中古品
¥ 82
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 本の状態「非常に良い」の内容につきましてはアマゾンが定めるガイドライン規約の3つの項目の範囲に従っております。メール便にて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

医療的育毛革命 (講談社+α新書) 新書 – 2007/10/19

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

髪がよみがえる!男の薄毛が内服薬で治る!男性型脱毛症(AGA)に福音!話題の「飲む育毛剤」の治験例日本一の著者が解き明かす、薄毛になるメカニズムとその解決策の最新情報。髪はまだ生えてくる!

内容(「BOOK」データベースより)

飲む育毛剤で男性型脱毛症の99.7%が改善。髪はなぜ抜けるのか?どうやれば増えるのか?頭髪治療の第一人者が明かす脱毛治療の最前線。5000人の治験者が実証した驚異の薬。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2007/10/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062724634
  • ISBN-13: 978-4062724630
  • 発売日: 2007/10/19
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 12 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 44,088位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
学術的な内容ですが、一般人にもわかりやすく解説しています。
AGAはなぜ起こるかから、薄毛の心理、プロペシアの有効率、実際の治療写真を交え詳細に述べています。他の育毛本は物売りの延長のような内容が多いのですが本書はAGAをさらりと説明していて好感が持てました。
著者のAGAに向かい合う姿勢がきちんとしていて好意のもてる一冊でした。

この本を読むと、頭髪治療の専門家になれるかもしれませんね。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
男性型脱毛症(AGA)に特化した内容の本です。
フィナステリド(商品名プロペシア)を使って薄毛の患者さんを治療しているお医者さんが、その臨床結果などについて書いています。
テストステロンとDHT、5α-還元酵素(リダクターゼ)の関係については本書を読むことでよくわかりました。
しかし男性型脱毛症以外の脱毛・育毛についての情報は少なく、その点については残念でした。それに、もっと根本的な「男性型脱毛症はDHTが増えることが原因だが、ではなぜDHTが増えるのか?」という疑問の回答を私は求めていたのですが、その答えが得られなくて期待外れでした。
『男性型脱毛症にプロペシアが効く!』というようなタイトルの本だったら、そんな期待外れはなかったと思うのですが。

最後のQ&A集が、掲示板に寄せられた質問と回答をそのまま掲載しているようで、ちょっとまとまりに欠けます。こんなに生の形の質問文にこだわらず、もっと整理して加筆訂正をしたら良かったのではないでしょうか。作りこみが甘いと思いました。

個人的には「宣伝」は悪いことだとは思いません。自分が良いと思っている情報を広く伝えて、その情報によって悩みが解決する人もいるのですから。
著者のお医者さんも、プロペシアを沢山の人に処方し良い結果が多く現れているので、薄毛
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
薄毛で悩みがあり、プロペシアを推進しているこちらの本を読んで納得すれば、
診察に行こうかと思っていました。

ところが、、、

1,日本の頭髪医療の医師は経験不足であることを認めている
2,副作用の可能性がある症状をいとも簡単に薬の作用でないと切り捨てている。副作用?の症状の場合は、

医師に相談するようにとのこと(経験が無いものを相談してどうなるのでしょう?
「因果関係は認めるに至らない」いというお決まりの文句が繰り広げられそうです)

つまりは、論じ切れていない点、結論を出し切れていない点、があまりに多いと言うことでしょう。
特に副作用については、かなり?です。ただ、こちらの本を読んで、プロペシアは当面は様子見、
診察は副作用のデータがしっかりと検証されてからと割り切ることができたのは、大いに収穫です。
書かれている時代が少し前ですので、まだ検証段階まで至っていないのかもしれませんね。

本の中での主張ポイントについては、根拠が弱く評価が低くなりますが、
その点が分かり、本来あるべき育毛について、考えが深められてプラス評点で、
星3つです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tosi 投稿日 2013/10/15
形式: 新書 Amazonで購入
なかなか踏み切れないでいましたが、この本を読んで背中を押されたような気がします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告