¥3,850
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
勝負 ニッポン映画評 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

勝負 ニッポン映画評 (日本語) 単行本 – 2018/12/6

5つ星のうち3.4 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/12/6
¥3,850
¥3,850 ¥3,700
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 勝負 ニッポン映画評
  • +
  • 幻に終わった傑作映画たち 映画史を変えたかもしれない作品は、何故完成しなかったのか?
総額: ¥7,150
ポイントの合計: 72pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

’70s、’80s、’90sの日本映画を鷲掴み!!一九七五年~八八年のロマン・ポルノ論考、一九八三年~二〇〇一年の「週刊漫画ゴラク」連載、計一五〇〇本以上のニッポン映画の作品評を収録!

著者について

北川れい子
東京中野生れ。70年代に国家公務員の傍ら映画批評を書き始め、「キネマ旬報」「週刊新潮」ほか映画誌・一般紙誌に寄稿。「週刊漫画ゴラク」の日本映画コラムは80年以降、現在も続行中。他に「プロが選んだはじめてのミステリー映画/北川れい子ベストセレクション50」(近代映画社07年刊)など。本書は初めての大著。
キネマ旬報賞、毎日映画コンクール、山路ふみ子映画賞の選奨委員も。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
2 件のお客様によるグローバル評価
星5つ
48%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
52%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年12月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告