Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 437の割引 (45%)

ポイント : 113pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ねむようこ]の午前3時の無法地帯 1巻 (FEEL COMICS)
Kindle App Ad

午前3時の無法地帯 1巻 (FEEL COMICS) Kindle版

5つ星のうち 3.6 16件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 午前3時の無法地帯(FEEL COMICS)の3の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 977 ¥ 1

紙の本の長さ: 152ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ



商品の説明

内容紹介

イラストレーターを夢見るももこが就職したのは超多忙なパチンコ専門のデザイン事務所!! ヤクザまがいの営業や、夜中についつい脱いじゃうデザイナーなど、社員はちょっと…いや、かなり個性的!! 徹夜続きで家にも帰れず、充満するタバコの煙のなか女子力は下がる一方…。「あたし何でここにいるんだろう―?」?話題沸騰のねむようこ人気作!!

内容紹介

柏木ハルコ(地平線でダンス)&、かわかみじゅんこ(パリパリ伝説)推薦! イラストレーターを夢見るももこが就職したのは超多忙なパチンコ専門のデザイン事務所。言動がヤクザ的な営業マンや夜中に脱いじゃう男のデザイナーなど、社員はかなり個性的。徹夜続きで家にも帰れず…。充満するタバコの煙のなか、女子力は下がる一方でふと思う…『あたし、なんでここにいるんだろう?』。 コミック誌『フィールヤング』連載で大人気の注目新人・ねむようこ、初の単行本!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 37874 KB
  • 紙の本の長さ: 168 ページ
  • 出版社: 祥伝社 (2008/12/1)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00AY7FIP6
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
主人公ももこは社会人一年目の新人デザイナー。
就職したは良いものの、そこはパチンコ店専門のデザイン会社。
夢見ていたイラスト制作の仕事からは遥か遠い毎日。
それだけでもガッカリな上、過酷極まりない業務は徹夜連泊当然の有様で、
社員は全員壊れ気味のヘンタイ揃い。
「こんなはずじゃなかった」
との思いを抱えつつ、日々仕事に恋に奮闘する彼女の姿を描きます。

作者の実体験をベースにした物語なので、
このシュールな世界も決して作り物とは見えず、リアリティが感じられます。
女子コミックは男視点で見ると「???」な世界が広がっていることも多いのですが、
この作品については共感できるところも多々あり、スッキリした絵柄ともあいまって、
無理なく読むことができました。

時折語られる野郎目線の言葉もありがたい。
たもつの「男が悩まないと思ったら大間違い」という台詞や、
堂本の「いつだって飛んでいきたいと思っとるっつーの」という言葉に、
「そうだよ、そうそう」
と深く頷く僕。

仕事と恋愛のハザマでの懊悩は、いつだって深く、重い。
男女雇用機会均等法の世の中にあっては、その悩みも今や男女共通なの
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
特にキャラクターが魅力的で、読んだあとは勝手に自分の中で動き出すくらいわかりやすく素敵。
話のテンポもよく、主人公の喜怒哀楽が面白い。周りが主人公にかっこいいことを言ったり言われたりしながら物語が進んでいきます。
個人的には大人版羽海野チカのような魅力があると思いました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
タイトル通り数々の労働法を完全に無視した文字通りの無法企業が舞台だが、なぜかそこで働く労働者たちは和気あいあいとして仕事を楽しんでいる。

主人公も、入社当初は会社の無法ぶりに愕然とするものの、あっという間に職場の無法に馴染み、新人に対して仕事舐めるなよ、などと暴言を吐くワタミの社長のような存在に豹変してしまう。

いやいや、ダメでしょ〜。

このマンガには会社の経営者が一切登場しない。労働者を使い捨てにして儲けている人間が描かれないことで、無法な仕事はしょうがないものとして描かれる。

最低だよね
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
この人のお話は、ズキッと共感、そしてどこかで経験した懐かしさ、苦さが随所に散りばめられてて、引き込まれす。
パチンコ業界の広告代理店での話ですが、きっと社会人経験者なら一度はこんな気持ちになったことあるよね、って。こんな恋心、分かるよね、って。イタイんじゃなく、痛い。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
デザイン系の専門学校を出て、入ったデザイン会社がパチンコ系しかも連日徹夜・泊まり込みの悲惨な職場。
そんな職場と、ラブコメが混じったお話です。

仕事の辛さ・厳しさに関する描写は、作者自身が経験してきたネタだけあって非常にリアリティがあり、ここがこのマンガで一番楽しいところかと。
あと、仕事話と恋愛話のバランスも良かったと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 圏外 投稿日 2016/9/14
形式: Kindle版
KindleUnlimitedで読めたら全巻読んだと思う。というくらいの面白さ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
気に入る人は気に入るのでしょう。私は気に入りませんでした。

上手くいかない、辛い、辞めてしまいたい。でも、嬉しい事も少しはある。
そんな働く女性の日常に、共感できる人は多いかと思われます。

私の場合、何故か読んでいて終止イライラさせられ、
作中でてきた「女子」「女子力」という単語に虫唾が走りました。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 公開名 投稿日 2012/9/14
形式: コミック
真面目に仕事してこなかったんだろうな
作品から滲み出る甘ったれ臭が…
「仕事ナメんなよ」はあなたにそのままお返ししたい気分です
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover