Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 0

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

[泉 鏡花]の半島一奇抄
Kindle App Ad

半島一奇抄 Kindle版

5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 0

商品の説明

内容紹介

明治後期から昭和初期に活躍した小説家、泉鏡花の短編小説。初出は「文藝春秋」[1926(大正15)年]。修善寺から駿河湾へ、相乗り自動車で移動する記者は、その地にまつわる奇妙な話を聞くことになる。この時期から晩年にかけ鏡花は、森鴎外の中期の短編にも見られる、同時代の実在の小説家のうわさ話を作中に盛り込む手法を使用。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 173 KB
  • 紙の本の長さ: 17 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009AK739C
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 無料タイトル - 6,161位 (Kindleストア 無料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
1
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
鏡花のこういう語り口はいつものことだが、本作は正直いろいろとわかりづらい。もう少し要点をはっきりさせたほうが良かった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover