Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 600
ポイント : 17pt (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ちさこ]の北陸とらいあんぐる 1<北陸とらいあんぐる> (コミックフラッパー)
Kindle App Ad

北陸とらいあんぐる 1<北陸とらいあんぐる> (コミックフラッパー) Kindle版

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 600
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 117

紙の本の長さ: 170ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

石川・富山・福井出身の3女子高生たちの地元愛が炸裂! 8番ラーメンなど北陸ネタ満載の学園コメディ!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 68611 KB
  • 出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー (2016/11/21)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MRDWN2H
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
先日、或る友人の方からこの作品の紹介がありまして、早速購入しました♪
とある私立女子高校へ入学した北陸出身の三人娘が、最初は出身県の違いから何かとぶつかりつつも、次第に仲良くなって楽しく学園生活をおくるお話であります(*^▽^*)
北陸以外の出身の同級生からは北陸の位置を間違われそうになるわ(東北と北陸は違うよ)、なにかと北陸で一括りにされがちだわといろいろありますが、それぞれの娘を通して、北陸三県の魅力というものがたいへん伝わってくる良作だと思いました(#^^#)
ストーリーの中に挿入される「北陸あるある」についても、「へえ~」と思う事ばかりで面白かったですね!
帰省したそれぞれの実家から学園へ戻ろうとする三人娘が、偶然とはいえ北陸新幹線の車内で再開する最後のシーンは、なんだかじんわりくる良いラストでありました(*'▽`*)
巻末の「あとがき」では、北陸新幹線開通から始まる製作秘話と、作者であるちさこ先生(石川)、担当者さん(富山)そして作者の友人の深山おから先生(福井)によるリアル「北陸とらいあんぐる」のエピソードもあって、たいへん楽しめました!!
いつでも良いので、この続編を是非とも出して戴きたいものであります!!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
かなりのマイナー誌での連載ではありますが、
北陸三県に住んでるかたには+1でしょうか。
かなり珍しい北陸地方を題材にした漫画であり
いわゆるあるあるネタの連載で、よく見かける
栃木、茨城、群馬の対決ネタを少女漫画風にした感じです。

イラストはとてもきれいで読みやすく、これから
現地に旅行するかたにもいいかもしれません。
(現に地元の観光案内所に置かれている模様)
ただそれ以外のかたにはこのノリがわかってもらえるかが問題点。
もしかしたら、富山にあるP.Aワークスがアニメに
してくれるかもしれませんね(^-^)
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ちさこ先生の描く女の子はどれも可愛らしく、とても癒されます。女の子の服装も丁寧に描かれていて、見ていて楽しかったです。

ストーリーの方も北陸女子3人の会話がテンポよく進むので、楽しく一気に一読してしまいました。

私は北陸のことは何も知らなかったので、私のように、北陸に住んだことがなくて、北陸の知識が全くない人にとっては、北陸の魅力を知る良いきっかけになる作品なんじゃないかと思います。

ちさこ先生は「ダークチェリーと少女A」という作品で知ってからずっと応援している作家さんなので、これからも頑張って欲しいです。

2巻目も楽しみにしてます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「 富山、石川、福井の女子高生3人を主人公にした連載漫画『北陸とらいあんぐる』が
『月刊コミックフラッパー』(KADOKAWA)の4月号から始まった。
金沢出身の漫画家、ちさこさん(30)と
富山市出身の同社編集者、村沢功さん(43)がコンビを組み、
県民性の違いなど『あるある』ネタをふんだんに盛り込んだ。

2人は『北陸の人に楽しんでもらい、
よく知らない方にも興味を持ってもらえる作品にしたい』と意気込んでいる。

(中略) 物語は富山県出身の『黒部りつ』と
石川県出身の『加賀ひまり』、
福井県出身の『越前和花』が
ある全寮制の女子高校に入学したところから始まる。
何かとお国自慢をして張り合う『黒部』と『加賀』。
その様子を微妙な距離感で眺める『越前』。
美少女キャラの3人が繰り広げるやり取りを通じて、
3県の特徴やイメージが誇張気味に描かれる。

(中略) ほかにも、
北陸の人気ラーメンチェーン店の話題で意気投合したり、
観光名所や特産品を披露し合ったりと、
北陸に暮らす人間の共感を呼ぶ内容になっている。

連載は、北陸新幹線開業に合わせてちさこさんが
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover