¥ 1,296
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
勝てる野球の統計学――セイバーメトリクス (岩波科... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

勝てる野球の統計学――セイバーメトリクス (岩波科学ライブラリー) 単行本(ソフトカバー) – 2014/3/13

5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1,200

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 勝てる野球の統計学――セイバーメトリクス (岩波科学ライブラリー)
  • +
  • 野球×統計は最強のバッテリーである - セイバーメトリクスとトラッキングの世界 (中公新書ラクレ)
  • +
  • 高校球児に伝えたい!  プロだけが知っているデータで試合に勝つ法
総額: ¥3,802
ポイントの合計: 116pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「送りバントは有効な作戦でない」「打率より出塁率が重要」。統計学の手法で、従来の野球のセオリーを覆したセイバーメトリクス。メジャーリーグではチーム強化に必須のツールとして大活躍だ。このセイバーメトリクスを日本プロ野球の最新データを駆使して解説する。ひいきやライバルチームの戦力分析にぜひ備えておきたい1冊。

内容(「BOOK」データベースより)

送りバントは有効な作戦でないなど、統計学の手法で従来の野球のセオリーを覆したセイバーメトリクス。メジャーリーグではチーム強化に大活躍だ。このセイバーメトリクスで最も重要な選手評価法について、日本プロ野球の最新データを駆使して解説する。ひいきやライバルチームの戦力分析にぜひ備えておきたい1冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 128ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2014/3/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 400029623X
  • ISBN-13: 978-4000296236
  • 発売日: 2014/3/13
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 67,206位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
野球好き、数学好きな者です。
高校数学を勉強するようになってから、野球について、野球の数字について考えるようになり、この本を読もうと思いました。
とても野球の数字・記録について考えさせられる内容でした。
この本を読んで、野球の見方が変わりましたし、野球は数字・記録・データだけでは語れないということも知りました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 データを集め分析する統計学の野球への応用である「セイバーメトリクス」の入門書。
 プロ野球における大量のデータを処理して種々の指標を考案し、それを用いて野球の戦術(例えば送りバント)、打者・投手・野手の勝利への貢献度などの評価を行う。
 指標の中には、OPS=(出塁率)+(長打率)のような、意味や算出法が分かりやすいものもあれば、守備の力を測るUZRのように、複雑かつ難解なものも。
 「『野球の試合での一場面』というミクロな状況における最善策の判断に、データを活用するのがID野球だとすれば、セイバーメトリクスはマクロ、つまり大局的に野球を分析するために生まれたもの(p.103)」とあるように、これは監督・選手向けというよりは、フロントや観客向けと言えそうだ。
 私は「統計学の応用」という視点で読みはじめたのだが、野球には素人同然だし興味も乏しいので、それほど面白くはなかった。統計好きというよりは野球好き向け。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
1.内容
野球において、打率、防御率、守備率と言った指標もそれなりに有益だが、それより勝つためにもっと有益な指標がある。本書で紹介する「セイバーメトリクス」(まえがき3(原文ローマ数字)ページ参照)もそうで、セイバーメトリクスからみてどんな指標が有益か、それを日本でどう応用するか、などが書かれている。
2.評価
いろいろな指標を知ることによってより野球を詳しく知ることができて有益。マネー・ボール (RHブックス・プラス)は物語で、本書より指標が単純なように感じたが、その後の進展、日本への応用を考慮したのか、少々難しい内容のように思った。その点で星1つ減らして星4つ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す