通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
医者は認知症を「治せる」~かかりつけ医に実践しても... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます[book]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

医者は認知症を「治せる」~かかりつけ医に実践してもらえるコウノメソッド~ (廣済堂健康人新書) 新書 – 2014/8/2

5つ星のうち 4.5 22件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 479

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 医者は認知症を「治せる」~かかりつけ医に実践してもらえるコウノメソッド~ (廣済堂健康人新書)
  • +
  • 認知症は治せる (奇跡が起こる「コウノメソッド」)
  • +
  • 認知症がぐんぐん改善する! 8つの法則
総額: ¥3,384
ポイントの合計: 104pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

認知症は「治らない」「改善しない」という事が常識とされてきた。しかし、実は、医者は認知症を「治せる」のだ。医者である著者は30年に渡って、たくさんの認知症患者を診て、独自の治療法「コウノメソッド」を確立。そして、患者のかかりつけ医でも実践できるように無料公開している。そこに至った経緯や、今の認知症治療の問題点なども挙げていく。
1章 大学病院へは絶対行くな!
--認知症治療は薬害だらけ
2章 認知症を「治す」とは?
--患者さんと家族が穏やかに暮らすために
3章 近所のお医者さんでも実践できる「コウノメソッド」
--最新マニュアルを無料で公開中
4章 驚異の報告例。多くの人が治っている
--歩けた! 笑顔になった! ごはんを食べた!
5章 私は反骨医として闘う
--認知症800万人時代を救う革命

はじめに「世の認知症治療に対する私からの挑戦状」

「改善したのならアルツハイマーではない」
私が学会で「リハビリテーションによって認知症が改善した」と病院での改善症例を元に発表したときのことです。
詳細なデータとともに説明し終わった私に、ある大学の神経内科教授が、このように言いはなちました。
ばっさりと、ひと言で切って捨てられたのです。
確かな臨床データもあるというのに、なぜ認めようとしないのか。認知症は治ってはいけない病気なのか? そう思うと、あきれると同時にくやしさがこみ上げてきました。(続く)

出版社からのコメント

コウノメソッドの待望の初新書です!
とてもわかりやすく、また実践法だけでなく、
著者の「熱い想い」が語られた内容となっています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 178ページ
  • 出版社: 廣済堂出版 (2014/8/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4331518620
  • ISBN-13: 978-4331518625
  • 発売日: 2014/8/2
  • 商品パッケージの寸法: 16.8 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,143位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
家族に認知症の方がおられるなら、ぜひご一読をお奨めします。
母がアルツハイマーと脳血管性の混合型認知症に罹り10年以上経過、その間アリセプトを服用していました。認知症を「治せる」のタイトルにひかれこの本を読んでみましたが、やってみる価値があるのではないかと思い施設の方に相談の上、かかりつけ医に処方の変更を申し出ました。
処方薬の変更(特にアリセプトの停止)後、2週間くらいで覚醒状態に戻りコウノメソッドのすごさに驚愕しております。
これだけの情報を公開された河野先生に感謝の気持ちでいっぱいです。                     H.S
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
私の知人も、昨年、新横浜フォレストクリニックに藁にもすがる思いで受診したら、「発症後何年も経っていて、自己判断で薬も減らしているのであれば、この病院でできることはない」と言われて、非常に悲しい思いをしました。けれど、一人の実践医の対応に幻滅したからといって、せっかく出会えたコウノメソッドを否定してあきらめるのは、もったいないと思います。河野先生の本に希望を見出したなら、認知症治療研究会や実践医の講演などで、医師や薬剤師、ケアマネ、介護者の話を実際に聞いたり、発表の中で当事者とご家族了承の上で紹介されるコウノメソッドの治療前後の記録映像を見ることをお勧めします。認知症治療研究会は、本日パシフィコ横浜で600人もの人が集まって開催されました。来年は品川で行われるそうです。一人でも多くの方が、お近くで熱意と思いやりのある実践医と出会い、笑顔で診察室を出ることができますように...。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
脳血管性認知症の母を介護しています。
母はアリセプトを服用して7か月ほどですが近頃副作用と思われる症状が強くなり、いろいろ調べているうちにこの本にたどり着きました。
私のような素人でも理解しやすい内容で、主治医と薬など治療方法について話し合う際に、自分がいいと感じる治療法について、理由も含めて主治医に説明できる知識を得られたような気がしています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
 このような本は血の通った医師でないと書けない。実際にこの医師に会って納得した。実に謙虚で威圧感ない。認知症気味の家族の相談のため、神戸から名古屋のクリニックへ行ったのだが、患者のMRI画像等ををみて、大まかな解説をしてくれ、当方が通院し易い医師を紹介してくれた。患者はその医師に診てもらい、かなり改善している。
 遠くてもいい医者を探すことが大事。近場で済まそうなんてしなくてよかったと今つくづく思っている。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
ドクターコウノ河野和彦先生の最新刊である。吸い込まれるようにドクターコウノワールドに引き込まれ、あっという間に読めてしまったというのが印象である。ドクターコウノがいつも講演で話しておられることが1冊の本に凝縮されている、そんな本である。

認知症を治す気のない(治す能力のない)大学病院や大病院の認知症専門医と称する医者達はこれを読んで悔しいと思って治せるように勉強すべきである。なんとか治そうと言う気持ちがあれば少しずつでも進歩していく筈であるが、そうはならないのは彼らにそういう気持ちがないからである。彼らの認知症の診断および治療能力が上達しないのは、自分が診断して治療した患者を外来で通院させることなく、すぐに一般開業医に任せてしまうからである。一人の患者をずっと診ていると初めて患者の変化を知ることが出来る。同じ患者でも症状が変わり、診断さえも変わっていくのである。当然、治療薬も症状に合わせて変えて行く必要がある。その大切な機会を放棄してしまっているのだから、永遠に診断および治療能力が上達しない。一般開業医は患者をずっと診ることができるという特権を持っているから認知症治療にはぴったりなのである。

平成26年2月認知症治療研究会が堀智勝先生を代表世話人、名古屋フォレストクリニック河野和彦先生を副代表世話人として発足した。 全国のコウノメソッド実践医と脳神経外科OBとのコラボレーションが始まろうとしている。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
昔、名医と言われる小児科医がいた。
原因不明の高熱の時も、プールで猩紅熱にかかったときも、単にお腹がいたいときにも通った。
わりと病弱だった僕は、近所の町医者ではいつも予後不良で、母親におんぶされていつもその医院に通った。

その医師は、旧制医大をきちんと出て、日赤小児科部長を経て小児科クリニックを開業されていた。
いわゆる旧人類、とにかく、怖い。親に対して手厳しい。
数日の子どもの容態の変化や、トイレの回数など、子どもの生活に関わることに対して厳密に親に質問する。
言葉が足りない子どもの様子が伝えられるのは親だけであり、親の役割をとても重視していた。

その医師は、診察前に必ず身長と体重を計測していた。毎回、パンツ一丁になって計測される。
子どもは同年齢でも体格に大きな差がある。
医師は厳密に、体重と年齢(だけではないのかもしれないが)から割り出した薬剤量を細かく処方箋に書き込んでいた。
クリニックの近の薬局には、いくつもの「天秤」があった。その医師が処方する薬剤を厳密に測り、子ども用シロップに溶かしこんでいた。
処方箋だけ持ち帰り、家の近所の薬局に提出したら「うちではこんな厳密な調剤はできません」と断られたこともある。

でも、薬
...続きを読む ›
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー