この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

千住明サウンドトラックス1998~2006

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2007/3/14)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル ミュージック
  • 収録時間: 75 分
  • ASIN: B000MQ503Y
  • EAN: 4988005461490
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 189,690位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. LET ME HEAR YOUR VOICE
  2. 無言の会話(コルカの謝肉祭による)
  3. 世紀末の詩
  4. Le Bel Homme
  5. 日本 映像の20世紀

  6. 君が教えてくれたこと
  7. インパーフェクト L’Homme imparfait
  8. SEVEN ANGELS
  9. Song for the Life (Main theme of Bubble)
  10. T’s Waltz
  11. クラスノ・ソンツェ <ストーリー>
  12. 最遊記
  13. 君を信じて
  14. 婚外恋愛
  15. 黄泉がえり
  16. ピアノ協奏曲「宿命」 <第一楽章>より抜粋
  17. GLORIA~希望の光~
  18. 結婚のカタチ
  19. 幸せ色の紳士服店
  20. 鉄と勇気III
  21. GRAND ODYSSEY <メインテーマ>
  22. こころの幹
  23. スノーダイヤモンド
  24. 母の遺言、ジュンのアリア
  25. 和美姉ちゃんと鈴谷III
  26. Blue Air~Time of Love
  27. 約束

商品の説明

内容紹介

千住明の映像音楽の代表作品を収録したサウンドトラックスシリーズ第2弾。
1998年から2006年に発表された作品を網羅したベスト・オブ・ベスト!!

【収録曲】
1 LET ME HEAR YOUR VOICE 高橋洋子(Vo) KDD企業CM
2 無言の会話(コルカの謝肉祭による) 映画「愛を乞うひと」
3 世紀末の詩 千住真理子(Vn)、梅田敏明(Cond)、読売日本交響楽団 日本テレビ系ドラマ「世紀末の詩~The Last Song~」
4 Le Bel Homme TBS系ドラマ「美しい人」
5 日本 映像の20世紀

NHK「日本 映像の20世紀」
6 君が教えてくれたこと TBS系ドラマ「君が教えてくれたこと」
7 インパーフェクト ジェーン・バーキン(Vo) カネボウ「Fie」CM
8 SEVEN ANGELS シセル(Vo)&ザンフィル(Pan Fl) TBS系ドラマ「Summer Snow」
9 Song for the Life (Main theme of Bubble) NHKドラマ家族模様「バブル」
10 T's Waltz TBS系ドラマ「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」
11 クラスノ・ソンツェ <ストーリー> オリガ(Vo) 映画「アリーテ姫」
12 最遊記 映画「劇場版 幻想魔伝 最遊記」
13 君を信じて 千住真理子(Vn) NHK連続テレビ小説「ほんまもん」
14 婚外恋愛 テレビ朝日系ドラマ「婚外恋愛」
15 黄泉がえり 映画「黄泉がえり」
16 ピアノ協奏曲「宿命」<第一楽章より抜粋> 羽田健太郎(Pf)、小松長生(Cond)、日本フィルハーモニー交響楽団 TBS系ドラマ「砂の器」
17 GLORIA~希望の光~ 日本テレビ系ドラマ「仔犬のワルツ」
18 結婚のカタチ NHK連続ドラマ「結婚のカタチ」
19 幸せ色の紳士服店 NHK月曜ドラマシリーズ「オーダーメイド ?幸せ色の紳士服店?」
20 鉄と勇気 III 映画「鉄人28号」
21 GRAND ODYSSEY <メインテーマ> 映画「グランオデッセイ」
22 こころの幹 柴田旺山(横笛) TBS系ドラマ「あいくるしい」
23 スノーダイヤモンド 千住真理子(Vn) NHKアニメ劇場「雪の女王」
24 母の遺言、ジュンのアリア 映画「ヒノキオ」
25 和美姉ちゃんと鈴谷 III 映画「この胸いっぱいの愛を」
26 Blue Air~Time of Love TBS系ドラマ「恋の時間」
27 約束 映画「涙そうそう」


