中古品
¥ 60
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 経年により、表紙カバーにふちヨレやすり傷、小口地に数点のシミ汚れ、ページに一部角折れ跡等による使用感はありますが、強いヤケはなく読む分には問題のない商品です。★女性スタッフにより、一点一点丁寧にクリーニングしております。※48時間以内の出荷を心掛けております。ゆうメール(ポスト投函)にて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

勝ち組になる会社・なれない会社―「勝利のサイクル」をつくる52のポイント 単行本 – 2002/2

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

ゼロサム社会になり、勝ち組・負け組の差が明確になっている。その差をもたらしている要因とは何か。

それは、お客様の新しいニーズをいかに早く商品化できるかどうかであり、負け組には、「ニーズ⇒商品化」サイクルを断絶させるポイントが7つ存在するという。

すなわち、(1)提案営業ができるかどうか、(2)お客様を固定客にできるかどうか、(3)お客様の意見が集まるかどうか、(4)新しい企画が育つかどうか、(5)思うように人が動くかどうか、(6)優れた人材が育つかどうか、(7)会社の将来が見えるかどうか、である。

本書では、それらをさらに52の小ポイントに分け、それぞれ「勝ち組の営業部門には『聞いてこい』という指示がある」「負け組の営業部門には『売ってこい』という指示しかない」のように具体的に対比している。負け組がこれらの「ささやかながら決定的な違い」を治療して勝ち組に近づくための道筋を、多くの事例と図版とともにわかりやすく示す。

内容(「BOOK」データベースより)

本書では、事業運営のサイクルのなかで「お客様のニーズ」の流れが断絶しやすい箇所を七カ所取り上げた。各箇所において勝ち組と負け組の違いを前記カードのように対比し、違いが生じる原因を明らかにした。そして勝利のサイクルをつくるための具体的な解決策を、多くの事例を交えて記している。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 259ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2002/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569620221
  • ISBN-13: 978-4569620220
  • 発売日: 2002/02
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,041,972位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2003年6月2日
形式: 単行本
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告