通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
劣化左翼と共産党 SEALDsに教えたい戦前戦後史 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 サイブックス
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに多少のスレ等がありますが、書き込みや目立った傷みは無く、使用感も少なく状態は良好です。防水対策にて梱包後、迅速にお送りいたします。商品説明と異なる場合はメール等にてご連絡下さいませ。対応させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

劣化左翼と共産党 SEALDsに教えたい戦前戦後史 単行本(ソフトカバー) – 2016/3/26

5つ星のうち 4.4 26件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/3/26
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 546

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 劣化左翼と共産党 SEALDsに教えたい戦前戦後史
  • +
  • さよならパヨク
総額: ¥2,592
ポイントの合計: 78pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

倉山満氏絶賛!
本書は劣化左翼を浄化するマニュアルである

本来の危険な思想を隠ぺいしながら、日本国民に共産主義を植え付けようと暗躍する左翼たち。

協力 チャンネルくらら

第1章 反安保運動とSEALDsの秘密 ────
第2章 60年安保・70年安保と共産主義の脅威 ────
第3章 日本共産党はなぜ強いのか?~野坂参三と宮本顕治 ────
第4章 「暴力革命」の血塗られた歴史~日本共産党の裏面史 ────
第5章 戦前・戦後日本のマルクス共産主義の思想水脈 ────
第6章 マスメディア・教育・労働分野で左翼・共産主義勢力はなぜ蔓延るのか ────
第7章 「国際謀略」としての左翼共産主義 ────
第8章 戦後「劣化左翼」はなぜ「劣化」したのか ────

内容(「BOOK」データベースより)

本来の危険な思想を隠ぺいしながら、日本国民に共産主義を植え付けようと暗躍する左翼たち。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 219ページ
  • 出版社: 青林堂 (2016/3/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4792605431
  • ISBN-13: 978-4792605438
  • 発売日: 2016/3/26
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 167,600位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

■秀逸な「左翼の変遷図」
まず本書で非常によくできてると思ったのがP26~P27掲載の「左翼の変遷図」だ。
この図を見るだけで、様々なことが頭の中に入ってきて非常にわかりやすかった。
この変遷図をみれば、まるで「宗教の分派図」そのもののような気がしてならない。
一般にマルクスの著書(「資本論」など)は、“非常に抽象的で難解”と言われている。“抽象的で難解”だからこそ“解釈の余地”が生まれ、それが分派につながっていったのではないだろうか。 
そして、分派後の「内ゲバ」は“宗教間の争い”、“元祖”VS“本家の争い”をイメージすれば非常にわかりやすいのではないだろうか。
そこに、共産主義者が得意とする「レッテル張り」「弁証法的唯物論」などの“否定のための否定”のテクニックを双方が駆使すれば、互いに感情が高ぶり、その結果として行きつくとこまで行ってしまう“凄惨な事件”が、起こるべくして起こってしまったのではないかと思わずにはいられない。
 
■野坂参三という“怪物”
本書で最も目を引いたのが、まるまる1章分の頁数を割いて描かれている“野坂参三”という男の存在である。
「野坂参三」という名は知っていたが、当用憲法が制定される際、第九条に反対意見を示した共産党幹部という程度の認識しかなかった。<
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
“志位ルズ”(SEALDsともいう)にちゃんと教えてあげてほしいので、
この書籍を罵詈雑言デモしている人々に配ってあげたらどうでしょう。

「安倍に言いたい。お前は人間じゃない!叩き斬ってやる!」
これは、ヤマグチジロウ法政大学教授の発言。
「馬鹿野郎!お前!シネ!豚野郎!」
こちらは、精神科医カヤマリカの発言。

酷いですね。これこそヘイトスピーチではないでしょうか!
法案が通ったら、実は処分されるのは、左翼関係者ばかりだったりして。

それにしても、
「あなた方こそ、人間ではない!」と言いたくなるぐらい、
罵詈雑言の山です。どちらも知識人と呼ばれて良いのでしょうか?
こんな汚い言葉を聞かされる子ども達のことを考えてほしいですよ。

実は「子ども子ども子ども達のため!」と言いながら、
左恥思想(左翼ともいう)の連中は、子ども達の安全、平和、教育、
将来のことなんか、まったく考えていないのでは?と思いますよ。

2016.3.30 産経さんの記事を一部抜粋します
(↓ここから)
【安保法施行】
野党幹部集結、SEALDsと共演「安倍はやめろ」の呼び捨てコー
...続きを読む ›
1 コメント 185人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私は学生運動だとか革マル派などを情報としては知っていても
テレビなどでリアルタイムに見ていない世代です。
そんな私にもこの本は共産主義の歴史や教義をひも解くことで
その危険性を感じさせてくれました。
これまでなんとなく感じていた共産党への違和感の正体がくっきりとしました。
やたら労働者の味方ぶるところなど・・・根本にはマルクス主義があるのですね。
誤字がやたら多いのは残念ですが一読の価値はあると思いました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 拳志郎 トップ1000レビュアー 投稿日 2016/4/1
Amazonで購入
いわゆる確かな暴力テロ政党の共産党、売国奴民進党などの左翼勢力の成り立ちから現在に至るまでの歴史や売国行為がよくわかります。
彼らが信奉するマルクス=レーニン主義で、成功した国はソ連を含め1カ国もなく、なおかつその思想によりソ連ではスターリンが約7000万人を殺し、中国の毛沢東が約4000万人以上の国民を殺した、という悲劇的な結末を迎えるという歴史が物語っているのです。

しかし日本の劣化左翼は未だマルクス=レーニン主義から抜け出せず、革命を目指し「安倍はやめろ!」「戦争法案反対!」などど叫んで単なる「反権力」「反対のための反対」を繰り返し、日本のための政策など何も考えていません。むしろ逆です。

非常に内容が濃く、読み応えがあります。しかしこれを読めば、共産党や民進党がどんなにきれいごとを言おうがそれが「嘘」であり「デマ」ということがわかると思います。ひとりでも多くの日本人に読んでもらいたいと思う次第です。
コメント 102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー