中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

医者が病院から逃げ出すとき (ちくま文庫) 文庫 – 2008/3/10

5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

かつて、国によって「医者余り」が喧伝されたことをご記憶だろうか。そのわずか数年後、厚労省は「医者が足りない」と手の平を返した。この変節はなぜ起きたのか?その元凶は医療政策にある。厚労省がすすめた医療費抑制と医局改革のために、最前線の医者たちが現場から逃げ出したのだ。残された勤務医たちの就労環境は苛烈を極め、いま、日本の病院は崩壊の危機に瀕している―。医学界とのしがらみを捨て去った医学博士が、臨床現場の視点から日本の医療制度の限界を報告する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

米山/公啓
1952年生まれ。作家・医師(医学博士)。専門は神経内科、脳卒中、認知症。聖マリアンナ医科大学第2内科助教授を1998年に退職し、本格的な著作活動を開始。現在も臨床をつづける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 217ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2008/3/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480424210
  • ISBN-13: 978-4480424211
  • 発売日: 2008/3/10
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,031,356位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
1
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2008年7月12日
形式: 文庫
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

関連商品を探す