Kindle Unlimited読み放題の対象です
中古品
¥40
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付き 全体に少々ヨゴレ、ページの角に折れ、カバーに少々イタミ等あり。その他、各コンディションに応じた使用感がある場合がございます。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


医師が教える幸福な死に方 角川SSC新書 (SSC新書) (日本語) 新書 – 2012/3/10

5つ星のうち4.8 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥40
¥1
お届け日: 7月20日 - 21日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

今や多数派となった「病院のベッドで管を繋がれて迎える死」。しかし多くの人が望むのは「暮らし慣れた家で、家族に見守られて逝きたい」ということ。誰にも迷惑をかけず、家族を後悔させず、満足して迎える最期―。この本では、末期のがん患者を多く診療してきた医師が「幸福な死に方」を提言する。それは「自分の寿命の目標を決め」「身体を医者任せにせず」「延命治療を拒否するなど死に方を決めておくこと」で実現できる。それぞれの延命治療(胃ろう、人工呼吸器、人工透析など)の問題点も解説。死を考えるきっかけとなる画期的な一冊。

著者について

川嶋 朗(かわしま・あきら)東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック所長・准教授、医学博士。1957年、東京都生まれ。北海道大学医学部卒業後、ハーバード大学医学部マサチューセッツ総合病院などを経て現職。著書に『心もからだも「冷え」が万病のもと』他多数。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
評価の数 4
星5つ
84%
星4つ
16%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2012年11月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年9月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2012年7月1日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告