¥ 2,376
通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

医療大麻の真実 マリファナは難病を治す特効薬だった! 単行本 – 2015/10/7

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/10/7
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 2,000
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 医療大麻の真実  マリファナは難病を治す特効薬だった!
  • +
  • カンナビノイドの科学: 大麻の医療・福祉・産業への利用
  • +
  • 大麻草と文明
総額: ¥8,532
ポイントの合計: 258pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

諸外国において、その治癒効果が認められ活用されている大麻。大麻が多くの病気に効果があることには、すでに膨大な証拠があります。
がんやALS(筋萎縮性側索硬化症)、緑内障や喘息、てんかん等の様々な病気の治療に効果が高いマリファナが使えない現実を変えていくには?

本書では、英語圏の論文や最新事例を元に現役日本人医師がその有効性を検証、製薬会社との癒着なき医療を目指す医師だけでなく、難病に悩む多くの人々も気づくべき事実を網羅。
次世代医療に不可欠な大麻を多角的に知る機会を与えてくれる、初心者から医師まで必携の書です。


《《目次》》

第1章 大麻の医療使用の歴史 1830年代に英国で大麻の医療利用が始まった
第2章 大麻はタバコや酒よりも害が少ない
第3章 大麻草成分に反応する体内システム
第4章 がん治療と医療大麻
第9章 大麻取締法第四条:大麻の医療使用の禁止
(※本書より一部抜粋)

出版社からのコメント

昨今、先進国では医療大麻が急速に合法化されています。
本書では、大麻の成分がもたらす病状改善のメカニズムや実験報告と臨床例を多く掲載しています。
その有効性と安全性は高く実用的で、マリファナへの理解が高まり現状を打破すれば身近な医療機関でも大麻による治療が可能となるのです。
マリファナの真実を理解するにつれ、過去のネガティブなイメージは一掃されることでしょう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 明窓出版 (2015/10/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4896343573
  • ISBN-13: 978-4896343571
  • 発売日: 2015/10/7
  • 梱包サイズ: 37.4 x 21 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 64,660位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
現職の医師が書いたことに意義がある。みんなで近くの図書館にリクエスト出しましょう。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
大麻は、優れた医薬品、耐久性のある繊維、食品など様々な用途に利用可能な、人類にとって極めて有能な植物であることを、現代の人々の多くは忘れ(させられ)ている。
本書は大麻の利用法のうち、医薬品としての側面にスポットライトを当てた内容である。

世界中で3500年にも渡って使い続けられ、様々な疾患に対して有効でかつ副作用がほとんどない安全な薬用植物でありながら、1937年に米国でマリファナ課税法によって大麻の医療応用や研究が制限されたのは謎とされている。
米国では1840年代からマリファナはアメリカで最も人気のある鎮痛剤であり、1842年から1900年までの間、大麻草は全ての医薬品の半分を占めていた。当時、アメリカ薬局方は大麻草を100種類以上の疾患に効く主要な医薬品として記載していたという。
それが現在では、米国の規制物質法において、大麻はヘロインと同じスケジュールⅠ(濫用の危険があり、医学的用途がない)(!)に分類されている。
この謎に関する回答はこの本にはないが、「政治的なものか?」とは書かれている。
私の得た別の情報源からの情報によれば、医薬品以外にも優れた繊維として利用されていた大麻が、石油から作られる医薬品と化学繊維を販売する上で目の上のたんこぶになると考えた、スタンダードオイルのロックフェラー一族によっ
...続きを読む ›
コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
医療大麻に関する書物はこれまでにも多くが出版されているが、本書は医師が書いただけあって、医学的な側面から詳説されており非常に内容が濃い。疾患別によくまとめられており、大麻も有効利用すれば多くの難病の患者さんを救うことができるということが理解できる。一般の読者には多少難解な部分もあろうが、エンドカナビノイドシステムやシグナル伝達に関する記述は、これを専門とする世界の研究者がまさに研究を行っている最先端情報であり、日本のほとんどの医師が知らない内容であると言っても過言ではない。日本の医学常識はもはや世界の非常識なのかもしれないと考えさせられる書物である。一般の読者はもとより、ぜひ多くの医師に読んでもらいたい一冊である。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告