ポイント: 61pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月13日 木曜日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 12日の水曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
医療現場の清浄と滅菌 がカートに入りました
+ ¥270 配送料
お届け日 (配送料: ¥270 ): 5月21日 - 28日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 極力状態の良いものを扱っておりますが中古品につき経年相応のイタミや書き込みがある場合がございます。また、本体以外に付属品がある商品で本説明に付属の記載がない場合、初回限定特典などは付属せず、プロダクトコードなどは使用済みとお考え下さい。■他サイト等との併売商品のため在庫切れの際には迅速にキャンセルもしくはお取り寄せのご連絡をさせて頂きます。■通常、ご注文から2~3日以内には発送させていただいておりますが商品によっては3~5日程度お時間を頂く場合も御座います。 ■防水包装のうえで発送させて頂きます。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。 ■ゴミの少ないシンプル梱包です。■極力お安く提供できるよう作業の簡素化と、在庫倉庫にスタッフ常駐ではございません故、商品個別のお問合わせにはお答えできませんことをご理解くださいませ。■日時指定や急ぎの出荷には対応しておりません故、お急ぎの場合にはPRIME対象商品からお買い求め下さいませ。■あくまで中古商品となりますので、完璧なものをお求めの場合には新品商品をご検討下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

医療現場の清浄と滅菌 (日本語) 単行本 – 2012/11/14

5つ星のうち5.0 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2012/11/13
¥6,050
¥6,050 ¥4,501

よく一緒に購入されている商品

  • 医療現場の清浄と滅菌
  • +
  • 消毒と滅菌のガイドライン 2020年版
  • +
  • 医療器材の洗浄から滅菌まで
総額: ¥14,300
ポイントの合計: 108pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

翻訳を終えて (翻訳者から編集部への手紙)
1年半におよぶ長い戦い(?)でしたが、ようやくやりとげたという感じです。
今、ひとつの本を訳しあげて心にしみるのが、「本とはなんと安いものなのだろう」ということです。
書店に並んでしまえばたった1センチやそこらの幅の中に、著者や出版社その他の関わるすべての人たちの思いが詰まっているんだと思います。
私の部屋の本棚にもいろいろな本があります。 小説から、旅行ガイド、ビジネス書に、辞書や漫画まで。普段は全く意識しないのですが、この仕事をしてからいろいろな思いを抱くようになりました。
「このカバーの文字の色づかいひとつひとつを悩んだ人たちがいるかもしれない」
「挿絵一つ一つに思いが込められているんだろうな」等など。
今まではさっと読み飛ばしていた「謝辞」や「あとがき」も今までと違って、著者が語りかけてくるような気持ちさえしてきます。
かつては正座して行灯の中で本を読んでいた時代もあったようですが、一つ一つの本の重みが違ったからこそそれができたんでしょうね。
だからこそ、昔の人たちは限られたメディアの中でも多くを学び多くの事を成し遂げたのかな・・などと。
私も、「積ん読」になっていた本をしっかり読みこまなければなりませんね。
この作業の中で、ヤンさんや葉子さんの思いを感じ取り、多くの知識を得ることができました。 高階先生からすばらしい序文もいただき、そして御社には多岐にわたりご指導をいただき、振り返ってみるとこの一冊をやりとげるまでにいろいろなものを得ていたんだと思います。
出版前で、ちょっとフライングになりますが・・本当にありがとうございました。
鴻巣 浩司



◆以下の書籍紹介が掲載されました◆

滅菌業務に関わる全てのスタッフを対象に,初心者にも理解できる内容になっている


Medical Tribune 2012年12月27日 本の広場より

病院やクリニックで患者の治療に使用される全ての機器や医療材料は,絶対的に安全なものでなくてはならない。日本医療機器学会の認定で2000年に第二種滅菌技士が,2003年に第一種滅菌技師が誕生して以来,わが国の滅菌に関する知識や技術水準は飛躍的に進歩を遂げてきた。その一方で,医育機関では滅菌に関する教育カリキュラムが充実しておらず,医師や看護師が滅菌に関する技術や知識を学ぶ機会は少ない。
  滅菌の要諦は,医療機器を患者に対して安全に使用できるようにし,患者と作業者の双方にとって不用意に危険が降りかからないように処理することである。滅菌作業にかかる責務は「確実な安全性の保証」にある。
  滅菌業務に関わる全てのスタッフを対象に,感染性徴生物の増殖力や生物学的対策,滅菌の基本である高圧蒸気滅菌の原理と仕組みを中心に,初心者にも理解できる内容になっている。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ハュス,ヤン
ハート・コンサルタンシー社(オランダ)代表。ヘルス・パートナー・インターナショナル社(本社英国)における医療マネジメントおよび医療機器滅菌の専門コンサルタント。オランダ滅菌材料協会(SVN)会員。母国のオランダでの活躍のみならず、アフリカ10カ国やアジア数カ国においても医療機器の滅菌に関する訓練や講義などの教育研修を開催している。受講者の知識、経験を踏まえた、ユニークな講義は、ユーモアにあふれ、わかりやすく、眼から鱗が落ちるような学びができると絶賛されている

高階/雅紀
大阪大学医学部医学科卒業、医学博士。大阪大学医学部附属病院材料部部長、病院教授。日本医療機器学会理事、日本手術医学会評議員、日本麻酔科学会、日本集中治療学会、日本環境感染学会、AAMI(Association for the Advancement of Medical Instrumentation)、WFHSS(World Forum for Hospital Sterile Supply)等に所属。日本麻酔科学会認定指導医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 中山書店 (2012/11/14)
  • 発売日 : 2012/11/14
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 304ページ
  • ISBN-10 : 4521736734
  • ISBN-13 : 978-4521736730
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
3 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年5月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年3月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年12月13日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告