¥ 2,160
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
千年投資の公理 (ウィザードブックシリーズ) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

千年投資の公理 (ウィザードブックシリーズ) ハードカバー – 2008/12/5

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,700

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 千年投資の公理 (ウィザードブックシリーズ)
  • +
  • 株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 92pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『会社四季報 2017年 2集春号』特集
業界担当記者が独自取材・独自分析で上場企業の業績を先読み。「会社四季報」で、好調会社や有望銘柄を探す。 『会社四季報 2017年 2集春号』特集はこちら。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

成長企業とそうでない企業との違いはどこにあるのか。高成長を誇った企業がある日を境に突然失速するのはなぜなのか。良い投資先とそうでない投資先はどこで峻別されるべきなのか。株式投資家であれば、だれでも常にその答えを求めている。本書で詳説されている「経済的な堀」の概念はそのような問いかけに明確に答えている。

著者について

パット・ドーシー(Pat Dorsey)
CFA(公認証券アナリスト)、モーニングスター株式リサーチ部門のディレクター。同社の株式評価システム(モーニングスターレーティング)や経済的な堀のレーティングの開発における中心メンバーのひとりで、『The Five Rules for Successful Stock Investing : Morningstar's Guide to Building Wealth and Winning in the Market』(ザ・ファイブ・ルール・フォア・サクセスフル・ストック・インベスティング)の著者でもある。ウエズリアン大学卒業(政治学)、ノースウエスタン大学大学院修士課程終了(政治学)。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 278ページ
  • 出版社: パンローリング; 四六判版 (2008/12/5)
  • ISBN-10: 477597114X
  • ISBN-13: 978-4775971147
  • 発売日: 2008/12/5
  • 商品パッケージの寸法: 19.8 x 13.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 148,943位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー
あと数年で、サブプライムローン問題やリーマンショックから10年が経とうとしている中、次の金融危機に備えるために何が必要かを考えるために読んでみた。
内容としては、他社と比べて優位に立ち続けるために必要な「経済的な堀」について書かれてている。「堀」があるかどうか見極めるのは難しいと思われるが、決して全ての業界と全ての企業について分からないといけない訳ではないと。自分が詳しい業界の応援している企業にとって、「堀」があるのかという視点で物事を見るのは役に立つのではないか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
サブタイトルの「売られ過ぎの優良企業を買う」にひかれて読んでみました。
リーマンショック以降の暴落で、優良株が叩き売られています。
トヨタやソニーもPBR1倍割れてるんですよね。
ただそれだけで買うんじゃ単なるバリュー投資になってしまうのですが、この本ではその企業の強みである堀について分析するようにいろいろ書いてあります。
これはなかなか定量化できるものではないので、そのあたりの定性分析にはセンスが必要かなと思いました。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
タイトルで損をしているかもしれない。
少し怪しい本かと思ってしまうタイトルだが、その中身は堅実そのものであった。

どのような企業に投資すれば、安定して収益を上げられるのだろうか。
すべての投資家に共通の悩みである。

本書は、「堀」を持つ企業こそが競争力のある企業であると定義し、それを具体的な事例とともに解説してくれている。
堀とは、他の企業が簡単には参入してこれない障壁のことを意味している。

例えば、圧倒的なブランド、ネットワーク効果などがその例であろう。
詳細は本書に譲るが、「堀」の基本的な原理を理解してしまえば、企業を見る目が今までのものとは根本的に変わってしまうであろう。

安定して高収益を目指す投資家には、必読の書である。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 野口 投稿日 2016/8/23
形式: Kindle版 Amazonで購入
長期投資には必須の書。問題はここに書いてあることを実践できるのかどうかですね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
わたしの場合は、株に興味はあっても全くの初心者で...。
どういう株をどのよう選べばいいのかか全くの知識がなく、やや途方にくれていたところだったので、fundamentalsの考え方がよく分かるこの本はとても役にたったと思う。
本書は株分析の方法を初心者にも分かりやすい書き方で説明されており、とても読みやすく良い本だと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告