¥ 1,570 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: 半田の旨味家

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

半田の旨味家 たまり醤油 厳選 4種類 お試しセット(200ml×4種類)① 国産丸大豆たまり醤油 ② 小麦フリー丸大豆たまり醤油 グルテンフリー ③ 超特選たまり醤油 ④ 長期熟成 底引たまり醤油 化学調味料無添加


価格: ¥ 1,570
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、半田の旨味家 が販売、発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • 「国産丸大豆たまり醤油」若干小麦を使う事で、JAS規格の特級濃口醤油に近い風味を感じます。但し、うま味は国産丸大豆だけあって、柔らかな味わいとうま味・甘味が特徴です。◆天然のうま味成分(全窒素)2.30以上 ※JAS規格の特級基準の濃口醤油の1.5倍以上含んでいます。
  • 「小麦フリー丸大豆たまり醤油 グルテンフリー」丸大豆100%使用、且つ小麦を一切使っていないトレンドのたまり醤油です。柔らかなうま味をストレートに感じることのできる、香りも柔らかで、尖った香りなどは一切しない、非常に上品な香りに仕上がっております。天然のうま味成分(全窒素)2.00以上 ※JAS規格の特級基準の濃口醤油の1.3倍以上含んでいます。
  • 「超特選たまり醤油」コストパフォーマンスに優れた、うま味と余韻の長さ共にバランスの取れた味わいが特徴のたまり醤油です。若干小麦の香ばしさや、柔らかなコクを感じる事が出来ます。いわゆる「刺身たまり」と言われる原点がここにあります。天然のうま味成分(全窒素)2.10以上 ※JAS規格の特級基準の濃口醤油の1.4倍以上含んでいます。
  • 「長期熟成 底引たまり醤油」最も仕込み量の少ない最高級レンジのたまり醤油です。 たまり醤油の特徴でもある「うま味」、「コク」、そして「余韻の長さ」を、じゅうぶんに表現できた味わいとなっております。若干「黒糖」を感じさせるニュアンスです。天然のうま味成分(全窒素)3.00以上 ※JAS規格の特級基準の濃口醤油の2倍以上含んでいます。
もっと見る


不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

キャンペーンおよび追加情報



商品の情報

詳細情報
ブランド半田の旨味家
産地(地方)中部地方
産地(都道府県)愛知県
メーカー名株式会社ヤマミ醸造
原産国名日本
  
登録情報
ASINB0777KX9W7
おすすめ度 この商品の最初のレビューを書き込んでください。
Amazon 売れ筋ランキング 食品・飲料・お酒 - 83,280位 (ベストセラーを見る)
発送重量898 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2018/5/30
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した食品および飲料について、原則としてお客様都合による返品および交換は承っておりません。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。トラブルや不具合のある商品については、カスタマーサービスまでご連絡ください。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する商品で異なります。食品&飲料の返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

重要なお知らせ

原材料・成分
①国産丸大豆たまり醤油:丸大豆、小麦、食塩 ②小麦フリー丸大豆たまり醤油:丸大豆、食塩 ③超特選 たまり醤油:脱脂加工大豆(遺伝子組み換えでない)、小麦、食塩 ④長期熟成 底引たまり醤油:脱脂加工大豆(遺伝子組み換えでない)、小麦、食塩

ご注意(免責)> 必ずお読み下さい
注1:開栓後は、冷蔵庫(10℃以下)で保存してください。 注2:化学調味料、及び保存料は一切使用しておりませんので、お早目にお召し上がりください。

Amazon.co.jpでは正しい商品情報をお届けするようつとめておりますが、メーカーが告知なしに成分を変更することがごくまれにあります。したがって実際お届けの商品とサイト上の表記が異なる場合がありますので、ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。詳しくはこちら。画像はイメージです。実際にお届けする商品とパッケージ等が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。野菜、果物、肉、魚などの生鮮食品については、ご購入後はお早めにお召し上がり下さい。

商品の説明

圧倒的な天然のうま味の塊 半田の旨味家のたまり醤油

半田の旨味家のたまり醤油の特徴
  1. 「原材料へのこだわり」 半田の旨味家のたまり醤油は、国産丸大豆をはじめ良質な原材料を選び、その原材料の特徴を引き出す醸造方法と熟成期間を設定し、料飲店のシェフや料理人の皆様の課題解決となるよう、各種たまり醤油を開発製造しております。
  2. 「長期熟成・低温仕込み」 半田の旨味家のたまり醤油は、昨今の生産性や合理化、及びコストを優先させた短期熟成で商品化する事は致しておりません。基本的には各たまり醤油の求められる味わいやうま味成分を醸成するのに必要な熟成期間を算定し、最短6ヶ月~12ヶ月以上という長期熟成を頑なに守って醸造をしております。
  3. 「化学調味料不使用」 一般的な濃口醤油やだし醤油の中には、化学調味料を使って人工的なうま味成分を添加した醤油(醤油加工品)が存在します。確かにコスト的には安価に製造できるのですが、醤油の持つ本来の味わいとは違ったものが出来上がります。半田の旨味家では頑なに化学調味料を使わないたまり醤油を造り続けております。
  4. 「醤油全生産量の1.6%の少ない生産量」 日本における醤油メーカーの醤油全生産量の中でたまり醤油は、たったの1.6%の生産量しかない醤油です。なぜ、たまり醤油の生産量はそれだけ極端に少ないのか?その理由は、原材料にこだわり、且つ長い熟成期間を設定し、更にJAS規格の規定により天然のうま味成分(全窒素値)が1.6以上という厳しい数値をクリアする事で、はじめて認められるカテゴリーの醤油であり、非常に手間がかかるので醤油メーカーも手を出すことが出来づらい醤油なのです。
  5. 「圧倒的に高い天然のうま味成分」 醤油自体の値打ちを決めるのは、JAS規格に則った天然のうま味成分である全窒素によってカテゴライズされています。たまり醤油の全窒素は1.6~3.0という数値が決められています。この数値はJAS規格の特級基準の濃口醤油の1.5倍~2倍にあたる数値です。
  6. 「脱色・脱塩技術」 半田の旨味家の脱色、及び脱塩技術は、様々な食品メーカー様にご利用頂いております。その理由は「うま味成分はそのままに」色を淡くしたり、塩分を半分程度に抑える事が出来るからです。料飲店などでも料理における色は、美味しさを表現するにあたって非常に重要な役割をもっています。その際、うま味を活かしたまま、料理をより美味しく見せるためにも非常に役立ちます。

半田の旨味家 たまり醤油 厳選 4種類 お試しセットの特徴と天然のうま味成分(全窒素)

たまり醤油は、JAS規格の中で、天然うま味成分である全窒素の数値が。1.6~3.0と規定されています。この数値は、JAS規格の特級基準の濃口醤油に比べて、もっとも多いもので約2倍もの天然のうま味成分が含まれていることを表します。勿論、化学調味料は一切使用していません。

1.国産丸大豆たまり醤油

◆天然のうま味成分(全窒素)2.30以上 ※JAS規格の特級基準の濃口醤油の1.5倍以上
2.小麦フリー丸大豆たまり醤油
◆天然のうま味成分(全窒素)2.00以上 ※JAS規格の特級基準の濃口醤油の1.3倍以上
3.超特選たまり醤油 ※JAS基準の規定による「超特選」です。
​◆天然のうま味成分(全窒素)2.10以上 ※JAS規格の特級基準の濃口醤油の1.4倍以上
4.長期熟成 底引たまり醤油
​◆天然のうま味成分(全窒素)3.00以上 ※JAS規格の特級基準の濃口醤油の2.0倍以上

たまり醤油の醸造工程 ここが違う!たまり醤油

たまり醤油の醸造工程は、一般的な濃口醤油と違い手間がかかる醸造を行っています。
1.洗い 良い大豆だけを選び、綺麗に洗います。
  ※ 大豆の選択は、造るたまり醤油の種別によって、国産、アメリカ産、カナダ産などを使い分けます。
2.吸水 大豆にじゅうぶんに吸水させ、水を切ります。
3.蒸し 蒸気で大豆をやわらかく蒸し上げ、冷まします。
4.こうじづくり 蒸した大豆に、炒った小麦を少量混ぜ、種こうじをつけて、たまりこうじを造ります。
  ※ たまり醤油の醸造で使用する小麦は、一般的な濃口醤油に比べて極端に少量だけ使用します。
5.仕込み たまりこうじと塩水を混ぜ合わせ、もろみを造ります。
  ※ 半田の旨味家のたまり醤油の仕込みは、低温仕込み15℃を保った状態で仕込みます。
6.発酵・熟成 美味しいたまり醤油が出来るまで、じっくりねかせます。
  ※ 造るたまり醤油の種別に合わせて、長期熟成を行います。化学的に熟成を促進させる事はしません。
7.しぼり もろみから、たまり醤油だけを搾りだします。
8.完成 沢山の工程と熟成期間を経た、たまり醤油の出来上がりです。

いつも使っている醤油をたまり醤油に替えるだけで、確実にうま味とコクが表現できるようになります。

一番好きな寿司ネタは?
やはり、多くの日本人が「マグロ」と答えます。
寿司だけでなく、刺身でもやはり「マグロ」と答える方が多いのではないでしょうか?
たまり醤油は、「マグロ」を最も美味しく食べる醤油と言われています。
貴店の卓上醤油ではなく、お出しするマグロの料理に添えて出す醤油として使ってみてはいかがでしょうか?
醤油に対する、付加価値を提供する事と同時に、貴店のマグロが一枚も二枚も上に感じるのではないでしょうか?
和食の世界で煮付けは本当に注文の多い料理ではないでしょうか?
例えば「金目鯛の煮付け」
旬の魚で煮付けを楽しみにしているお客様は非常に多いものです。
そして、煮付けと言えばしっかりとした味わいとコクのある味わいが好まれます。
たまり醤油は魚の煮付けを想像以上に美味しくさせる事が出来ます。
また、みりんとの相性も良いので、本当に美味しい煮付けを造る事が出来ます。
ラーメンはもはや日本文化ともいえるソウルフードとなっています。
勿論、醤油を始めとして、味噌、トンコツ、塩など実に様々なラーメンが存在します。
その中で、「かえし」が非常に重要な位置を占めているのは言うまでもありません。
全国でたまり醤油を使っているラーメン店が、どんどん増加しております。
その理由は、醤油自体のうま味の高さとコクが、良いかえしを造るという理由からの様です。
うま味と、有り得ないほどのコクを感じるラーメンを造ってみませんか?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
賞味期限または消費期限のある商品: Amazon.co.jp ではお客様に十分に残存期間のある商品をお届けするようつとめております。お届けの商品にご満足いただけない場合は、各ストアの返品についてヘルプページ でご確認ください。

ご注意: Amazon.co.jpでは正しい商品情報をお届けするようつとめておりますが、メーカーが告知なしに成分を変更することがごくまれにあります。したがって実際お届けの商品とサイト上の表記が異なる場合がありますので、ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカーにお問い合わせください。商品のご使用にあたっては、用法、用量を必ずご確認ください。当サイトの商品情報は、お客様が商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、医師や薬剤師およびその他の資格をもった専門家の意見に代わるものではありません。この商品情報は病気を治すための自己診断に使うことはできません。アレルギー体質の方、妊婦の方などは、かかりつけの医師にご相談のうえご購入ください。


注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク