中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付。小口きれいです。傷み無く状態良好です。☆アルコール除菌のち、緩衝材にて梱包し迅速に発送致します☆宜しければお役立て下さい
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

千里眼背徳のシンデレラ (上) (小学館文庫) 文庫 – 2006/4/3

5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

美由紀の師であり、宿敵でもあった友里佐知子の娘、鬼芭阿諛子が能登の白紅神社の宮司を勤めているという。蒲生警部補らと能登に急行した美由紀は、恐るべき内容が綴られた友里の生涯を記録した日記を入手した。
大津波で日本列島が海に沈んだ——耐震強度偽装疑惑の当事者・音無耕市は海上の小島で名誉挽回を企てる。だが事態は急変。臨床心理士の岬美由紀は驚愕の現場に直面。一方で、捜査一課の蒲生誠警部補によると、鬼芭阿諛子という名の人物が石川県の白紅神社で宮司を務めているという。蒲生らとともに白紅神社に急行した美由紀は、そこでかつての師であった鬼芭阿諛子の母・友里佐知子の日記を入手。日記には彼女の波瀾万丈の生涯が綴られていた——メフィスト・コンサルティング、ダビデ、マリオン・ベロガニア、前頭葉摘出手術ノノ日記で初めて知る新事実。友里の教えを受け、知識や技能を受け継いだ鬼芭阿諛子が、白紅神社を隠れ蓑に、いま国家転覆のテロを実行する——友里佐知子からつづく千里眼の系譜に決着をつけるべく、岬美由紀は恒星天球教との最後の戦いに向かう。

内容(「BOOK」データベースより)

元航空自衛官にして女性初のF15パイロット、現在は臨床心理士となり、その動体視力と観察眼、心理学の知識を併せ持ち、“千里眼”の異名をとるほどにすべてを見抜く、戦後最強のヒロインが最大級の謎に挑む。耐震強度偽装をめぐる事件に仕掛けられた罠を看破したとき、美由紀は新たな陰謀の種を発見した。そこにはかつて、日本を震撼させた天才女テロリスト友里佐知子の後継者、鬼芭阿諛子の壮絶な復讐が待っていた―。最強のヒロイン岬美由紀が、ついに千里眼の宿命と対峙!人気シリーズ最長編の書き下ろし上巻。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 612ページ
  • 出版社: 小学館 (2006/4/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409408102X
  • ISBN-13: 978-4094081022
  • 発売日: 2006/4/3
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 791,455位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
臨床心理士の資格を持つ文筆エンターテイナー松岡圭祐の文庫書き下ろし最新作(2007年1月現在)

理由なくこの人の書くもが大好きでずーっと読んでいるんですが、同じくらいずーっと思っている不満があるんで書きます。

小学館文庫、造本が悪すぎ。
ページがくっついて本が開かん!!
こんな紙使って本作っちゃいけないでしょう。1ページごとにペリペリいうのは正直、苛立ってしかたがありません。
あと、今回のでいうなら、表紙が釈由美子ってのはどうなんですか???

と、とにかく外側が非常に気になる本でした。
感想は下巻で。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
上巻は友里佐知子の経歴が語られる。

友里とメフィストの関係もメフィストの幹部養成の全貌も明かされる。ベロニカの目がどうしてあのようになったのかも…。

さりげない日常の出来事と国家転覆を狙う事件が絡み合いながらストーリが進み、このさりげない日常の出来事が

大きな伏線となる。

…さて、今回はどうやって阻止するの 美由紀さん。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
毎回、最高傑作を更新する驚異的なシリーズ

しかも本作はそのスケール感や人物描写において

過去の作品すべてを圧倒する。

過去のシリーズ作は、リアリティを重視するか

ギャグに走るかのいずれかだったが、今回は両者

がうまく溶け合っている。

細かな仕掛けもすごい。この上巻、岬美由紀が

新宿歌舞伎町に向かって車を走らせる時の電話で

「永田町上空を毎晩米軍のC130が旋回している」

が伏線だと気づく人がどれくらいいるだろう。

なにもかもが圧倒的。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「ヘーメラーの千里眼」以降、このシリーズはすごい活気付いてますね。エネルギーを感じます。
岬美由紀は釈由美子で決まりですね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
過去に一度でも「千里眼(シリーズのどれか)」が面白かった人なら今回は買い!だと思います。出だしから小気味よく、いつものクライマックスを最初の100ページぐらいで使い切ってしまう小気味よさ。この上巻の後半は友里の少女時代になるのですが天才で生意気でいいです。ここで出てくる同世代の彼はやっぱりダビデ? あと、公式サイトでカットされたページが150ページ分も読めます!ちょっと入り方にコツがいりますけどね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
冒頭に衝撃を与えるタイプの小説は多いけど、まさか1行目で

ビックリさせる小説はそうないでしょう!

岬美由紀も今回は登場早いです。表紙で岬美由紀してる釈由美子

さんっぽいかもしれませんが、意識して書いてるわけではなく、

僕の脳内では依然として水野美紀さんでした(笑)

ダビデの登場も今回は早かったり、畳み掛けるような冒頭です。

友里佐知子の過去はとてもせつないです。

前半の謎が後半にどう生きてくるのか。楽しみが尽きません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー