通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
勇午 台湾編(1) (KCデラックス イブニング) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

勇午 台湾編(1) (KCデラックス イブニング) コミック – 2011/6/23

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 607
¥ 607 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 勇午 台湾編(1) (KCデラックス イブニング)
  • +
  • 勇午 台湾編(2) (KCデラックス イブニング)
  • +
  • 勇午 台湾編(3) (KCデラックス イブニング)
総額: ¥1,821
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

大分県臼杵で青年時代を送った勇午が兄弟のように育った”兄貴”田卓林は、その後母国・台湾随一の企業家として大成功を収めた。その卓兄が突然失踪してしまい、依頼を受けた交渉人・別府勇午は卓兄を捜すために台湾の地に降り立つ。国を憂い愛する田卓林の夢は台湾独立。行方不明になった彼が、台湾に激震を走らせる。「勇午」史上かつてないスケールで描かれる「勇午-台湾編-」のノンストップな展開から目が離せない!


登録情報

  • コミック: 208ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/6/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063760812
  • ISBN-13: 978-4063760811
  • 発売日: 2011/6/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 おにぎり娘。 VINE メンバー 投稿日 2011/7/7
形式: コミック
途中で何か所か ふざけた絵が出てくる アイマスクの箇所と猫のような表情をする所
あれ必要か? 悪ふざけも度を超すと全体の緊張感を削ぐことになるから 止めてほしい

それ以外はまあ いつもの勇午だが 今回は今までのローテクの直接的拷問ではなく
ハイテク仕様の地味な拷問に変わっている しかも その拷問は依頼と引き換え という脅迫

この話の展開はなかなかいいね と思っているが 前述のふざけたページを見返すとイラッとする

あと なぜか装丁が変わった はて? 日本編も順次文庫に移行するのかな?
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
内容はいつもながらの『勇午』で、
やはり海外が舞台の方がおもしろいです。

日本編あたりから勇午の髪型が変わってきているので、
以前の勇午とギャップを感じてしまいがちです。
目のアップを見ると『勇午』だ、と安心できるのですが…。

日本編も文庫になるそうで、文庫で見たらまた違う感想かもしれませんが。

これからも海外で活躍する勇午を見ていきたいです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
レビュータイトルは、チャプター3を読んだ時の感想です。

勇午はわざわざ寝にくそうなビリヤード台なんかに寝てるし(多分拷問に耐えるため)
寝相も悪く、股ぐらを掻いてるシーンもある。
使っているアイマスクのデザインも絶望的なデザイン。
起きぬけは髪もぼさぼさ。なんだか、残念な大人になっている感じ。顔はカッコいいまんまですが。
しかも、小暮まで、勇午のとは違うけど方向性は同じ絶望アイマスクをかけてたし、どさくさにまぎれて勇午並のイケメンになってるし。

それから、79ページと122ページに何の脈絡も無く謎のふざけた絵が描いてある。
理由は全く分からない。

あと、今回は恒例の拷問シーンが一味違うものになっています。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック