十二人の怒れる男 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

十二人の怒れる男 [DVD]

5つ星のうち 4.7 220件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,298
価格: ¥ 3,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 318 (7%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オンラインレコード兵庫店 年中無休24時間営業中が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

  • 出演: ヘンリー・フォンダ, リー・J・コッブ, マーティン・バルサム
  • 監督: シドニー・ルメット
  • 形式: Black & White, Dolby, Letterboxed
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
  • 発売日 2001/12/21
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 220件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005TOGV
  • JAN: 4988142085528
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 87,769位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

殺人事件の審議を巡る陪審員達の手に汗握る法廷劇の傑作!

<キャスト&スタッフ>
8番陪審員…ヘンリー・フォンダ(内田 稔)
1番陪審員…マーティン・バルサム(峰 恵研)
3番陪審員…リー・J・コップ(宮川洋一)
10番陪審員…エド・ベグリー(金井 大)
4番陪審員… E・G・マーシャル(鈴木瑞穂)

監督:シドニー・ルメット
製作:ヘンリー・フォンダ/レジナルド・ローズ
脚本:レジナルド・ローズ

●字幕翻訳:進藤光太 ●吹替翻訳:平田勝茂

<ストーリー>
17歳の少年が起こした殺人事件に関する陪審員の審議が始まった。誰が見ても彼の有罪は決定的であったが、一人の陪審員は無罪を主張。そして物語は思わぬ展開に!

<ポイント>
●社会派シドニー・ルメットが放つ、法廷サスペンスの代表作。
●「細部にいたるまで完ぺき」と絶賛された、主演のヘンリー・フォンダをはじめとするキャスト陣の演技が見もの。
●日本語吹替音声も収録
(※日本語吹替音声は現存するテレビ放送当時のものをそのまま収録しております。そのため一部音源のない部分は字幕スーパーとなっております。)

<特典>
●オリジナル劇場予告編

Amazonレビュー

   17歳の少年による殺人事件の裁判で、12人の陪審員中11人は有罪に投票するが、ひとりだけ証拠に疑問を持ち無罪を主張。白熱する議論と説得の中、ひとり、またひとりと無罪の方へ心が傾いていく…。
   レジナルド・ローズのTVドラマの映画化で、テレビ版を演出した社会派の名匠シドニー・ルメットが監督。密室の中、決して名前が明かされることのない12人が、それぞれの心理状態や家庭環境によって評決が二転三転していくさまが実にスリリング。会話劇であるにも関わらず、ヘンリー・フォンダ、リー・J・コッブ、ジャック・ウォーデンなどなど、いぶし銀のような名優たちの言葉による戦いは、まさに映画的で必見である。なお、この映画に感銘を受けた三谷幸喜が、後に記した戯曲が『12人の優しい日本人』で、こちらは日本に陪審員制度が設けられたという設定の下、やはり殺人事件の審議を行う密室コメディ劇であった。(的田也寸志)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年8月5日
形式: DVD|Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年7月27日
形式: DVD|Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアー
2016年10月9日
形式: DVD|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年4月15日
形式: DVD|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年4月24日
形式: DVD|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年1月13日
形式: DVD|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年6月14日
形式: DVD|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2012年4月19日
形式: DVD|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?

最近のカスタマーレビュー