中古品
¥1,700
+ ¥257 配送料
お届け日 (配送料: ¥257 ): 3月10日 - 12日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 獅子舞堂
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付き。カバーに若干スレがありますが、中身は折れや書き込み無く良好です。24時間以内に発送致します。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


動物の命は人間より軽いのか - 世界最先端の動物保護思想 (日本語) 単行本 – 2005/7/11

5つ星のうち4.1 13個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,700
¥1,550
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

動物は、食用からペット、毛皮などの工業製品、実験用に到るまでさまざまに利用され、人間の社会生活に不可欠な存在だが、われわれにその意識があるだろうか。限られた地球を共有する人間と動物の関係に哲学的考察を加えた、動物を真に理解するための最新入門書。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ベコフ,マーク
米コロラド大学生態・進化学部教授(有機体論生物学)。ジェーン・グードル博士が主宰する動物の生存権保護活動「根っこと新芽計画」に参画。現代アメリカで動物の生存権と環境問題をリンクさせて新しい活動を展開している注目の研究者の一人

藤原/英司
慶応義塾大学卒(動物心理学)。国立科学博物館動物学研究部員、常磐大学国際学部教授(地球生物環境論、環境倫理)を経て、環境科学文化研究所所長。エルザ自然保護の会会長。自然保護の啓蒙普及活動により第7回田村賞受賞

辺見/栄
慶応義塾大学卒。同大学院修士課程修了(アメリカ文学)。環境科学文化研究所調査研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 中央公論新社 (2005/7/11)
  • 発売日 : 2005/7/11
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 240ページ
  • ISBN-10 : 4120036537
  • ISBN-13 : 978-4120036538
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 13個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
13 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年4月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年3月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年10月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年9月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
45人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年6月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年12月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年4月6日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2006年9月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
56人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告