【千住明 プロフィール】
1960年10月21日東京生まれ。幼稚舎より慶応義塾で学び、慶応義塾大学工学部を経て東京芸術大学作曲科卒業。同大学院を首席で修了。修了作品「EDEN」(1989)は史上8人目の東京芸術大学買上となり、東京芸術大学大学美術館(芸術資料館)に永久保存されている。

芸大在学中からその活動は、ポップスから純音楽まで多岐にわたり、作曲家・編曲家・音楽プロデューサーとしてグローバルに活躍。ソロアルバム、メインアルバム、プロデュースアルバムは数多い。

フィルハーモニア管、スロヴァキアフィル、クラコフ放送響、チェコフィル、ワルシャワフィル、モスクワ国際響、読売日響、N響、日フィル等の録音のCDがあり、ヴァーツラフ・ノイマン、シャルル・デュトワ、小澤征爾等の巨匠指揮者とのセッションも数多い。
オーケストラ作品では、ヴァイオリン協奏曲「リターン・トゥザ・フォレスト」、ピアノ協奏曲「宿命」、「四季」、交響曲第1番、日本交響詩、「ブレス・アンド・ロザリー」等がある。

映画「226」「RAMPO?国際版」「わが心の銀河鉄道」「愛を乞うひと」「黄泉がえり」「HINOKIO」「この胸いっぱいの愛を」「涙そうそう」、ドラマ「高校教師」「家なき子」「世紀末の詩」「ほんまもん」「砂の器」「仔犬のワルツ」「恋の時間」「風林火山」、アニメ「機動戦士Vガンダム」「鉄人28号」「雪の女王」「RED GARDEN」、NHKスペシャル「世紀を越えて」、NHK「日本 映像の20世紀」、CM「アサヒ スーパードライ」「コスモ石油」「パナソニック ビエラ&ディーガ」等、音楽を担当した作品は数多い。

ヌーノ、カート・エリング、ジェーン・バーキン、シセル、ザンフィル等の海外アーティストのプロデュースも手がける。

'97年第20回、'99年第22回、'04年第27回日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞。
'99年第13回TOYP大賞受賞。
'01年第28回、'04第40回ドラマアカデミー賞劇中音楽賞受賞。
(2007年2月現在)

メディア掲載レビューほか

TV、映画で大活躍中の日本を代表する音楽家、千住明のサウンド・トラック。1998年から2006年の間に発表された楽曲を集大成した、まさに千住明のベスト・ワークス。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 リストに1曲1曲のタイアップが挙げられているように、映画やドラマ、CMのテーマ曲やBGMのトラックです。1つのドラマのサウンドトラックスのように1つのテーマに沿って種々の楽曲が提供されるものとは異なっています。そのためアルバムの一貫性に期待するというよりも、(千住明氏によって、)1曲1曲がどういったシーンやテーマによって、練られ、作られたのか、、、なんてことを感じてみるのも良いのではないでしょうか。1つ1つの楽曲は本当に素晴らしいです。1分たらずで流れるように過ぎ去って癒してくれるものもあれば、1曲の中で情が波打って惹きこんでくれるものも。
 たとえば、NHKの「日本 映像の20世紀」は、、とても柔らかい曲で胸を打ちます。あるいは、携帯電話や化粧品のCMの曲・・・おもしろいです。
テレビをよくご覧になる方は特に、ふっと思い出せる情景があるかもしれませんね。
幅広く楽しめる方はぜひ。。大切なアルバムなので五つ星☆
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
風林火山のサウンドトラックを聴きこんでからこのCDを買ったんですが、

同じ作風の曲が多く、特に「黄泉がえり」はそっくり。

風林火山だけにしとけば良かった・・・・

作曲者が同じだから仕方ないのですが、あまり感動は無かったです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
全体的に流れるような、風景に溶け込む感じの曲が中心。
各曲に星をつけるとすると、五つ星がつける曲がないようなあるような。可もなく不可もなくというのが多い。
何度も聴くと味わいがでてきそうな気がするが、そこまで聴きたいのは、あまりないというのが正直な感想。
パッと聴いて千住さんのメロディだとはっきり分かるタイプと、ちょっと違うタイプ、今回はちょっと違うタイプの方がよかった。
なんとなく聴く分には問題ないが、あ、これすごいイイ!という感動はなかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック