¥ 4,104
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
動くものはすべて殺せ――アメリカ兵はベトナムで何を... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

動くものはすべて殺せ――アメリカ兵はベトナムで何をしたか 単行本 – 2015/10/2

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/10/2
¥ 4,104
¥ 4,104 ¥ 4,477
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 動くものはすべて殺せ――アメリカ兵はベトナムで何をしたか
  • +
  • ブラッドランド 下: ヒトラーとスターリン 大虐殺の真実 (単行本)
  • +
  • ブラッドランド 上: ヒトラーとスターリン 大虐殺の真実 (単行本)
総額: ¥10,368
ポイントの合計: 313pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

ベトナム戦争で民間人になされた、アメリカの戦争犯罪の驚くべき実態。
4時間で500人以上の村人を虐殺したミライ(ソンミ村)虐殺のような残虐な事件は逸脱であり、
ごく例外的な出来事だったと、これまで教えられてきた。
しかし現実には、あの戦争を通じてベトナムの非戦闘員に加えられた暴力はけっして例外的なものではなく、
むしろ、“動く者はすべて殺せ"という命令の下になされた軍事作戦の一部だったのだ。

国立公文書館資料の粘り強い調査や、事件にかかわった帰還兵や内部告発者、さらにベトナム人生存者
へのインタビューによって、アメリカ軍と政府の政策がどれだけ多くの無辜の住民を
殺し傷つけたか、そして軍司令部と国防総省はその事実をいかに隠蔽してきたかを、初めて明らかにした。
ショッキングな戦闘の詳細を通じて、アメリカ軍のほぼすべての部隊が、
恐るべき戦争機械として避けがたく作動していたことがわかる。

本書が2013年にアメリカで刊行されるや、「パラダイムシフトを迫る画期的な戦争史」
「ベトナム戦争について書かれた最も重要な本」等々と各紙誌で絶賛され、
優れた調査報道に贈られるライデナワー賞を受賞した。
アメリカの戦争とはいかなるものか。生々しい戦慄とともに語られる戦争の真実。

著者について

ニック・タース
Nick Turse
ジャーナリスト、歴史学者。 TomDispatch.comの編集長であり、ネイション・インスティテュートの特別研究員でもある。彼の手がけた記事は、ロサンゼルスタイムズ紙、サンフランシスコ・クロニクル紙、ネイション誌など、多くの紙誌に掲載されてきた。ベトナムにおける米軍の戦争犯罪を調査した業績を評価され、ライデナワー優秀報道賞を受賞。また、グッゲンハイム記念財団、ハーヴァード大学ラドクリフ高等研究所の助成金給付研究者にも選ばれた。現在はニューヨーク市近郊に在住。
著書に、The Complex: How the Military Invades Our Everyday Lives (Metropolitan Books, 2008), The Case for Withdrawal from Afghanistan (Verso, 2010: 編著), Terminator Planet: The First History of Drone Warfare, 2001-2050 (Dispatch Books, 2012: Tom Engelhardtとの共著), The Changing Face of Empire: Special Ops, Drones, Spies, Proxy Fighters, Secret Bases, and Cyberwarfare (Haymarket Books, 2012), Kill Anything That Moves (2013: 本書), Tomorrow's Battlefield: US Proxy Wars and Secret Ops in Africa (Haymarket Books, 2015) がある。


登録情報

  • 単行本: 416ページ
  • 出版社: みすず書房 (2015/10/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4622079178
  • ISBN-13: 978-4622079170
  • 発売日: 2015/10/2
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.4 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 189,068位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー2015年10月24日
0コメント| 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2016年1月15日
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年11月16日
0コメント| 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月25日
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月1日
Amazonで購入
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ペットフード 犬