中古品
¥492
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 あべQ書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 1996年刊・小口小シミ・カバー本体とも使用感なく線引き書き込み等ございません。コンデション説明との相違がないよう検品しておりますが、通読上問題のない範囲の見落としはご了承ください。店舗併売品につき売り切れの際はご容赦ください
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


北一輝論 (講談社学術文庫) (日本語) 文庫 – 1996/2/9

5つ星のうち3.8 6個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥441

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

昭和初期の国家主義運動の教典とされた『日本改造法案大綱』を発表、政界を揺るがす数々の事件に暗躍し、一九三六年の二・二六事件の黒幕として処刑された北一輝。著者は、新発見資料を縦横に駆使して、佐渡の多感な少年時代から、辛亥革命に始まる中国の革命運動に挺身した北一輝の足跡を辿り、その〈ロマン的革命家〉としての稀有の実像を造形した。昭和史の暗部をみごとに照射した会心の評伝。

内容(「BOOK」データベースより)

昭和初期の国家主義運動の教典とされた『日本改造法案大綱』を発表、政界を揺るがす数々の事件に暗躍し、一九三六年の二・二六事件の黒幕として処刑された北一輝。著者は、新発見資料を縦横に駆使して、佐渡の多感な少年時代から、辛亥革命に始まる中国の革命運動に挺身した北一輝の足跡を辿り、その「ロマン的革命家」としての稀有の実像を造形した。昭和史の暗部をみごとに照射した会心の評伝。

著者について

1946年群馬県生まれ。東京大学経済学部卒業。評論家。麗澤大学教授。著書に『石川啄木』『北一輝の昭和史』『北一輝伝説』『昭和天皇伝説』『われに万古の心あり』『真贋』『隠岐島コミューン伝説』『近代アジア精神史の試み』『開国のかたち』『白旗伝説』『幕末畸人伝』がある。


登録情報

  • 文庫: 360ページ
  • 出版社: 講談社 (1996/2/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061592149
  • ISBN-13: 978-4061592148
  • 発売日: 1996/2/9
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 372,737位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
評価の数 6
星5つ
61%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
39%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件のカスタマーレビュー

2006年12月2日
形式: 文庫Amazonで購入
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年5月28日
形式: 文庫
2005年7月4日
形式: 文庫
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年6月6日
形式: 文庫
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年10月27日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2008年6月30日
形式: 文庫Amazonで購入
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告