この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける

労働審判 ~ 笑顔で働いていた社員たちが、いきなり訴える時代 [DVD]

5つ星のうち5.0 1 件のカスタマーレビュー

仕様
価格
新品 中古品
DVD 1枚組
¥8,640

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

  • 出演: 辻角智之(弁護士)
  • 監督: 一般社団法人 日本士業協会
  • 形式:
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 一般社団法人 日本士業協会
  • 発売日 2010/05/10
  • 時間: 49 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003KRGCDO
  • JAN: 4571327510016
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 371,983位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

労働紛争は毎年増加の一途だ。しかも労働審判という時間もコストもかからない制度が出来たことにより、これまで埋もれていた潜在的なトラブルが、どんどん表面化しはじめている。背景はそれだけではない。これまでサラ金などをターゲットとした過払い金返還で大儲けした者たちが、そろそろ枯渇したこのマーケットの次の標的として未払い残業、サービス残業代請求を狙っている。彼らはすでに、辞めた会社から残業代が取れますよ、と焚きつけ始めている。この金額は数百万円にのぼることも少なくない。
しかも次の就職に差し支えるとか、トラブルを起こしたくない、という考え自体がすたれ始めている。だからこれまで笑顔で服従していた従業員が突如会社を訴える!ということも多いのだ。しかも彼らはそうした者たちからノウハウを仕入れているので、不勉強な経営者よりよほど法律知識がある。このDVDは労働審判の経験豊富な辻角智之先生による解説である。概要、具体的な事案、そして労働審判となったらどうしたらよいか、具体的に解説している。今や経営者はこれまで以上に訴訟リスクを考えねばならなくなったわけだが、労働審判には素晴らしい特長も多数ある。
例えば解雇無効を求める通常訴訟であれば、解雇が無効か有効かしか判断されないのに対し、労働審判では付随事情まで勘案される。そのため解雇は無効だとしても、従業員側の非もあるとしてその日づけの自主退社とする、といった結論になる場合もある。解雇無効となるとその日まで全く働いていなくても給与の支払い義務が生じるので、この審判の意味は恐ろしく大きい。
内容証明が来たらまずどうしたらよいか、労働審判となったら何が大切なのか、提出する資料は多ければ多いほどよいわけではなく、資料を証拠化してゆく、そして言い分を法的主張へ高める、といった作業が必要となる。労働審判は3回の期日で決まってしまうが、実際には最初の期日で大勢が決するし、資料は一週間前に提出しなければならない。それまで一か月もない場合も多い。まさにスピードが勝負だ。未払い賃金、未払い残業代、人事異動への不満、処遇への不満、降格処分、解雇、など、潜在的な問題がない会社はない。ずいぶん前に辞めた社員から、時効直前に内容証明が届く場合もある。周到な準備をして攻めてくるのに会社側は準備に1カ月もない。あわてる前に、このDVDで備えておいてはどうだろうか。
社会保険労務士の先生方の知識充実にも必須の内容。

出演者について

昭和53年8月12日生
平成13年3月 慶應大学法学部法律学科卒業
平成17年11月 司法試験合格
平成19年9月 弁護士登録(東京弁護士会)
平成19年9月 みらい総合法律事務所入所

主に使用者側の労働事件を多く取り扱う。労働審判の取扱い件数も豊富。
テレビ東京「遠藤淳」に裁判員制度のコメンテーターとして出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2010年5月27日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告