残り1点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
千代女覚え帖 がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: この度はご覧いただきありがとうございます。良い商品をお届け出来るよう全力で努めさせて頂きます。☆こちらの書籍は非常に状態の良い商品であり、弊社規程のクリーニング実施商品です!!☆日本郵便ゆうメールにて原則2日以内に発送致します。できる限り早めの発送を心掛けております。☆商品は防水ビニールにて梱包。☆配送日及び時間指定はできません。☆宜しくお願い致します!
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


千代女覚え帖 (日本語) 単行本 – 2018/2/22

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥3,300
¥3,300 ¥1,147
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 千代女覚え帖
  • +
  • 洗脳経済 150年の呪縛
総額: ¥4,840
ポイントの合計: 96pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

希代の認知科学者ドクター苫米地の祖母・千代女の波瀾に富んだ壮大な自叙伝。

著者について

【概略】明治22年(1889年)生まれ。父は当時、京都の同志社大学で英語と数学を教えていた佐久間信恭。母は旧会津藩士佐治為秀長女くま。明治時代の中学教師である父の転勤に伴われ各地に移り住み、史上に名高い人士らとも多く遭遇。その記憶の片々は歴史の傍証としても興味深い。明治40年「女子高等師範附属高等女学校(お茶の水)」を卒業。大正元年、苫米地英俊(小樽高等商業学校講師)と結婚。昭和7年に、現在人工知能学者、認知学者として名高い苫米地英人氏の父親苫米地和夫氏を四男として生む。昭和21年(1946年)夫英俊氏、戦後第一回の衆議院選挙に初当選。このあと昭和28年までに4回の当選を果たし、昭和31年には参議院選挙にも当選を果たす。昭和41年(1966年)その英俊氏を失う。

登録情報

  • 発売日 : 2018/2/22
  • 単行本 : 272ページ
  • ISBN-10 : 4758970211
  • ISBN-13 : 978-4758970211
  • 出版社 : 開拓社 (2018/2/22)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年5月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告