¥1,540
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
北岳山小屋物語 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


北岳山小屋物語 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/1/17

5つ星のうち4.2 7個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,540
¥1,540 ¥3,080
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 北岳山小屋物語
  • +
  • 十大事故から読み解く 山岳遭難の傷痕
  • +
  • 山と溪谷2020年2月号「再確認! 単独行者の登山術 31」
総額: ¥4,510
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

山岳小説の名手が描く、山小屋ノンフィクションの新境地!

人気山岳小説「南アルプス山岳救助隊K-9」シリーズの主な舞台となる北岳。
取材のために何度も登っている北岳の1年間を、
作家樋口明雄初のノンフィクションとして山小屋視点で描く。
山岳雑誌『山と溪谷』に好評連載された「北岳山小屋物語」の単行本化。

北岳周辺にある5軒の山小屋(白根御池小屋、広河原山荘、北岳山荘、北岳肩の小屋、両俣小屋)の日々が
小屋番のインタビューを通じて描かれる。

小屋開け、山岳遭難救助、山小屋生活の日常、小屋番の素顔、それぞれの小屋のこだわりなど、
宿泊・通過するだけではわからない、山小屋の裏側。

■著者紹介
樋口 明雄(ヒグチ アキオ)
1960年生まれ。作家。2008年『約束の地』(光文社)で、第27回日本冒険小説協会大賞および第12回大藪春彦賞を受賞。
13年『ミッドナイト・ラン!』で第2回エキナカ書店大賞を受賞。山岳小説の著作に『狼は瞑らない』など多数。
「南アルプス山岳救助隊K-9」シリーズに『天空の犬』、『ハルカの空』、『ブロッケンの悪魔』、『炎の岳』、『白い標的』、『レスキュードッグ・ストーリーズ』、『クリムゾンの疾走』、『逃亡山脈』がある。

内容(「BOOK」データベースより)

日本第二の高峰、南アルプス・北岳(標高3193m)周辺に建つ5軒の山小屋―白根御池小屋、広河原山荘、北岳山荘、北岳肩の小屋、両俣小屋。それぞれの山小屋には、小屋番やスタッフの経験から生み出された、さまざまな工夫や思いがあった。小屋開けの苦労、山岳遭難救助の実態、登山道の整備、山小屋生活の日常、山小屋で提供される食事へのこだわり、知られざるエピソード、小屋番の素顔など。小屋番やスタッフへのインタビューを通じて山小屋の裏側を描き出す、著者渾身のノンフィクション。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

樋口/明雄
1960年、山口県生まれ。山梨県自然監視員。2008年に刊行した『約束の地』(光文社)で、第27回日本冒険小説協会大賞および第12回大藪春彦賞を受賞。13年には『ミッドナイト・ラン!』(講談社)で、第2回エキナカ書店大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


出版社より

登山 登山 登山
穂高小屋番 レスキュー日記 黒部源流山小屋暮らし 萩原編集長の山塾
内容紹介 山岳遭難の現場ではいったい何が起きているのか。 長年、穂高岳山荘を基点に、遭難救助の最前線で活躍し続けててきた宮田八郎が、 山岳レスキューの実態をつぶさに紹介する。 遭難救助の初体験から、霧の中の危機一髪のヘリ・レスキュー、季節ごとの遭難歳時記等、心に残る遭難救助の数々が描かれる。 穂高の小屋番であり遭難救助隊員でもあった宮田八郎が登山者に向けて残した、厳しくも暖かいメッセージ。 北アルプスの山小屋の中でも、黒部川の岸辺という特殊な環境にある源流の小屋、薬師沢小屋。 電波も届かない山奥で、どのような暮らしがあり、どのような出来事が起こるのか。 薬師沢小屋で働いて12年目になるイラストレーターのやまとけいこが、 小屋開けから小屋閉めまでの時間軸に沿いながら、 リアルな山小屋ライフを楽しい文章とイラストで紹介します。 NHKのテレビ番組「実践! にっぽん百名山」の解説者を5年にわたってつとめた萩原編集長が、 豊富な経験をもとに最新の登山テクニックを書き下ろした登山技術読本。 番組で紹介された登山技術の数々から、これまでの登山書には掲載されていないようなウラ技、編集長ならではのテクニックまで、存分にご紹介します。 同番組の看板コーナー「編集長のヤマ塾」でお伝えしてきた技術にもご注目ください。
登山 登山 登山
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話 ヤマケイ文庫 定本 黒部の山賊 ヤマケイ登山学校 登山入門
内容紹介 秋田・阿仁のマタギたちや、 各地の猟師、 山で働き暮らす人びとから実話として聞いた、 山の奇妙で怖ろしい体験談。 現代版遠野物語。 文庫化にあたり特別版付記「山怪後日談」を収録。 北アルプスの最奥部・黒部原流域のフロンティアとして、 長く山小屋(三俣山荘、雲ノ平山荘、水晶小屋、湯俣山荘)の経営に携わってきた伊藤正一と、 遠山富士弥、遠山林平、鬼窪善一郎、倉繁勝太郎ら「山賊」と称された仲間たちによる、 北アルプス登山黎明期、驚天動地の昔話。 山登り、始めよう! 大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。 「登山を始めたい」、「自立した登山者になりたい」 そんな初・中級者が身につけておくべき登山の基本技術と知識を約60項目にわたり、くわしく解説します。 オールカラーで、写真やイラスト満載。 あなたのよき山の先輩として、長期にわたって活用できる一冊です。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 304ページ
  • 出版社: 山と渓谷社 (2020/1/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4635156060
  • ISBN-13: 978-4635156066
  • 発売日: 2020/1/17
  • 商品の寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 61,533位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
評価の数 7
星5つ
53%
星4つ
29%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
18%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件のカスタマーレビュー

2020年1月23日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月19日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2020年1月23日
形式: 単行本(ソフトカバー)
review image
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月31日
形式: 単行本(ソフトカバー)
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年2月13日
形式: Kindle版
2020年1月22日
形式: Kindle版
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告