通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
医者いらずの食 (veggy Books) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 当店は広島県古書籍組合加盟店です。クリーニングしてお届け。帯付き、多少の棚擦れがございますがその他はおおむね良好のコンディションです。商品の保管、発送はAmazon配送センターより365日迅速に発送されます。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しておりますのでご安心ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

医者いらずの食 (veggy Books) 単行本(ソフトカバー) – 2013/12/13

5つ星のうち 3.9 33件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 995

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 医者いらずの食 (veggy Books)
  • +
  • 医学不要論
  • +
  • 99%の人が知らないこの世界の秘密 <彼ら>にだまされるな!
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 137pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

薬害について様々な警告を鳴らしつつ、あらゆる日本の食害について言及した1冊。遺伝子組み換えの実態、悪質で危険な油、恐ろしく市場に流通する人口甘味料、エセ栄養学の洗脳、肉食やベジタリアンの愚行、もはや手に負えない放射能汚染の回避、日本が崩壊するTPPの本質などなど、食の問題だけにとどまらず、あらゆる不可解極まりない世の中の難題について医者が斬る!

出版社からのコメント

食に対する偏ったマインドや観念をあらゆる面から徹底 的に斬る! その果てに待ちうけている真実とは? 激しい 発言の中に一筋の光が宿る一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: キラジェンヌ (2013/12/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4906913199
  • ISBN-13: 978-4906913190
  • 発売日: 2013/12/13
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 21,823位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私は、以前、長期間に渡り、体調を崩し、頻繁に病院に行くという生活が続いていました。また、精神的にも非常につらい時期が長期間続き、なぜ自分はこのような状態になったのか、その原因を突き止めたいと思い、いろんな本を読みあさりました。

その中で、もしかしたら、私が普段食べているものに原因があるのかもしれないと思うようになりました。それで、「私の体調不良は、食べ物が主な原因である」という仮説を立てて、2年前から自分の食生活を根本的に改善してきました。

最初は、白米から玄米に変えました。そうすると、体が疲れにくくなっていき、体重も私にとって最適だと思われるところまでどんどん減っていきました。
次に、牛乳などの乳製品の摂取をやめました。そうすると、これまでの呼吸困難の状態がスーッとおさまり、慢性の腹痛がかなり緩和されました。
さらに、毎朝、大きなお皿に数種類の果物を山盛りに盛って食べ、夕食時には、まず初めに大量の生野菜サラダを食べるようにしました。そうすると、お腹の調子がよくなって、便秘が改善されました。

従って、上記の仮説が証明されたことになります。実際、多くの研究でこのことがすでに証明されています。

しかし、このような食生活を続けていくうちに、たとえ果物や野菜であっても、食べ過ぎは、私
...続きを読む ›
コメント 249人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者は医療への問題提起を行なっている内海医師で、本書は食について考察したものです。
同氏は辺縁に立ち、シガラミがない立場ゆえに、類書とは異なり、歯に衣着せずに率直に語られていていました。

本書では大きく分けて4つの章で構成されていました。
1章では導入部分として健康のために食事を重視しなければならない理由が述べられています。
それによれば、現在の医療制度はそもそも健康を目的とはしておらず、その世界で推奨される栄養学にも致命的な誤りがある、としていました。
著者は、日本古来の食の智恵として「まごわやさしい」食材と、「ナイアシン(ビタミンB3)」、ビタミンC、ミネラルなどを考慮する必要性を提唱していました。
2章では食事法を具体的に考察していきます。
その際、肉を食べる、野菜を食べるなといった原理主義に陥る危険性が指摘されていました。
そもそも、長い歴史を刻んできた民族・国ごとに多様性があり、個人についても体質は異なり、ひとくくりにできないからです。
本質を考察することなく、受け売りの意見を他人に押し付ける愚かさに警鐘を鳴らしていました。
その上でガンジーが実践していた粗食を丁寧に食べるスタイルを紹介していました。
それは、「地元の食材を、自身で調理し、少量を予め皿
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書はお肉を完全に否定しているわけでもなく、ベジタリアンを完全に否定しているわけでもない。とにかくあらゆる食害について述べている。
現代人はそもそも昔の人々と違って余計な添加物や不必要な薬をとりすぎなのだ!
今の日本の老人が長生きなのは、昔は余計な添加物などが蔓延していなかったからだ。
それに加えて、今ほど薬の害も無かった。たしかに偏った菜食は問題である。
しかし人間の都合でホルモン剤や抗生物資を打たれまくった動物を大量生産し消費する世の中は、あまりに異常であることに気づくべきだ。
アメリカでは元大統領のビル・クリントンをはじめ、多くの富裕層がベジタリアンだ。最近は「不都合な真実」のアル・ゴアもベジタリアンだと公言し始めた。
もちろん富裕層だけではない、国民保険のない医療費の高いアメリカでは、庶民もみんな病院などにかかりたくはない。
だから食事を気をつけたり、予防医学もあたりまえだ。
オーガニックは今や巨大なマーケットである。しかし庶民には添加物だらけの食品やいらぬ薬をを押しつけるのは日本だけではない、多くの先進国とて同じである。
そんな世の中に絶望しつつも、光を見いださなければならないのである。
コメント 103人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
食事に関する本は今までたくさん読んできたので、知っていることばかりかと思っていたのですが、
内海氏独自の視点が盛り込まれており、面白く読めました☆

色々な食事療法の本を読むと、それぞれ相反する内容を勧めており、どれが正しいのかわからなくなりますが
その点についても、考察されており、整合性の取れた本だと思いました。

医者であるからなのか、内海氏の活動内容からなのか、いちゃもんを付けられることに慣れていらっしゃるようで
それらの意見に対してもきちんと説き伏せてあるところが感心します。そういうのは、1番労力を使うと思うので・・・

この本で1番大事なメッセージは、これだと思います。
「体の声を聞いて食事を選ぶ」

本当に大切なことは シンプルで簡単 継続は力なり 食事にも 当てはまりますね。

ある程度、食事に関する本を読んでいて、マクロビ、ローフード、オメガ3、トランス脂肪酸、糖化 等
を知っている人が読むと、非常にわかりやすく自分の頭の整理に役立ちます。

初めて食について考えるという人にとっても、総論的な感じに仕上がっており、多くの示唆を得られることでしょう。
この本で基礎を作ってから、他の本で詳細を
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック