISBN-13: 978-4757122895
  • 発売日: 2017/1/31
  • 商品パッケージの寸法: 22 x 15.8 x 3.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,967位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 maypacc トップ1000レビュアー 投稿日 2017/3/10
他者を助けることに喜びを感じ、非協力者を嫌悪し、評判を気にし、罰せられると恥ずかしく思う。
人間のこのような「社会的選好」はどのようなメカニズムで獲得され、広まったのか。本書はそれを探る。

実験ゲームを通して、社会的選好はどのようなものかを観察。
生物学モデルにより、成員の多くがコストをかけてでも利他的戦略をとることでグループの適応度が上がることを示す。
考古学・民族誌学の証拠から、狩猟採集社会の集団サイズや集団間の相互作用などを検討。
モデルに戦争や分化を組み込み、集団の制度と個人の行動とが共進化するかをシミュレート。
社会化モデルで、規範を内面化する能力は個人の適応度を上げ、また規範は集団に利益をもたらすことを提示。

領域横断的に駆けめぐるアプローチは非常にエキサイティング。

不勉強の身としては、本書が究明しようとするメカニズムの輪郭を掴むことにも苦労した。
理論モデルの議論は学部1年レベルの数学で追えるし、使用する用語も本書内で説明されてはいる。
それでも、人類の性質を大スケールで構築した装置をパーツの細部から検証する壮大さには、一読目は圧倒されてしまった。
キーフレーズは有機的に繋がり合っていて、またそれぞれ多様に言い換えられるの
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告