Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥ 1,200

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[會田 朋哉]の労働Gメン相良隆志の奮闘記 (22世紀アート)

労働Gメン相良隆志の奮闘記 (22世紀アート) Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2019/2/27
¥ 1,200

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊ページ】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

労働災害発生——隠蔽された真実に労働基準監督署長・相良隆志が迫る!!
一九九X年、とある工事現場で死亡労働災害が発生。建設会社はその事実を闇に葬ろうとするが、相良隆志をはじめとする「労働Gメン」たちがその不正を暴こうと奮闘する『偽造』。その他『相良署長の或る一日』『警告書』の計三編を収録。
元労働基準監督官の著者による、社会派小説・相良隆志シリーズの第一弾!!

【著者プロフィール】
會田 朋哉(あいだ ともや)
1941年、現さいたま市に生まれる。
早稲田大学大学院労働法専修(修士)。労働基準監督官として労働省に入る。
在任中五か所の署長を勤める。
2001年、厚生労働省を退職。
以後、埼玉医科大学保健医療学部非常勤講師をはじめ、フリーの各種団体等講師、顧問、さらに蕎麦打ち人、陶芸教室を経る。

著書(小説)
『遠くの緑は良いけれど、近くの緑は困るんです……』(ペンネーム:松島真人)
『みちのく一人旅 パートⅣ』(短編)(ペンネーム:松島真人)
『労働Gメン相良隆志 労働基準監督署長奮戦記』(本名:會田朋哉)
『曲り角』(本名:會田朋哉)
〈以上、東京図書出版会〉
『労働Gメン加藤忠雄奮戦す!』(本名:會田朋哉)
『労働Gメン外伝労災隠しされた14万人労働者の死』(本名:會田朋哉)
〈以上、日新報道〉
著書(実務書)
『労働基準行政と労働基準監督官』(本名:會田朋哉)
〈日本法令〉

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 291 KB
  • 紙の本の長さ: 140 ページ
  • 出版社: 22世紀アート (2019/2/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07P7Z29Q4
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 135,152位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover