Kindle Unlimited読み放題の対象です
ポイント: 9pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 6月20日 日曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
4 時間 6 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り3点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
医学部バブル 最高倍率30倍の裏側 (光文社新書) がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥257 ): 6月20日 - 22日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 カウゾー
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます[kbook]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


医学部バブル 最高倍率30倍の裏側 (光文社新書) 新書 – 2017/11/16

5つ星のうち3.0 9個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥858
¥858 ¥1

よく一緒に購入されている商品

  • 医学部バブル 最高倍率30倍の裏側 (光文社新書)
  • +
  • 医学部 (文春新書)
  • +
  • 医者とはどういう職業か (幻冬舎新書)
総額: ¥2,827
ポイントの合計: 29pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

某私立医科大の偏差値
40(1987年)→65(2017年10月現在)
いったい何があったのか?

「東大文系より私立大学医学部」の時代。しかも2浪、3浪は当たり前。
今、医学部志望の受験生はどのような過酷な競争を強いられているのか?
苦手科目の偏差値を効率よく上げる方法はあるのか? 医学部進学予備校を
主宰する著者が、熾烈な偏差値競争に苦闘する受験生の最前線を活写。
また、豊富な指導経験をベースにした効果的な勉強法を提示する。

【内容紹介】
医学部進学希望者には、二つの世界がある。それは国立大学を中心とする
超偏差値エリートたちの競争が展開する世界と、学費が高額の私立大学医学部
への入学を熱望する者たちが集う世界である。
本書では、昨今の医学部入試の加熱状況と、その激しい学力競争の実態を分析、
紹介していくが、この二つの世界の違いを明確にしながら、筆を進めていくこと
にする。この二つの世界は似て非なるものであり、切り分けて状況を整理しなければ、
無用な混乱を招いてしまうからだ。
――昨今の受験生の気質、学習指導の最前線を知る著者が、今、医学部入試で
何が起こっているのか解き明かす!

【著者紹介】
河本敏浩(かわもととしひろ)
名古屋市立向陽高校卒業後、同志社大学法学部政治学科を経て、同志社大学文学研究科
新聞学専攻修士課程修了。大学在学中から現代文講師として活躍し、1994年から2012年
まで東進ハイスクール講師(2000~01年、河合塾講師兼任)。現在、医学部予備校
The Independent代表、学研「MyGAK」統括リーダー、映像講義「学研医学部ゼミ・
スタンダード」統括リーダー、保護者対象講座担当。他に教員、講師、保護者、
生徒を対象とする講演を毎年50回以上で行っている。主な著書に『名ばかり大学生』
(光文社新書)、『誰がバカをつくるのか?』(ブックマン社)。医学部進学志望の受験生を
持つ保護者対象のウェブマガジンを配信(医学部予備校The Independentのホームページを
参照)。

内容(「BOOK」データベースより)

医学部進学希望者には、二つの世界がある。それは国立大学を中心とする超偏差値エリートたちの競争が展開する世界と、学費が高額の私立大学医学部への入学を熱望する者たちが集う世界である。本書では、昨今の医学部入学の過熱状況と、その激しい学力競争の実態を分析、紹介していくが、この二つの世界の違いを明確にしながら、筆を進めていくことにする。この二つの世界は似て非なるものであり、切り分けて状況を整理しなければ、無用な混乱を招いてしまうからだ。―昨今の受験生の気質、学習指導の最前線を知る著者が、今、医学部入試で何が起こっているのか解き明かす!

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 光文社 (2017/11/16)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/11/16
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 新書 ‏ : ‎ 233ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4334043216
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4334043216
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 9個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
9 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年8月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月28日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2019年7月16日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年2月17日に日本でレビュー済み