化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,998
通常配送無料 詳細
発売元: ORGANIC GLOBAL
カートに入れる
¥ 4,000
通常配送無料 詳細
発売元: store PSN
カートに入れる
¥ 4,978
通常配送無料 詳細
発売元: アイリーン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.6 46件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,350
価格: ¥ 3,998 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,352 (46%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、杜若堂【コンビニ払い&各種お支払い対応】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ANIPLEXストア】 TVアニメ「物語シリーズ」、『内村さまぁ~ず』ほか、新着タイトルや人気ランキング、ANIPLEXのアニメやバラエティなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray]
  • +
  • 化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]
  • +
  • 化物語 第四巻 / なでこスネイク【完全生産限定版】 [Blu-ray]
総額: ¥13,734
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 監督: 新房昭之
  • 形式: Color, Limited Edition, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日 2010/07/28
  • 時間: 48 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 46件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002PL5ETE
  • JAN: 4534530031242
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 1,590位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

西尾維新×新房昭之×シャフトが生み出す極上会話劇! 豪華スタッフ陣&人気声優陣が集結し、『西尾維新アニメプロジェクト』第1弾「化物語」が遂に始動! 第六巻は猫に魅せられた少女・羽川翼の物語「つばさキャット(全5話)」の中から TV未放送(公式HPのみで配信)の『つばさキャット其ノ肆』『つばさキャット其ノ伍』を収録! Blu-rayは数量限定の完全生産限定版パッケージのみ! しかも、オリジナル・サウンドトラックと「あとがたり完全版」を収録した特典CD付きの豪華2枚組仕様! 【収録内容】 ■「つばさキャット」あらすじ 六月半ばのある日、阿良々木暦は、原因不明の頭痛に苦しむ羽川翼から呼び出される。 アドバイスを得るため忍野メメの元を訪ねた二人に対し、メメは何故か煮え切らない態度を取るのだった。そして判明した羽川の頭痛の原因は、彼の予想を超えたものであった―――。 TV未放送(公式HPのみで配信)の『第14話 つばさキャット其ノ肆』『第15話 つばさキャット其ノ伍』(2話) を収録 【特典】 【完全生産限定版特典(Blu-ray&DVD共通)】 ▽ キャラクターデザイン:渡辺明夫描き下ろしデジパック仕様 ▽ 本編DISC+特典CD(オリジナル・サウンドトラック2&あとがたり完全版 収録) ▽ 原作者:西尾維新書き下ろしキャラクターコメンタリー ▽ 三方背クリアケース ▽ 特製ブックレット(12P) ▽ エンドカードピンナップ(2枚) ▽ スーパーピクチャーレーベル ▽ 特典映像 ▼ キャラクターコメンタリー収録内容 各キャラクター自身が本編を見ながら語る、全く新しいオーディオコメンタリー! 脚本:西尾維新 ▼ 特典映像収録内容 長篇版次回豫告、他予定 ※特典は予告無く変更になる場合がございます ※完全生産限定版は数に限りがございます 《Copy Right》 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

西尾維新のライトノベルをTVアニメ化した学園ファンタジー第6巻。羽川翼を救う方法を探すために忍野メメの下を訪れた暦は、ある事実を知る。第14話と最終第15話を収録。特典CDほかを封入した2枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 おやじねこ VINE メンバー 投稿日 2012/3/3
形式: DVD Amazonで購入
テレビでは放送されなかったばさ姉のエピソードです。同時に化物語の締めくくりです。
もちろん本編は面白いです。オープニングはエロいし最高です。
でもそれ以上に面白くエロいのはオーディオコメンタリーです。
ばさ姉の暴走が止まりません。もう、阿良々木君とばさ姉ファンには最高のご褒美です。
ヶ原さんではありませんが、正座して拝聴しましょう。
とっても幸せなバカになれます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
特典について。
化物語の第六巻上下でサウンドトラックは完成する。神前暁のサウンドはとても素晴らしい。サウンドトラックが発売されたら真っ先に買おうと思っていたが、単体での発売予定はなく「完全限定生産版」のみの購入特典となるようなので、第六巻のみ購入してしまった。
出来れば1枚のサウンドトラックCDとして聴いてみたかった。(勿論、聴けるだけ良いのだが、11トラック目に「あとがたり〜」が入っているので曲として続けては聴けない。)
化物語はサウンドが秀逸だと思うので、ディスクメディア連動の特典だけで終わることは惜しい気もする。
本編、およびコメンタリーは相変わらず楽しめました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
つい先ほど最終話まで見ました。原作未読。

他の方のレビューどおり、「すばらしい」しかない。あとあるとすれば作品に携われたみなさんに「ありがとうございます」くらい。

原作未読は私にとっては良かったかもしれない。展開に引き込まれ、クライマックスは思わず「それはあんまりだー」と口に出してしまった。
「お前を助けたいと思っているやつが一体どれだけいると思っている」。それは八九寺だけじゃない。神原だけじゃない。千石だけじゃない。忍だけじゃない…。あまりにも切なすぎる。泣いた。
恩のために死んでもいいかとも思う暦にそれではダメだと思わせたのは、「するがモンキー」のエピソードがあったから。
その「恩義」に関していうなら、この2人の関係は「まよいマイマイ」における戦場ヶ原と暦の関係と同じ。違いは恩を整理することができたかということ。もうひとつは単純にそれを超える気持ちがあったかということ。
私は原作を読んでないのでかなりこじつけになっているだろうが、やはりいろいろ感じてしまった。
彼女をかわいそうに思うのは違うと思う。戦場ヶ原は不器用でも前に進もうとして、彼女はしなかった。できなかった。それだけ。かわいそうではなく、ただただせつない。そんなことを半分以上本気で考えてしまうほど、ハマった。
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
本編の出来については、既に語る必要がないくらいのレビューが付いているため、ここでは割愛します。

本編以外の目玉でもあるキャラクターコメンタリー(以下、キャラコメ)ですが、
第1巻の「ひたぎクラブ」から、とにかくそのボリュームと完成度が圧倒的で、
こればっかりは他の作品の追随は不可能であろうと思っています。これをまとめるだけで、
各巻で本一冊分くらいはあるのではと思います。

興味深いのは、メタ視点にも立ちつつ、あくまで各キャラクターは当事者であり続けています。
全ては自分たちが実際に体験したことで、それを映像作品化してみているという立ち位置です。

3巻以降で顕著なのですが、例えばヴァルハラコンビの掛け合いは原作では出てきません。
4巻の忍野のコメントでは、明確に彼の考えが述べられていますし、偽物語(下)のアレについても
彼は気づいていた事になっています。この巻の内容も、化物語と偽物語の橋渡しをするには
十分な内容です。

このシリーズは基本的に暦の視点で描かれているため、どうしても暦に引っ張られて
書ききれない部分が出てきます。そこをキャラコメで補完することにより、
原作で「?」だった部分が詳らかにされていきま
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
最終話のコメンタリーが最高。メイン羽川、ゲスト暦。
振られた腹いせに、羽川が暦を虐めまくり。
暦の膝の上に羽川が対面で座って会話する、というシチュエーション。
「重い。。」ともらす暦に、「アララギ(呼び捨て)は軽い女の子が好きだもんねー、戦場ヶ原さんとか、ひたぎさんとか、ガハラさんとか‥」とねちねち嫌味をかます委員長。イイ!

アニメ版オープニングはエロすぎです。委員長が裸で胸揉まれまくり。こりゃTVでは放送できんわな。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す