十二人の怒れる男 [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,230
通常配送無料 詳細
発売元: ☆★迅速・安心・丁寧販売のタカドノ☆★(海外発送・各種お支払できます)
カートに入れる
¥ 2,230
通常配送無料 詳細
発売元: Blue SkAI
カートに入れる
¥ 2,300
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

十二人の怒れる男 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.8 186件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 2,230 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,846 (56%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、バラエティショップ 東京セレクト【当日お急ぎ便対応】【在庫確約】【安心返金保証】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:18¥ 2,230より 中古品の出品:6¥ 1,874より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 十二人の怒れる男 [Blu-ray]
  • +
  • 夜の大捜査線 [Blu-ray]
総額: ¥4,710
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ヘンリー・フォンダ, マーティン・バルサム, リー・J・コップ, エド・ベグリー, E・G・マーシャル
  • 監督: シドニー・ルメット
  • 形式: Black & White, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Mono, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2013/04/24
  • 時間: 97 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 186件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00BHALMFE
  • JAN: 4988142947727
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 4,382位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

殺人事件の審議を巡る陪審員達の手に汗握る法廷劇の傑作!
日本語音声2種を収録した決定版!


<キャスト&スタッフ>
8番陪審員…ヘンリー・フォンダ(内田 稔/小山田宗徳)
1番陪審員…マーティン・バルサム(峰 恵研/小林 修)
3番陪審員…リー・J・コップ(宮川洋一/富田耕生)
10番陪審員…エド・ベグリー(金井 大/池田忠夫)
4番陪審員…E・G・マーシャル(鈴木瑞穂/穂積隆信)

監督:シドニー・ルメット
製作:ヘンリー・フォンダ/レジナルド・ローズ
脚本:レジナルド・ローズ
●字幕翻訳:進藤光太
●吹替翻訳:平田勝茂<日本テレビ版>/木原たけし<テレビ朝日版>

<ストーリー>
17歳の少年が起こした殺人事件に関する陪審員の審議が始まった。誰が見ても彼の有罪は決定的であったが、一人の陪審員は無罪を主張。そして物語は思わぬ展開に!

<ポイント>
★1080p HDの超高画質ハイビジョン映像
★ピュアなデジタルサウンドを体現するロスレス・オーディオ
★本編を観ながら操作ができるポップアップ・メニュー
★月刊HiVi監修「プレミアム・ブルーレイの楽しみ方」(12ページ特製解説書)封入
・月刊HiVi編集部監修による特製ブックレット
・月刊HiVi誌面はもちろん、他では読めないコラムがぎっしり!
・作品解説にはHiVi誌面でお馴染みのAV評論家&ライターが登場
・マル秘 AV再生術のテクニックも伝授!
★豪華“オプティカル・エンボス仕様"アウターケース付
●社会派シドニー・ルメットが放つ、法廷サスペンスの代表作。
●「細部にいたるまで完ぺき」と絶賛された、主演のヘンリー・フォンダをはじめとするキャスト陣の演技が見もの。
●DVDにも収録されていた日本テレビ版に加え、待望のテレビ朝日版吹替音声を初収録!
※日本語吹替音声 計約94分(日本テレビ版)/計約94分(テレビ朝日版)収録。日本語吹替音声は、現存するテレビ放送当時のものを収録しております。そのため一部吹替の音源がない部分は字幕スーパーとなっております。
※本作品には、一部不適切と思われる表現が含まれる場合がありますが、ある特定の団体及び個人の方に対する攻撃や差別を意図するものではございませんので予めご了承下さい。

<特典>
●ドリュー・カスパー(映画歴史家)による音声解説
●『十二人の怒れる男』製作の舞台裏
●陪審員室の真実
●オリジナル劇場予告編

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

裁判での12人の陪審員たちの討論を描いた法廷ドラマ。17歳の少年が起こした殺人事件について審議する陪審員たち。誰が見ても彼の有罪は決定的だったが、ひとりの陪審員は無罪を主張。そして裁判は思わぬ展開へと発展する。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
名作として知られるこの作品ですが、なにがどう良いのかと言うと、

1.ストーリーにミステリーのような推理要素があり、ひき付けられる
2.12人のキャラクターの個々の個性が、ストーリーの展開に完璧に寄与している
3.俳優たちの素晴らしい演技
4.人間の弱さ、強さ、賢さ、愚かさ、が描かれていること

となります。

監督は社会派の巨匠と言われる、シドニー・ルメットです。
しかしこの作品、一見社会派っぽいですが、実は陪審制度という社会的な題材を扱いつつ、
人間を描くことに最も注力している映画だと思います。

12人の陪審員らが、陪審員室で議論する様子を通じて、個々の人間の個性、
それぞれの立場から来る立ち振る舞いや言動が明確に描かれています。

わたしはこれほど優れた人間ドラマをこの映画の他に見たことがない。
まさに20世紀を代表する名作の1本と言っても過言ではありません。

このDVDには、オリジナルの英語と、日本語吹き替えが付いてます。
字幕オフの日本語吹き替えで鑑賞していると、一部ですが吹き替えの無い場面
(突然英語音声になってしまう場面)が数カ所あります(何れも時間的には短
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
作品は★★★★★なのに、画質が粗い。リマスター版にして欲しいなあ。今の技術古いから出来ないとはいわせません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
初めてこの作品を観た時の感動は数回観た今でも色褪せる事はありません。ヘンリー・フォンダが一人で他の陪審員を説得していく場面は、知的でありながら熱く、どんどん引き込まれてしまうほどの迫力があり、裁判が終わった後の清々しい場面との対比も見所の一つです。陪審員制度、人が人を裁く事の難しさを教えてくれる作品だと思います。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
この脚本は凄いです。全員が有罪だと思っていた裁判が、一人の「人の命が関わっているから、話し合おう」という思いから、少しずつ物語が進んでいきます。
ただの時間の無駄だと思っていた人々の中に、裁判の疑問点が見つかっていくのです。
小さくても、疑問がある限り被告を有罪にはできない。冤罪は、悪である!という裁判の基本が浮き上がってきます。
登場人物達は基本的には、善人です。ただ最初の考えや、印象が崩されていくのは心地よくないので、抵抗しつつ、自らの見落としを認めていきます。この辺りが素晴らしい演出です。
映画ってすごいな、と思わせてくれる傑作でした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
映画ってこれだと思います。
ホンの僅かの出演者。
場所も1っ箇所。
最近の映画のサービス満点の映画の正反対の映画です。
でも映画ってあのサービスは不要だと感じさせてくれます。
本当の映画を見たい人にお勧めです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
それは何気ない火曜の深夜。テレビで火曜シネマというのをやっていたのを見たのが最初だった。
強烈な印象を私の胸に残した。
レンタルで借りること、20回はくだらなかったと思う。
そんな私を見かねて、夫がプレゼントしてくれた。

この映画の素晴らしいところは、見終わってすぐに
また最初から見られるところ。
そうやって何度繰り返して見たか。
たぶん通算二百回以上はみていると思う。
その他、俳優陣の素晴らしさ・脚本のうまさ・キャスティングの絶妙さ等々は
「もうみんな言ってくれたからな」と言うほかはない。
 
そんな傑作にどうして★が4個なのか。
それは惜しむらく、次の二点である。

◎中盤、八番陪審員が年老いた証人の言の真偽を確かめるために
 部屋の中を歩く。
 それが、劇中の’41秒’ではない点
 (リアルタイムで歩いていたんだから41秒かけてほしかった!)。
◎最後の最後、三番陪審員が泣き崩れた時の腕時計の時間が
 ちょっとおかしい。

審議室のリアルな流れが命の映画なのに
なぜこんな瑣末なところで手を抜いたのか不思議かつ残念でならない。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー