Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 616

¥ 183の割引 (23%)

(税込)
ポイント : 308pt (50%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[本田 真美]の医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~ (光文社新書)
Kindle App Ad

医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~ (光文社新書) Kindle版

5つ星のうち 4.0 31件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 616
新書
"もう一度試してください。"
¥ 799 ¥ 156

商品の説明

内容紹介

社会では、創造性、遂行機能、社会性、時間感覚などさまざまな能力が求められます。そして、それらは認知特性を意識することで伸びていくのです。認知特性とは、情報を理解・整理・記憶・表現する「方法」であり、人それぞれ6つのタイプに分かれます。自分の得意な表現方法は? 違うタイプの人とうまくつき合うには? 子どもの能力や個性を伸ばすには? まずは簡単なテストから、自分の得手不得手を探ることから始めましょう。

内容(「BOOK」データベースより)

学校でよい評価を得られる子どもと社会で大成する人の共通点は、自分の「認知特性」を理解し、最大限に活用していることです。自分を知り、認め、選択し、適応させる人こそが、「頭がいい人」なのです。認知特性とは、目や耳などの感覚器から入った情報を理解・整理・記憶・表現する「方法」で、六つのタイプに分かれます。社会では、アイデアを生み出す創造性、整理整頓できる逐行機能、仲間から好かれる社会性、仕事の締め切りを守る時間感覚などさまざまな能力が求められますが、それらは認知特性を意識することで伸びるのです。自分の得意な表現方法とは?違うタイプの人とうまくつき合うには?など、簡単なテストを通して解説しましょう。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4582 KB
  • 紙の本の長さ: 221 ページ
  • 出版社: 光文社 (2012/8/17)
  • 販売: 株式会社 光文社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009KZ45RU
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 3,017位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
他者との感じ方の違いや
自分の得意、不得意を特性として
知ることができる

聴覚が「敏感」な子ども →救急車のサイレンや赤ちゃんの鳴き声をイヤがって耳をふさぐ
聴覚が「鈍感」な子ども →誰もが嫌悪する黒板やガラスを指で引っかく音を好んだりして、その動作を繰り返します

特性を理解していれば、九九を覚えるとき
・暗唱して覚える方法(聴覚)
・九九表を目で見て覚える方法(視覚)
効率の良い方法を使える
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
認知特性をタイプ分けし、どの認知特性が強いのかわかる質問で判別できると言う内容。ただ、ちょっと内容が堅苦しすぎるし、淡々と進むので読んでいると飽きてくるのと、ターゲットがぼんやりしているのが残念。メインターゲットは小さい子どもを育てている親だと思うのだが、肝心のテストは大人が答える形式になっていて、実際に社会人がどうすればいいのかという内容が後半に入ってくる。もう少し読者とコンテンツを絞ってわかりやすくまとめれば売れそうな気はする。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
ネットでのレビューで認知特性テストの六角形を見てやってみたくなりこの本を買いました。

認知特性=理解の方法+記憶の方法+表現の方法
→聴覚・視覚・言語(・体感覚)による

自らの認知特性を知ることができて(本田35式認知テスト)、その認知機能がどのように働くのかなどの情報を頂け(第1〜4章)、資質を活かすために必要なTipsも(第5章)与えてくれてありがたい本だとは思いました。

第4章では優位の認知機能と職業を結び付けられた事例が記されています。また、異なる認知機能同士でのコミュニケーションの注意点も書かれています。ただ、相手の優位の認知機能が視覚・聴覚・言語なのかわからないと、この通りにはいけませんから目星を付けるスキルなども付けてやっとどうにかなるようなもののような気がしています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
面白い。目から鱗。わかっていたようで、カテゴライズされてなかった部分を、分かりやすくしてもらった感じ。これを読んで、ピアノは自分に合わないから辞めたい、という子供の意見に納得できた。確かに聴覚部分が非常に低かったから。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
具体的なパターンわけがされており読みやすい、説明が多い分読んでいくのに少し飽きを感じる時があるが全体としてまとまっており、情報を整理して自分に活かす点ではとてもいいと思う。
自分の特性を知った上でこれからどう取り組んで行けばいいかわかる本でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
収録されている「自分の特性がわかるテスト」がとても参考になるというので、手に取ってみました。冒頭に収録されているテストをしてから、本書を読み進めていくと、なるほど腑に落ちることばかりです。自分の認知特がなるほど自分の成育歴や今の生活実態にばっちり影響しています。
もっと早くこの特性に気づいていれば、子供の頃の勉強法なんかもう少し工夫する余地があったな…と今考えても詮無いことを思わず考えてしまいました。
でも、著者も本文で書かれていますが、大人の場合は自分の認知特性を知ることは、今の生活でそれを活かしたり、不足をどうやって補うかを考えることができます。ですから、認知特性を知ることは無駄ではないでしょう。
また、子育て中の人間にとっては、自身の子供の認知特性を知ることで、日常生活や勉強で我が子が得意なことや困難を感じていることを理解する手助けになると思います。私自身どんなアシストが我が子に合っているのかがつかみやすくなったので、サポートしやすくなりそうです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
「理解できない」と生理的に感じる人がいたりした場合、感情的になってしまいがちだが、このように認知特性によって「理解できない」ことも論理的に理解できれば、感情に流されず、相手を理解する努力がしやすくなるだろう。ただ、自分自身、ここで分類されているところの言語優位の論理的な認知が得意なようなので、例えば感覚的な方たちにとってこの本がどのように理解されるのだろうか?ということが興味深い。親子間でも認知特性は同じとは限らないという点は、多くの親御さんが読むのに値する本ではないかと思う。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
事例が豊富で理解しやすい。あまり意識していなかった認知特性について意識しようと思えた。
子供がいる人は参考になると思うし、多分読んだ方がいい。小さい頃から運動やピアノなど何かをさせることは本当に有意義なんだなと感じる。
ただ数カ所、認知特性と職業の結びつけについて掘り下げが甘く疑問に感じるところがあった(もちろん職業についての専門家でないので仕方ないが)。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover