新品の出品:2¥ 6,479より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

勝手に逃げろ/人生 [DVD]

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 6,479より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

ポイントアップキャンペーンに事前登録しよう
2018/2/28 18時からのAmazonタイムセール祭りで、合計5,000円(税込)以上のお買物でポイントアップチャンス。 獲得条件をチェックして事前登録する。

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジャック・デュトロン, ナタリー・バイ, イザベル・ユペール, ロラン・アムステュッツ
  • 監督: ジャン=リュック・ゴダール
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日 2013/06/29
  • 時間: 88 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00C7G0TT2
  • JAN: 4523215095891
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 59,235位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

スイスの都会と田舎を舞台に生活を変える女と変えられない男が対比されるゴダール第2の処女作

1960年代を通じて、革新的な劇映画の世界的旗手と目されていたゴダールは、1968年以後、商業映画から離れていった。生ける神話と化したゴダールが本格的に商業劇映画に復帰したのが『勝手に逃げろ/人生』だ。
原題は緊急避難時の慣用的号令「自主退避せよ」と「人生」の二つの語句を組み合わせている。この映画はゴダールの後半生のスイス時代の出発点となった作品でもある。
脚本には、ブニュエル作品で知られるジャン=クロード・カリエールも参加している。撮影は1979年9月から11月にかけてスイスで行われたが、撮影監督は異例にも、ウィリアム・ルプシャンスキーとレナート・ベルタの2人が起用された。ポンキエッリの歌劇『ラ・ジョコンダ』の有名なアリア「自殺」の前奏の印象的な旋律に基づくオリジナル音楽を作曲したのは、これが初の映画音楽となるガブリエル・ヤレドだ。
主演には人気歌手出身のジャック・デュトロン、トリュフォー作品で知られるナタリー・バイ、1970年代以後のフランスの新時代を代表する女優イザベル・ユペールが起用された。
物語は4部構成で、それぞれ「想像界」「不安」「商売」「音楽」と題されている。
「想像界」では、仕事を辞め、引越し、恋人だったポール(デュトロン)とも別れ、新生活を始めようとするドゥニーズ(バイ)の動きが描かれる。
「不安」では、ドゥニーズを失うこと、別れた前妻とのあいだの娘とうまくいかないことに対するポールの不安が描かれる。
「商売」では娼婦イザベル(ユペール)の動きが描かれる。
「音楽」では3者の動きが結びつく。

(c) 1979 Gaumont - TSR - Saga Productions

<特典>
インタビュー集(レナート・ベルタ/ナタリー・バイ/ガブリエル・ヤレド/イザベル・ユぺール)
・ゴダール自身による予告編

封入:解説リーフレット(執筆:細川晋/72頁)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

70年代、政治的かつ実験的な映画に専念していたジャン=リュック・ゴダール監督が商業映画に復帰した「第2の処女作」とも言える作品。スイス・レマン湖畔の美しい自然を背景に、ふたつの序章と4つの楽章の中で3人の男女の出会いと別れが描かれる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2014年12月1日
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告