Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥1,089

(税込)

獲得ポイント:
11ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[勝間 和代]の勝間式 超ロジカル家事

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


勝間式 超ロジカル家事 Kindle版

5つ星のうち4.3 232個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,089
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

出版社からのコメント

効率化の専門家である勝間さんは
「不便やめんどうをほったらかしにしないで解決法を考え続ける」
ということを本書でお話しています。
当たり前のようで、実はまったくといっていいほど
できていないことだった! と気づかされます。

「不便だなあ」「めんどうだなあ」と思いながら、
当たり前だから…と思いこんでいる方法で
家事を何十年もやり続けていませんか?

今回、そこへ勝間さんのするどいメスが
スパー――ッと、切り込みました。

まさに目からウロコの方法が満載です。

仕事と育児に追われてまったく時間がないけれど
「おいしい食事を自宅で食べる」
「いつも部屋がきれいに片付いている」
「1時間早くベッドに入れる」
これらを超カンタンに実現してくれています。

勝間和代さんのこの超ロジカルな家事、家計術で、
全国の働くお母さんの家事ストレスはゼロになるはずです。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

著者について

勝間和代(かつま・かずよ)
経済評論家。株式会社監査と分析 取締役。中央大学ビジネススクール客員教授。
1968年東京生まれ。早稲田大学ファイナンスMBA、慶應義塾大学商学部卒業。
アーサー・アンダーセン、マッキンゼー・アンド・カンパニー、JPモルガンを経て独立。
少子化問題、若者の雇用問題、ワークライフバランス、ITを活用した個人の生産性向上など、
幅広い分野で発言を行う。なりたい自分になるための教育プログラムを主宰する
「勝間塾」を展開するかたわら、麻雀のプロ資格取得、東京・五反田にゲームカフェ
『ウィンウィン』をオープンするなど、活躍の場がさらに拡大中。最近では、
テレビや雑誌で専門知識をフル稼働させた節約法や、自身の体験と研究からの家事、
家電選びのアドバイスが人気。『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム』
(文藝春秋)など、著作多数。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN : B0793PRS7G
  • 出版社 : アチーブメント出版 (2017/3/28)
  • 発売日 : 2017/3/28
  • 言語 : 日本語
  • ファイルサイズ : 12959 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効
  • X-Ray : 有効
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 240ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 232個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
232 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年10月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
122人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年9月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 最近めっちゃハマっている本!
ユーザー名: Berry (海外在住・女性)、日付: 2018年9月4日
【 家事が回ると「自己肯定感 」が上がる】....全くその通り!!

今までなんで読まなかったんだろう...と、後悔するほど、とにかくこの本には共感できることしか書いていない!! 私も理屈っぽくて、凝り性なタイプなので特にそう思うのかも(笑)。

これまで食わず嫌いで1度も手を出した事がなかったので、実は本書が私にとって人生初の「勝間」本! すぐに続けて「勝間式汚部屋脱出プログラム」と「やせる!」も読み、外食やテイクアウトをやめて、食事を全部自炊にしたところ、2週間で2kg痩せた! (その後5週間経ち、現在トータルで3kg減の状態を順調に維持している)

特に低温調理と塩加減の記述は大変役に立ったので、さっそくボウルと炊飯器の内釜に重さのシールを貼った。

シャープの「ヘルシオ(スチームオーブン)&ホットクック(自動調理器)」や象印の「煮込み自慢(IH自動圧力鍋)」は、私の住んでいる国では手に入らないため、手持ちの調理器具で試行錯誤してみたところ、「本書で ''ほったらかし料理'' のロジックが理解できれば、自炊の手間は3~5割減らせる」という自分なりの結論に達した。(自炊の手間が半分になるっていうのは、私にとっては革新的!)

まずはお鍋を使う料理を全て炊飯器に任せる事に挑戦。

サラダチキンや、具だくさん味噌汁、具だくさん炊き込みご飯、中華風肉団子スープ、蒸しひよこ豆、蒸しサツマイモ、鶏大根、マッシュポテトなどを炊飯器で煮たり蒸したりしたところ、(火加減を見る必要がなく) ほおっておけるので、手間が激減するのを実感! 最近はほぼ毎日料理しているけれど、炊飯器調理のあまりの効率の良さにハマリ、この2週間はお鍋を1度も使っていない。

もちろん炊飯器にはホットクックの様な自動混ぜ機能はないため、煮込み料理は20分に1回くらいフタを開けて、手動で混ぜている。(←ああ、ホットクックが欲しい...😭)

でも、蒸し料理は最初から最後までほおっておいて大丈夫! お鍋で蒸し料理をしていた時は、気がついたら蒸し器具の下(お鍋の底)の水が全て蒸発してしまい、お鍋の底が焦げ付く事がよくあった。しかし炊飯器は密閉性が高いため、蒸し終わったあとも、蒸し器具の下(炊飯器の底)にためる約2cmほどの水が全く減らず、安心してほおっておける。

ただし、炊飯器の「スロークックモード」は、時間設定はできても温度調節はできないため、気がつくと味噌汁がグツグツと沸騰してしまうことも....。(ああ、やっぱり低温調理機能があるホットクックが欲しい....😢😢😢)

ちなみに、ウチには炊飯器は1つしかないため、ご飯・味噌汁・おかずを3日でローテーションしている。私以外の我が家のメンバーは、仕事やお付き合いで外食も多いため、必要な夕食は日によって1~3人分など色々。

そこで、炊き込みご飯・味噌汁・おかずのうち、どれか1品を1回で6~7食分くらい作り、その日に必要な1~3食を食べた後、残った分は翌日や翌々日へ繰り越している。

一応毎日新しい一品が出来上がるため、3品全体では同じ組み合わせにならないので、まぁ同じメニューを3日食べるという感じはしない。

(4品目として、納豆や冷奴を追加したり、(低温になる)電子レンジの解凍モードで青菜を蒸したり、オーブントースターでお魚を焼いたりと、時短料理の一品を付け足すことも....)

また、我が家のコンロはキッチンの壁側に面していて、グツグツと音もうるさいため、勝間氏も本書に書いている通り、コンロで調理している間は他には何もできない。

ところが、炊飯器は音も静かで、好きな場所に移動できるという利点がある。そこでオープンキッチンのコの字型キッチンベンチの中で、リビング・ダイニングに向いている場所に炊飯器とまな板を移動した。

そうすることにより、材料を切ったり、計ったりする間に、リビングのTVでニュースを見たり、ダイニングテーブルで勉強をしている娘と話しながら夕食の準備ができる様になった。

掃除、片付け、洗濯、買い物など「やらなくちゃ!」と、しかたなくやっていた料理以外のその他の家事も、この本を読んでから(楽しんで...とまでは言わないが)色々と改善の余地があるなぁ、と有意義な事として取り組めるようになった。

本書を教科書にして、これからも家事の超ロジカル化に邁進します!!!

PS: 取り敢えず、今は年末のセールでロボット掃除機を買う為、毎日の自炊でお金をセーブ中。(笑)
また、残りの30-40%の調理の手間を減らすため、次回の日本帰省時には是非とも「ホットクック」か「煮込み自慢」を買ってきたいと思う。

※1 ちなみに本書はロジックの解説書のため、料理のレシピは載っていません。(ホットクックを使った調理については、本書よりも著者のブログに情報多数)
※2 ティファールの「クック4me」の英語版は、近所でも売っているけれど内鍋が6Lとサイズが大きすぎるのと、和食メニューが搭載されていないので購入を断念。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
158人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年11月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
49人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年10月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
44人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年10月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年1月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告