この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 540 (33%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,080
Kindle版
¥ 1,620
単行本(ソフトカバー)の価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 540 (33%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
医者とホンネでつきあって、明るく最期を迎える方法 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■全体的に使用感がございますが、本の中身は良好です。■付属品等ある場合は記載がございます。■帯の記載が無い場合は欠品しております。■複数購入での送料割引は行っておりません。■ご注文確認後、水濡れ防止にて丁寧に梱包し、迅速に発送させて頂きます。■配送形態は、基本的に日本郵便のゆうメールのみとさせて頂きます。但し、重さ、サイズ、金額によりゆうパックでの配送となる場合がございますので、予めご了承下さいませ。ご不明な点がございましたら、メールにてご連絡下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


医者とホンネでつきあって、明るく最期を迎える方法 単行本(ソフトカバー) – 2014/1/8

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 288

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 医者とホンネでつきあって、明るく最期を迎える方法
  • +
  • 看取りの技術 平方流 上手な最期の迎えさせ方
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 47pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

今、本当に求められているのは、安らかで悔いのない最期を迎えさせてくれる医療。不安や不信がすっと消える、緩和ケア医から のメッセージ

自分が、家族が、友人が、不治の病になってしまったら……。がん治療・延命治療はどこまで? 医療に最期を任せていいのか? もう治療法がないと言われたら、ただ何もしないで死を待つだけ?
そんな戸惑いに答えるべく、現場の医師が包み隠さず医療のできること・できないこと、患者として/患者の家族として後悔しない医師・医療との付き合い方を教えます。
23年間、患者とその家族と真剣に向き合い、1500人以上の患者を看取ってきた現役医師だからこそ書ける豊富な具体例の数々。
著者自身が看取った、治らないがんと宣告された患者さんたちとのエピソードを紹介しながら、幸せな人生の幕引きをするために知っておきたいことを中心にまとめたヒントあふれる一冊です。

■本文「はじめに」より一部抜粋
私は長年、看取りの多い医療現場で働いている医師の一人です。
そこで多くの患者さんを診てきて日々感じるのは、患者は医者と完全にわかり合うことはできなくても、同じ方向を向いてホンネで付き合い、信頼関係を構築することができる。そして病状がどのような経過をたどったとしても、人間は医療の力の「後押し」を得て幸せな最期を迎えることができる、ということです。
この看取りの現場での実際のエピソードやさまざまなケースを紹介することで、読者の方にまずは「安心」していただきたいとの願いを込めて、この本を執筆することにしました。
病との闘いに疲れてしまった人、病による苦痛や不安を抱えているすべての人に、精神的・肉体的な苦痛を取り除く医療があることを、ぜひ知っていただきたいのです。
医師や医療スタッフに心を開いて、ホンネで付き合いながら「後悔を残さない明るい最期」をどう迎えればよいのか。
この本が医療に不信や不安をもつ方に届き、ご自身そしてご家族の最期のときを考えるきっかけ、あるいはヒントとなれば、それほどうれしいことはありません。

出版社からのコメント

■緩和ケアについて
緩和ケアは終末期の医療で、「敗北の医療」と揶揄された時代もあったといいます。しかし、2002年にWHOの緩和ケアの定義は改定され、命を脅かす疾患に直面している患者が、その早期であってもかかることのできるケアとなっています。しかも、患者だけではなく患者を支える家族もかかることができます。
肉体的な痛みや、疾患に伴う身体的問題のみならず、心理社会的な問題やスピリチュアルな問題にも対処する医療です。
未だに誤解を受けることが多いという緩和ケアは、入院(がん・エイズに限定)・外来・在宅と診療形態を選ぶことができ、健康保険も適用されるため患者にとってコストも高くなりません。
このように、緩和ケアは「人に寄り添う医療」であり、患者とその家族とのコミュニケーションをすごく大切にしています。ここに、医療者と患者が信頼関係を築く大きなヒントがあります。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 215ページ
  • 出版社: 清流出版 (2014/1/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860294106
  • ISBN-13: 978-4860294106
  • 発売日: 2014/1/8
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 758,176位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2014年3月12日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年12月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月1日
形式: 単行本(ソフトカバー)
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月18日
形式: 単行本(ソフトカバー)
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告