Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540
(税込)
ポイント : 113pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[山田風太郎, せがわまさき]の十 ~忍法魔界転生~(10) (ヤングマガジンコミックス)
Kindle App Ad

十 ~忍法魔界転生~(10) (ヤングマガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 十 ~忍法魔界転生~(ヤングマガジンコミックス)の10の第10巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 669 ¥ 399

紙の本の長さ: 192ページ

【女性向けコミック祭り】まとめ買い最大50%OFF
女性向けのコミックのまとめ買いがお買い得!2/23までのこの機会をお見逃しなく。そのほかのセールも多数。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

魔界衆の本拠・和歌山城で逃げ場を失った十兵衛――その窮地を救ったのは敵であったはずのクララお品だった。裏切りを知った天草四郎時貞はお品を粉河寺にて捕らえ、その身体を弄び始める。だが、まさにその折、十兵衛もまた粉河寺へと到着する。神の子と謳われた天草四郎の操る秘術とは!? これより死闘が幕を開ける!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 46044 KB
  • 紙の本の長さ: 187 ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/2/6)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N4R7PPH
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 あいき 投稿日 2017/2/6
形式: Kindle版 Amazonで購入
 今まで映像化された「魔界転生」では天草四郎は敵の首領もしくはラスボス級として描かれているのがほとんどなので、本作のように原作通りに描かれる十兵衛vs四郎の場面は結構拍子抜けするかもしれません。っていうか天草四郎ファンは見ないほうがいいかも(笑)。

 その四郎から「敵」に父柳生但馬がいることを知った十兵衛は、事の次第を記した密書を持たせた弥太郎を連れ戻すべく柳生衆をふたり送り出し、敵側もそれを察知して根来衆を5人追跡に向かわせます。
 このくだりは原作とはだいぶ違うようです。オリジナルのキャラがでてくるし。まあ原作通りにやったらこの追跡劇だけで二巻ぐらい軽く使っちゃいそうだからしょうがないか。でもその分、せがわ先生のオリジナルストーリーが楽しめそうです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
遂に天草四郎との対決!!映画やテレビでは天草四郎が親玉に設定されるパターンが多いですが、原作通り、あくまでも転生したメンバーの一人として描かれています。もう少し髪切丸の威力を見たかったけど…。
物語は大きく動き出すにはもう少しかな?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2017/2/7
形式: コミック
どうも見覚えのある刀と女の子…と思ったら山風短がらみでしたか。
ここはせがわさんのオリジナルですが、彼らも元気でやってるんだなぁと妙な感慨。
それにしても、せがわさんの描く老人、渋くていい味だしますねぇ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover