通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂健康人新書) 新書 – 2015/11/4

5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 542

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 医者には書けない!  認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂健康人新書)
  • +
  • 医者は知らない! 認知症介護で倒れないための55の心得 (廣済堂健康人新書)
  • +
  • 認知症の9大法則 50症状と対応策: 「こんなとき、どうしたらよい?」不思議な言動が納得できる・対応できる
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

介護ブログで、のべ80万回以上読まれた「認知症の介護術」を公開!
たとえば、・認知症の人を殺したい! と思ったときどうする?
・同じ話を何回まで我慢して聞けるのか?
・なんで認知症の人はあんなに頑固なのか?
・GPS携帯電話が徘徊の対策にならないワケ?
・あまり語られない成年後見人のデメリットって? その他

1章 病院・ケアマネージャー選び編―「大学名や病院の規模や肩書き」でお医者さんを選ばない
2章 認知症の人との接し方、日常編―「とにかく褒める」。認知症の人への影響って、どんなもの?
3章 介護態勢づくり(人の輪編)―認知症の人にとって「環境の変化」は想像以上にマイナス
4章 介護態勢づくり(モノ編)―IHクッキングヒーターでなく、あえて「ガスコンロ」を選んだワケ
5章 介護者自身のこと(メンタル、働き方編)―認知症の人を殺したい!と思ったときには?
6章 介護者が毎日を“しれっと"過ごすために必要なこと

内容(「BOOK」データベースより)

介護ブログで、のべ80万回以上読まれた「認知症の介護術」を公開!著者は、母親と祖母という、違うタイプの認知症を同時に体験。さらに、認知症に関するたくさんの本を読み、セミナーやイベントなどからも得た情報が盛りだくさん。医者や介護職のプロ目線ではなく、介護者の独自目線でわかりやすく解説している。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 202ページ
  • 出版社: 廣済堂出版 (2015/11/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4331519732
  • ISBN-13: 978-4331519738
  • 発売日: 2015/11/4
  • 梱包サイズ: 17.3 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,721位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
認知症の義母の介護が、週末だけですが始まったので、とにかく情報が欲しくて購入。実際に、家族の介護をされている人には、有用だと思います。私はこの本を読み、著者のブログも拝見して、『認知症介助士』の資格も取りました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
認知症介護に家族が向き合う上で必要な情報が網羅された超実践的な介護本。

介護家族の殆どが体験すると思われる、何度も同じ話をされる時の対処法や、ケアマネを使えないと愚痴る前に出来ること、認知症の人への上手な褒め方といった、専門書では書かれていない「そこが知りたかった!」という情報が解説されていて参考になった。医師でもなく介護のプロでもなく普通の介護家族の目線で書かれているので、共感できるし、読みやすい。

例えば認知症の人は絶対に否定してはダメ、といった単なる介護セオリーや抽象論ではなく、日常生活の中で真似できそうな現実的で具体的な情報が満載なのでお得感があった。

私はまだ本格的な介護生活に入る前にこうした情報と出会えてラッキーだった。介護が本格的に始まったら絶対読み返したい一冊。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
テレビや雑誌の認知症特集は参考になる内容もありますが、介護者の立場からみて、「認知症になったらこんなに大変」と不安をあおり過ぎるものが多いとも感じていました。(認知症の母を在宅介護しています。)

著者の方は、認知症介護をとてもポジティブに考えています。
「終わりに」に「一般的には困難とされていることでも、取り方ひとつでプラスにも変えられます。(省略)だから工夫に工夫を重ねて、とことん楽しもうと思っています。」とあります。
「認知症介護をとことん楽しむ工夫(心得)」がこの本にはちりばめられています。介護者の体験談は共感し過ぎて読んでいて泣いてしまうことが多いのですが、この本は、「読んでいて、落ち込まない。こちらも元気づけられる。」そんな本です。

54の心得は全部で6章立てになっています。ベースは認知症介護についてですが、特に5章と6章は介護者自身のメンタルや働き方について書かれていて、非常に参考になりました。

さらっと読める(読んでいて暗い気持ちにならない)ので認知症介護だけにとどまらず、親の介護なんてまだ想像もつかないという人や、介護を考え始めた人も一読してみるといいのではないかと思いました。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
両親が一度に認知症になり、仕事を辞めて介護を始めました。アマゾンで20、30冊以上は購入したと思います。それぞれの本に納得する内容がありますが、この本が一番わかりやすく、すぐに役にたつと思います。5冊以上購入して、兄弟、お世話になったヘルパー、デイサービス、ケアマネージャーの方にも送りました。良い医者、良い介護士にであって、一人でも多くの方が少しでも介護の負担を減らせることを願っています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
母が認知症と診断されて2年、自宅で転倒してほぼ自力では歩けなくなって主たる介護者となって6か月の介護初心者である私が読んでも、それぞれの心得がとても共感できます。3章、4章の介護態勢づくりは「なるほど、そうなんだ~」と初心者としてはとても役立つ情報が満載だと思いました。また、刺激的な表題の第5章は少し読むのもためらわれそうですが、介護者が感じてしまうイライラ、どうしようもない焦燥、追いつめられた感に、「やっぱり、そうだよな~」とちょっと安堵させられました。
いつまで続くかわからない不安の介護生活ですが、でも後悔はしない介護生活のために、とても役立ち、心を安らかにしてくれる一冊だと思います。行き詰ったらまた何度でも読み返したいと思っています。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Hide 投稿日 2016/2/13
形式: 新書 Amazonで購入
家族として介護する書籍は皆無に近いです。私が知らないだけかもしれませんが。今まで読んだ数十の本の中で最も価値がありました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー