医龍 ~Team Medical Dragon~3... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【Amazon倉庫から迅速発送商品♪在庫切れなし♪国内正規品】 ご覧いただきありがとうございます  『付属品/帯付 ポストカード(未使用)』 『収納BOX/上部角に凹みがあります ディスクケース(デジパック仕様)/細かい擦れはございますが概ね良好です』 『ディスク6枚組/盤面は良い状態です・動作確認済です』 アルコール消毒済商品★☆こちらの商品はアマゾン配送センターより迅速・丁寧に発送されます☆ ※この商品は、アマゾンプライム対象商品です。お支払い方法、発送方法等、アマゾンで販売されている商品同様カスタマーサービスが受けられます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

医龍 ~Team Medical Dragon~3 DVD-BOX

5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,624
価格: ¥ 24,620 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Mercato Nuovo (メルカート ヌオーヴォ)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 20,855より 中古品の出品:12¥ 16,150より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 医龍 ~Team Medical Dragon~3 DVD-BOX
  • +
  • 医龍4~Team Medical Dragon~ DVD BOX
  • +
  • 医龍 Team Medical Dragon 2 DVD-BOX
総額: ¥62,712
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 坂口憲二, 稲森いずみ, 小池徹平
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2011/04/06
  • 時間: 600 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0045UADYE
  • EAN: 4988632140324
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 12,416位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

その時代の日本が抱える最先端の医療問題に鋭いメスで切り込んできた『医龍』シリーズ第3弾!

朝田龍太郎が帰ってきた!
チーム・メディカル・ドラゴンに最大にして最強の敵がたちはだかる!

2006年放送のパート1では治療不可能といわれた拡張型心筋症にバチスタ手術で挑み、
翌 2007年放送のパート2では経営悪化による閉鎖が相次ぐ病院事情の中、当時、法改正前だった心臓移植に敢然と向き合うなど、
その時代の日本が抱える最先端の医療問題に鋭いメスで切り込んできた『医龍』シリーズ。

そして、2010年10月、3年の時を経て、朝田龍太郎と"チーム・メディカル・ドラゴン"が帰ってきた!
『医龍 Team Medical Dragon3』のテーマは「医療の国際化と外科医の存在意義」。

病院経営の合理化やメディカル・ツーリズムといった医療界の最新トピックスを交え、さらには、アメリカでの保険制度改革に象徴される世界規模での医療の動向の中で、
朝田龍太郎と〝チーム・メディカル・ドラゴン"の面々が何を目指し、何と戦っていくのかを骨太に描く。
経営が悪化した明真大学付属病院を立ち直らせるべく、再び集められた朝田龍太郎や加藤晶たち。
彼らの前に最大にして最強の敵が現れる!

本編DISC:5枚+特典DISC:1枚

【特典映像】
・制作発表 ・予告集・撮影メイキング・クランクアップ・医龍3メイキングプロモーションビデオ・スピンオフドラマ「研修医・真柄冬実」(KARTE1~KARTE4-Ⅰ・Ⅱ)

※ジャケット及び仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。

【出演】
坂口憲二
稲森いずみ 小池徹平 阿部サダヲ 谷村美月 池田鉄洋 ・
遠藤憲一 佐々木蔵之介 夏木マリ 岸部一徳

【スタッフ】
原作:乃木坂太郎 原案:永井明
医龍~Team Medical Dragon~<小学館刊「隔週刊ビッグコミックスペリオール」連載>
脚本:林宏司
音楽:澤野弘之、河野伸
企画:長部聡介
プロデュース:渡辺恒也
演出:水田成英、葉山裕記
制作:フジテレビ ドラマ制作センター
製作・著作:フジテレビジョン

発売元:フジテレビジョン

(C)2011 フジテレビジョン

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

坂口憲二主演による人気医療ドラマの第3シリーズのBOX。患者が激減し、外科医のレベル低下が著しい明真大学付属病院。新学長となり明真の再建を宣言した鬼頭は、チームドラゴンのメンバーを呼び戻すが…。全10話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

新しい医療ドラマとして称賛された一期、好評につきその翌年にすぐ作られた二期から約三年のインターバルを置いて作られた本作ですが、三期特有のマンネリを打破しようとするスタッフの野心が良くも悪くも滲み出た様になってますね。

まず良かったのは朝田と敵対する黒木の存在。 同じ天才でも頑なに仲間を信じない黒木が信念も医療法も何もかも違う朝田と対立しながらも惹かれ合い病魔に蝕まれながらも命懸けで共闘する終盤は胸が熱くなる展開でした。
そして敵といえば三度目の正直で不死鳥の如く舞い戻った野口教授(笑)
アメリカ帰りで更に異様なテンションに磨きがかかり、チームドラゴンの前に三度立ち塞がります!
そして一期の稲森いずみ演じる加藤が復帰したのも好材料でした。 チームドラゴンの生みの親でもある彼女が二期も居て欲しかったと思う人は多かったはず…

しかし悪い面も少なからずありました。
谷村ら新規メンバーにイマイチ存在感や魅力、必要性を感じなかった事です。
水川や北村など旧キャストを切ってまで彼女らを使う意味があったのかは少し疑問でした。
それにカテーテルのせいで序盤以降チームドラゴンの手術シーンや出番が減ったのもマイナスでしたね…
やはり医龍は切迫した人間関係だけでなく緊迫感と迫力ある手術シーンが
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
DVD化の発表前ですが,ドラマシリーズが終了した時点で,すでに感想書いちゃいますw

最終話を見終えて,ようやく,黒木慶次郎の存在の大きさを認識させられました.
サントラに入ってる1,2とはテイストが少し違った曲「Tears of the Dragon」や「BL@CK」など,悲しみと絶望と闇が最も大きく,シリーズ史上最高に傷ついた“龍“は,黒木慶次郎であり,この第3シリーズは,実は主役は黒木慶次郎だったんじゃないか,彼の闇と救いの話でもあったんだな〜と,改めて感じ入りました.

1,2シリーズでは,こういうテイストはなかった.
正直,最終回を見るまでは,1,2シリーズともDVD-BOX持ってるのですが,このシリーズだけDVD買わないかもな...感が強かったんです.
これまでとちょっと“興奮“させられ方が違う,というか足りないというか...違和感を感じて仕方がなかったんです.
しかし!!最終回でそれは払拭!
最終回の後,一話から黒木慶次郎に注目して,もう一度シリーズを見直すと,全くの別物に見えます.半端なく,抜群によくなります.「こういうことだったのか〜!」と.これで,数倍おいしいです.

エンケンさん演じる黒木慶次郎の背負ってきた悲しみ,闇,そして最後そこから救ってくれた朝
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
医龍2に続き3も購入。
一度レンタルで見たのですが、やはり手元にほしくなりました。
朝田センセイが苦悩する場面。
心の弱さが垣間見え、少しだけほっとする気持ちに。
完全無欠のスーパーマンなんていないんだって。

そしてやはりラスト2話に出てくる外山先生と野村さんに癒されます(笑)
ラストのオペシーンは繰り返し見てしまいます。
あー、かっこよかった。

本当にこれで最終章のでしょうか。
特典映像で、ちらっとそんなセリフが出てきましたが。
もっともっとこのチームを見ていきたかったなぁ。
1 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 朝田(坂口憲ニ)の理想である「すぐれた医療チームが手術を成功へと導く、それは1人ではできない」
1、2は天才外科医の朝田(坂口憲ニ)のクールな面がフューチャーされていたような印象だったのですが、この3においては、朝田との出逢いによって、成長したチームの1人1人が、朝田の危機を救うという意外なエピソードもあって、見ごたえがありました。

 またドラマ冒頭の「失った仲間」とは一体誰だったのか?というのも安易な展開でなく、そしてせつなくなるようなエピソードでした。黒木(遠藤憲一)の医者であるがゆえに医学に精通している「恐怖感」というものを考えると辛かっただろうなとせつなくなりました。

 1から5年ぶりの出演となった稲森いずみ。わたしがこの女優さんを知ったのは、キムタク&山口智子で高視聴率をとった「ロングバケーション」での事でした。山口智子の天然はいってる友人役を演じていた頃に比べるととても良い女優さんになっていると思いました。また、1では野望に燃える女医(教授でもあります)が朝田によって変わっていき、今回の3では何の説明もありませんが、小さな花のピアスをしていて、その小道具が優秀な外科医だけでなく、女性らしい成長をとげた加藤という印象を受けました。

 要領の良いクールな新人研修員の真柄(谷村美月)の意識が変わって
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック