通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
医療戦略の本質 価値を向上させる競争 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

医療戦略の本質 価値を向上させる競争 単行本 – 2009/6/11

5つ星のうち 4.7 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 1,056
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 医療戦略の本質 価値を向上させる競争
  • +
  • 医療イノベーションの本質―破壊的創造の処方箋 (碩学舎ビジネス双書)
総額: ¥6,696
ポイントの合計: 202pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

大金持ちは世界最高水準の治療を受けられても、国民の7人に1人は無保険者で、国全体では先進国中で最低と評価される米国の医療システム。日本では大野病院事件で医療崩壊や医師不足がクローズアップされたが、「地域に産婦人科医がいない!」事態は米国では20年前に起こっている。レーガン、ブッシュ親子、クリントンなどの歴代政権も医療改革を試みたが、ほとんど成功することなく終わっている。「株式会社の病院は、非営利病院に比べて、医療のレベルが低い上にコストは高い」という学者の分析リポートも報告されている。

著者は、アメリカの医療改革が失敗ばかりなのは、医療費をゼロサムゲームにしたまま市場の競争を持ち込んだのが主な原因だと指摘する。これが優れた医療を提供する医師や病院が評価されるシステムを作れず、コスト削減競争だけを促したため、必要な医療も受けられない患者が急増し混乱に拍車をかけた。

医療に競争はなじまないという印象を持っている人は多い。しかし著者は、多くの国民が必要な医療を受けられる社会としての公平性と、優れた医療を提供するために医療従事者が努力して切磋琢磨することは矛盾しないと考える。レベルの高い医療を患者に提供した医療従事者が正当に評価され、国民に適切な情報が伝わるポジティブサムゲームにやり方を改めれば、最もコストパフォーマンスの高い医療が実現できると考えている。本書では、現状分析にとどまらず、ポジティブな競争を実現するために医師、コメディカル、病院、政府、保険会社などがなすべきことも提案している。医療改革の新しい指針となることを意図した画期的な提言の書である。

レビュー

競争戦略の泰斗、ポーター氏による医療政策のバイブル。米国の医療が失敗した理由を分析し、再生への道筋を示した本書は、医療ビジネスの真の在り方をわれわれに教えてくれる。医療・介護にかかわるビジネスマン、行政官、研究者、すべての方に読んでいただきたい。――セコム最高顧問 飯田 亮氏 --本書へのメッセージより

本書は医療システムの基本構造と、そのあり方、具体的な設計方法に関する実践的かつ包括的な教科書である。ポーター教授の提言は、わが国でこそ有効に活用されると考えられる。いずれにしても混迷を深めるわが国の医療界に、本書は重要な指針を与えるであろう」 ――東京大学大学院医学系研究科循環器内科教授 永井 良三氏 --本書「日本語版への推薦文」より

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 640ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2009/6/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822261204
  • ISBN-13: 978-4822261207
  • 発売日: 2009/6/11
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 160,654位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
USAでの話です。
診療実績に基づいた競争を導入することにより疾患全体を通した単位1ドル当たりの医療価値を高めましょう。これにより医療の質の改善と効率の改善が齎されると。その通りです。だけど難しい。
現場の医師として医業経営コンサルタントとしてそう思います。
日本ではどうでしょう。
2010年の現在DPC/PDPS対象・準備病院の病床数は、45万床と全病床の50%に到達いたしました。今後は厚労省の思惑通りに、ネット上にDPCデータをもとにした手術件数や治療件数などが手軽に検索できるでしょう。大病院はますます症例が増えます。小病院はますます厳しくなるでしょう。
ざっくりとした民間のDPCデータ解釈は必ずしも正しくないことが判明いたしました。診療実績に基づいた競争導入の第一歩として、きめ細やかなDPCデータの広報・自病院の治療実績の広報が必要な時代となっております。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
経営学の泰斗、マイケル・ポーターが遂に経営戦略のノウハウを
複雑怪奇な医療の世界にあてはめて論じた重厚な一冊です。
したがって、従来の医療政策や経済学の視点からは得られない
示唆深いアプローチを展開しています。
例えば、患者にとっての「価値」の重視、「ケアサイクル」の概念、
「情報」の重要性など、とても興味深いものばかり。
これからの新しい医療政策のあり方を考える上で非常に参考になるので
お奨めできます。
朝日新聞の書評で、この本とセットで紹介されていた『公平・無料・
国営を貫く英国の医療改革』(集英社)と併せ読むと、よりいっそう
複眼的に世界の医療政策を考えることができるでしょう。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
結論から言おう、医療サービスの最終利用者である我々こそ知っておくべき内容だこれは。

本書は、英語本題にある様に、「医療に対する再定義」がかの経営学の大家マイケル・ポーター氏によって紡ぎだされている。

ここで本題とは逸れるが、日本において「医療」とはとかく"Medical"という単語がよく利用されるのであるが、その多くは本来"Health Care"という単語を使うのが望ましい場面は往々にしてよくある様に感じる。
それは、医療という単語から想起されるイメージがまさに「病気を治療する」という病気になってからの急性期医療を表し、本来関知すべき健康状態の3次元的な(時間軸を含む)意味合いを提示しないからであろう。
しかしながら、生物が病気であるという状態は第三者による診断の結果を指し、細胞レベルで破壊と再生を繰り返す生物における状態としては非常に曖昧な表現である様に思われる。
つまりは、全ては健康状態(あえてこの表現を用いる)におけるベンチマークに対し正常もしくは異常であるという判断でしか生物におけるその状態を表現する以外、方法はないという事であろう。
実は、本書に書かれている事は、上記で脱線した「病気」というその定義自体の再定義から始まる様に思われる。
本書においては、「病態」という表現が用いら
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「競争の戦略」で有名なマイケル・E・ポーター氏の医療戦略論、
「Redefining Health Care」の邦訳がついに登場した。

3年前、ハーバード大学の目の前にある書店で、原著を購入した私にとっては、
早く邦訳されないか、これまでずっと待ちわびていた。

ポーター氏の「医療を再定義する」と名付けた医療戦略論を手にしたとき、
これからの医療システムの在り方を世界中で真剣に考えるときが到来した、と強く感じた。

その高度な専門性、複雑性から突っ込んだ議論が避けられてきた医療システム論に、
経営戦略のオピニオン・リーダーであるマイケル・E・ポーター氏が、真っ向から挑んだ大作である。

もはや医療システムは、医療関係者だけで解決できる領域ではなく、
全人類の知恵の集大成を惜しみなく投入してこそ対応できる
極めて複雑な領域になってしまったのである。

医療システムの再構築という命題を解くことこそ
これからの人類の大きな試練のひとつだと思う。

この著作が、21世紀の医療戦略論の土台となることは、間違いないだろう。

問題は、この包括的な医療戦略の取り組みを参考にして、
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー