この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

千と千尋の神隠し DVD COLLECTOR'S EDITION

5つ星のうち 3.9 587件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 31,000より 中古品の出品:3¥ 16,000より コレクター商品の出品:1¥ 29,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 柊瑠美, 入野自由, 内藤剛志, 沢口靖子, 夏木マリ
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition
  • 言語: 日本語, フランス語
  • 字幕: 日本語, フランス語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日 2002/07/19
  • 時間: 124 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 587件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000066OAN
  • JAN: 4959241980380
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 185,433位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   わがままで無気力、どこにでもいるような現代っ子の千尋は、引越しの途中で、不思議な町に迷い込む。謎の少年ハクに手引きされ、八百万の神様たちが入浴しに来る「油屋(ゆや)」で「千」と呼ばれながら働くことになった千尋。さまざまな体験や冒険を通して、少女は「生きる力」を取り戻していく…。

   宮崎駿監督が、友人の10歳の少女に見せたいという思いから作り上げたこの『千と千尋の神隠し』。2001年夏に公開されるや、批評家筋からの高い評価と多くの観客からの支持を得て、それまでの国内映画興行記録を全て塗り替える大ヒットとなった。さらに、2002年のベルリン国際映画祭でも、グランプリにあたる「金熊賞」をアニメ作品としてはじめて受賞。全世界で、大きなセンセーションを巻き起こした。

 『となりのトトロ』を彷彿とさせる「日本人の原風景」を美しく表現しながら、『もののけ姫』に負けずとも劣らない深いテーマ性を、『魔女の宅急便』のようなわかりやすくケレン味あふれる物語で展開したこの作品は、「硬」と「軟」という宮崎監督の2面性がほどよくミックスされ、宮崎駿作品の集大成と言える出来栄え。さらに、監督本人が「今回は若い人たちに大いに助けてもらった」と語っているように、従来の宮崎作品にはなかった「最近のアニメ」的要素が、脇役キャラの動かし方などの部分に感じられるのも意外な魅力となっている。
   単なる一過性のヒットものではなく、長年にわたって称えられ続けるであろう傑作だ。(安川正吾)

内容(「Oricon」データベースより)

日本映画史における興行記録をつぎつぎと塗り替え、ベルリン国際映画祭では金熊賞(グランプリ)に輝いた、宮崎駿監督が贈る名作アニメ「千と千尋の神隠し」が遂に登場! 10,000セット限定のコレクターズエディション。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
公開時に映画館で見ました。
それから10年以上が経過し、ブルーレイで2回目を観ました。
忘れていたシーンもあり、2回目のほうがより楽しめました。
千尋というキャラクターはとてもかわいくて魅力的で、声も好きです。
思いやる気持ちの大切さを教えてくれます。
ちなみに、お気に入りのキャラクターは、「おしら様」です。
映画館の帰りに、ぬいぐるみも買いました。。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
うちのディーガでは普通にBlu-rayは再生できました。
テレビでやるといつも観て、取ってある録画も何回もリピートしましたが、
CMに入るたびにウンザリするのでこれを買いました。

ハクにおにぎりをもらって、緊張の糸が切れてしまった千尋がボロボロ泣くシーンが一番好きです。
いつもそこでもらい泣き。ハクのやさしさが胸に沁みます。
英語バージョンも見ましたが、日本語のバージョンがやっぱり一番いいです。
千尋もハクも湯婆婆も釜爺も、そしてなんといってもリンがぴったり!
英語バージョンのリンは色っぽいお姉さん過ぎて全然だし、お父さんとお母さんはもっと酷かった。
ハクも声が低過ぎておっさんくs…笑。
それに日本語の古い言い回しやニュアンスは英語に直すとそっけないもの。まぁしょうがないですが。

いろいろ都市伝説的な解釈がなされていますが、トンネルを抜けたところにある川は三途の川なんですかね。
行きと帰りのトンネル付近の風景が違うのに最近が気づきました(遅
建物がツタだらけになっていたり草ぼうぼうだったり、一年そこらじゃない?数年ほど時間が経っている感じです。
川の向こうは神の国。千尋(とお父さんとお母さんも?)は生死をさまよったのかなぁ?。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
DVDで、色の違いを見比べてみると、すぐに分かりました、確かにBlu-rayで見ると赤くなくて、丁度いい色彩加減で、感動しました!!!
特に青色がとても美しく感じました、大変満足しています、今度はBlu-rayで、ジブリ作品をコンプリートしてみようかなと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sachi823 トップ1000レビュアー 投稿日 2016/9/25
形式: DVD Amazonで購入
千尋とカオナシが 銭婆に逢うために 海の電車に乗る場面が好きです。
遠くの風景や影のような人々に 忘れていた記憶が甦るようです。
夜になって目的の田舎の駅につく場面では つよい既視感を感じました。

  
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
小さい頃日本で好きで良く見ていました。
今、海外にいる子供達に楽しんでくれた様です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ジブリで好きな作品は少ないですがこの作品は映画公開当時から好きで、ついにBlu-rayを購入しました。

Blu-rayのケースが真っ黒で、ちょっと怪しく怖いところもこの作品に合っており気に入りました。

作品の内容ですがあまり触れずざっくり言えば、主人公の女の子が不思議な世界に迷い込み、父と母の救出の為、一生懸命奮闘する物語です。
ジブリらしい真っすぐで純粋な少女が主人公であり、不安を抱きながらも、物語を通して成長して行きます。
主人公も周りには、個性豊かなキャラクターが華を添えます。
不思議な世界なので、妖怪じみたキャラクターや超能力などもありです。
現実離れした異世界での冒険なので、見ていてワクワクするのでしょう。

Blu-rayの場合は、とにかく映像が細かく綺麗です。
流れる様な映像で、走ったり飛んだりするシーンも迫力があります。
また、物語で主人公が働き居候する独特の世界である「油屋」は、人と妖怪と温泉など様々なものが入り乱れてますが、Blu-rayにより鮮明に美しく表現されています。
この作品の舞台は、台湾の九份や日本の道後温泉などがモデルになっていると噂です。
どこも現実で見ても素晴らしい場所で、建物の造りや人の賑わいは作品の世
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
2014年7月2日に発売された宮崎駿作品集に収録されたものの感想です。

全く赤くないです!
これがどういう意味かは、「赤い千と千尋」に苦しんだ人だけにわかると思います。

私が7回以上通って鑑賞した、
劇場公開そのままの色味に、今まで出たものの中で一番近いです。

私は、DVDでは、日本語版のほかに、北米版、フランス版、韓国版と購入しましたが、
どれも、日本版よりはるかにマシですが、
程度の差こそあれ少し赤みがかっており、
最近の日テレロードショーのテレビ放送でも、かなり白くなってきたとはいえ、
まだ少し赤く、もう劇場公開の千尋には会えないのかもと半ば諦めていました。

だけど、今回のブルーレイは赤くなかった。
これで、やっと、あの頃の劇場の思い出と色味が合致しました。
10年以上待ったかいがありました。
コメント 374人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー